なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコクのアニメイトの紹介 ここでしか買えない限定グッズもあり

バンコクのアニメイトの紹介

タイ・バンコクのMBK内にもアニメイトはあります。

マンガオタク、アニメオタク、そしてコススプレイヤーさんや声優ファンに欠かせないお店といえばアニメイトですが、売っている商品は日本と同じでマンガや雑誌、フィギュア、グッズがたくさんあります。

日本のアニメイトとは違いタイ語版の日本マンガも売られているので、お客さんは日本人よりもタイ人の方が多いです。

タイの人達もドラえもんやしんちゃんといったアニメを見て育っているし、日本のマンガ・アニメが大好きな人が多くて、マンガきっかけで日本語を勉強しているという人ともこれまで何度か話をした事があります。

また、タイでも時々コスプレイベントがあり、会場に行くとものすごくレベルの高いコスプレイヤーさんが大勢いたりもします。

そんなタイなのでバンコクのアニメイトも日本と同じように盛り上がっているし、マンガ・アニメ・キャラクター好きにとってはとても楽しい場所となっています。

オタの聖地、タイのアニメイトはどんな感じなのかを紹介します。

 

アニメイトの場所と行き方

バンコクの超巨大ショッピングモール MBK(マーブンクロン)

f:id:kawada1234:20181207150854j:plain

アニメイトのある超巨大ショッピングモール・MBKは最寄り駅のBTSナショナルスタジアム駅と直結していますが、BTSサイアム駅からも歩いて5分ほどでいく事ができます。

アニメイト

MBKの7階にアニメイトがあります。

バンコクのアニメイト

店内の様子

タイのアニメイト

アニメイトの入り口前にはガチャがたくさん置いてあります。

バンコクのアニメイト

広い店内。

店内の雰囲気は完全に日本のアニメイトと同じです。

アニメイト

壁にはサインがたくさん飾られています。

この人達が誰なのかは僕は知りませんが、きっとアニオタには有名な人たちなのでしょう。

アニメイト

漫画家のサインもたくさんあります。

尾田先生や岸本先生のサインまであって、ファンにはたまりません。

有名漫画家たちからこんなにサインをもらえるなんて、アニメイトすごい!

マンガコーナー

アニメイト

こちらは日本語のマンガコーナー。

有名どころのマンガはここで買えます。

僕はワンピースやキングダムの最新巻をよく買いにきます。

日本語の勉強をしているタイ人もここで日本語のマンガを買っています。

タイのアニメイト

集英社、講談社、小学館マンガだけでなく、スクエニやKADOKAWAの棚もあります。

アニメイト

ジャンプ等の雑誌や写真集なんかも売られています。

アニメイト

マンガだけでなく、鳥山先生や小田先生の画集やファイナルファンタジーなどのゲームの設定本・ファンブックも売られています。

バンコクのアニメイト

こちらはタイのマンガと日本マンガのタイ語版のコーナー。

この日はタイのマンガ、Black fantasyコーナーがありました。

マンガだけでなく、グッズもたくさんあります。

バンコクのアニメイト

ドクターストーンのタイ語版が平積みされていました。

タイでもアニメは見れるし、アニメイト一押しのマンガなのでしょう。

文明のなくなった世界で化学の知識のみで物を作ったり畑を作って生きていくサバイバルマンガのドクターストーン、僕は単行本を集めているのですがめちゃくちゃ面白いです。

知らない方は是非読んでみてください。

自然にある素材だけを使い様々な物を作っていくのですが、病気を防ぐための石鹸作りから始めて、車やスマホ、GPSまで作っちゃいます。

無人島で一人取り残されても生き残れるどころか0から文明を作り上げれるかもしれない科学知識を得れるマンガです。

ドクターストーン スマホのフローチャート

バンコクのアニメイト

日本の有名マンガのタイ語版がたくさん売られています。

この辺りの棚を見ていると、マンガ大好きなタイ人青年に日本語で話しかけらる事が多々あります。

日本マンガが好きで日本語を覚えたというタイ人と何度か話した事がありますが、そういう人達って本当にすごい。

尊敬です。

僕はタイに住んで2年近くですが、ほとんどタイ語はわかりません。

バンコクのアニメイト

少女漫画のタイ語版もあります。

僕の韓国人の友達は神様はじめましたが大好きで、よくYOUTUBEでアニメを見ていました。

タイでも神様はじめましたは人気なのでしょうか。

バンコクのアニメイト

こういう光景を見ると、人間はどこの国でも同じなんだな~と感じます。

グッズ・フィギュア

バンコクのアニメイト

グッズやフィギュアもたくさんあります。

外国人観光客でフィギュアのショーケースに見入っている人をよく見かけます。

バンコクのアニメイト

かっこいい!

後列はルフィ兄弟。

前列は麦わらの一味ですが、ジンベエもいます。

バンコクのアニメイト

グッズもたくさんあります。

この辺りの光景を見るとタイとは思えません。

日本にいるような気になってしまいます。

バンコクのアニメイト

ワンピースグッズもたくさんあります。

シーロム周辺を歩いているとたまにローの服を着ている人がいますが、ここで買ったのでしょう。

バンコクのアニメイト

世界中の人が大好きなポケモングッズのコーナー。

タイではポケモンのゲームはやった事がなくてもほとんどの人はピカチュウを知っています。

バンコクのアニメイト

ドラえもんのグッズも充実。

タイのローカル食堂や民家に行くと、どらえもんのテーブルクロスをよく見ます。

バンコクのアニメイト

アメコミのDC作品のグッズもありますが、こちらは日本のアニメイトにはあるのでしょうか。

バンコクのアニメイト

一番くじもたくさんあります。

バンコクのアニメイト

一番くじはレジで買う事ができます。

レジ裏の棚には一番くじの景品がたくさん置かれています。

一番くじのお値段は350バーツから。

バンコクのアニメイト

こちらはバンコクのアニメイト限定のTシャツです。

中原中也や太宰治がキャラクター化されているマンガ、文豪ストレイドッグスのTシャツもタイ限定。

タイでも人気でコスプレしているタイ人レイヤーさんを何人か見た事があります。

バンコクのアニメイト限定のコナングッズ

コナンのキーホルダーとバッジもバンコクのアニメイト限定です。

タイに来た人はアニメイトにも足を運んでみましょう。

自分の好きなキャラの限定グッズをゲットできたらすごく嬉しいし、日本へのお土産としても限定グッズはとても喜ばれるでしょう。

タイのコスプレイヤーさんの写真はこちら。

MBKのフードコートについてはこちら。

日本のアニメ・マンガのキャラクター達のタイでの知名度はこちら。

アニメイト 営業情報と地図

住所(英語) 7th floor, MBK Center, Phayathai Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330
住所(タイ語) 7th floor, MBK Center, ถนน พญาไท แขวง วังใหม่ เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号 099 782 0064
営業時間 10:00~21:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ