なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへ移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

タオ島のムーガタレストラン 安くておいしい焼肉食べ放題のKoh Tao Buffet BBQ

タオ島のムーガタレストラン Koh Tao Buffet BBQ

タオ島で食べ放題の焼肉やシーフードを食べたい時はタイ式焼肉のムーガタレストラン、Koh Tao Buffet BBQがおすすめです。

タオ島って食べ物は何を食べても美味しいのですが、タイ式焼肉のムーガタもとても美味しい。

その上料金は一人219バーツととてもリーズナブル。

安くておいしい焼肉とシーフードを思う存分食べれるKoh Tao Buffet BBQ。ダイビングの免許を取りにタオ島に入った僕はダイビングスクールの日本人の先生に誘われて一緒にKoh Tao Buffet BBQに行ったのですが、とても大満足のディナータイムを過ごすことができました。

そんなKoh Tao Buffet BBQを紹介します。

 

Koh Tao Buffet BBQの場所と行き方

Koh Tao Buffet BBQはタオ島の出入り口であるメーハート港から大きい道路に出て南へ500メートルほど行った場所にあります。

タオ島は狭いので、島内のどこからでもレンタルバイクがあれば地図を見ながらで簡単に行く事ができます。

タオ島観光のメインスポットであるサイリービーチからは1キロほど。多くの人はサイリービーチ周辺に泊ると思いますが、歩いてもいける距離です。

タオ島でレンタルバイクを借りる方法はこちら。

Koh Tao Buffet BBQ お店の様子

タオ島のムーガタレストラン Koh Tao Buffet BBQの外観

こちらがKoh Tao Buffet BBQの外観。サイリービーチ方面からジョンスワン ビューポイントやフリーダムビーチへ行く際は南へ行きますが、その時に通る道にあります。

英語の看板には【BBQ&SEAFOOD BUFFET】と書いてあるし、タイ語の看板にはかわいい豚のキャラクターが描かれているので近くを通ればすぐにわかります。

お店は屋根はあるけど壁のない吹き抜けタイプ。

この時はコロナのせいと雨期の平日という事でほとんど観光客はいなくお客さんも少なかったですが、コロナ前は毎晩たくさんのお客さんで大繁盛していたそうです。

僕がお店に入ったら、僕がダイビングの免許を取るのに乗っていた船と同じ船に乗ってファンダイビングをしていたタイ人カップルも来ていました。こんな所でばったり再会できてお互いびっくり。

食べ放題の準備

席についたら店員さんがテーブルの上に真っ赤に燃えたぎってる炭を置いてくれます。

炭の上に鍋が置かれて準備完了。あとは食材を取りに行くだけです。

f:id:kawada1234:20180825172540j:plain

ちなみにムーガタは真ん中がでっぱってる独特の鍋を使います。

鍋のでっぱりの部分がお肉ゾーンで頂点に肉の脂身を乗せ、その周りにお肉を乗せて焼きます。

でっぱりの周りは溝になっていて、そこは野菜ゾーンとなっています。野菜ゾーンには野菜を煮込む用のスープを入れます。

肉を焼くとお肉ゾーンから肉汁が野菜ゾーンに垂れてきてスープと混ざります。

スープは肉汁と合わさってより美味しくなり、野菜ゾーンで煮込まれた食材もより美味しく食べる事ができます。

また、野菜ゾーンにお肉を投入してしゃぶしゃぶスタイルで食べる事もできます。

肉汁一滴も無駄にせずに有効活用するタイのバーベキュー、それがムーガタです。

お店の食材ゾーンにはいろんな種類のお肉がたっぷり。好きな物を好きなだけ選ぶことができます。

お肉だけでなく白身魚や野菜やソーセージ、揚げワンタンなどもあり、全部好きなだけ取る事ができます。

タイ式チャーハンのカオパッドやインスタント麺などもあるので、ムーガタをおかずにして主食もきちんととれます。

何が巻かれてるかよくわからない謎寿司に、デザートのタイ式寒天やスイカもあります。

南国の島に来たらシーフードも満喫したくなりますが、カニとエビも食べ放題なのがうれしい。

ムーガタのタレや唐辛子、ニンニク、ライム汁といった調味料系もきちんとあります。

辛い物が好きな人はムーガタのタレがすごく美味しいと言いますが、辛い物を食べれない僕はムーガタのタレが無理です。

なので僕はセブンでマギーというタイ式醤油を買って持参し、ライム汁とニンニクを入れて辛くないタレを自作しました。

ちなみにタオ島には日本の焼肉のタレは売っていません。僕はバンコクでムーガタを食べるときは味ぽんやエバラ焼肉のタレを持参するのですが、タオ島では焼肉のタレはどこにもありませんでした。

タオ島でムーガタを食べる予定で辛いのが苦手な方は焼肉のタレを持参した方がよりおいしく食べれます。

 

Koh Tao Buffet BBQ いただきます

僕が持ってきたたっぷりお肉に白身魚。

f:id:kawada1234:20201219182804j:plain

そしてカニとエビ。

肉が焼けるまでは野菜サラダや謎寿司をほおばります。謎寿司、何かわからないけど意外とイケます。

f:id:kawada1234:20201219182918j:plain

お肉と野菜がいい感じになってきました。バンコクでもよくムーガタを食べる僕、ムーガタ鍋も持っているのですが、ダイビングの先生が投入した黒い物体が気になります。

これは何だろうと思ったらなんと海苔。ムーガタに海苔って初体験でしたが、この海苔がものすごく美味しい。ムーガタと海苔、めっちゃ合います。

初のムーガタ海苔にテンションが上がり、肉を焼いては食い、野菜を煮ては食いのムーガタループに突入。

f:id:kawada1234:20201219183229j:plain

エビやカニは網にのっけて焼きます。

この日一緒に食べたダイビングの先生は海の生き物が好きでダイビングが楽しくて仕方ないって感じの人で、タオ島に10年以上住んでいます。この日、一か月ぶりくらいに日本人とご飯を食べた僕はそんな先生との会話も楽しい。

先生の話では、コロナのせいで観光客が激減した今、タオ島ではたくさんのお店がなくなったそうです。

ダイビングスクールも2021年の繁忙期もお客さんがこれない状況が続いていたら、運営が非常に難しくなるとの事。

タオ島での滞在やダイビングライセンスの取得、とても楽しかったからなんとかなってほしいものです。

Koh Tao Buffet BBQでのムーガタ食べ放題、久々に日本語で会話しながらご飯を食べれたってのもありますが、値段の割に味も美味しく海苔がうまい事まで発見できて、大満足のディナータイムとなりました。

タオ島のおすすめスポット

タオ島のその他のおすすめのレストランはこちら。

タオ島でスキューバーダイビングをしたりダイビングの免許を取るのにおすすめのコーラルグランドダイバーズについてはこちら。

Koh Tao Buffet BBQ 営業情報と地図

住所(英語) Cha-lok Ko Tao, Ko Pha-ngan District, Surat Thani 84280
住所(タイ語) Cha-lok ตำบล เกาะเต่า อำเภอเกาะพะงัน สุราษฎร์ธานี 84280
電話番号 088 449 8191
営業時間 17:00~22:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ