なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

海外移住希望者におすすめの求人
マレーシア勤務 楽でゆるい仕事ですがゴージャスな暮らしを送れます。未経験・日本語のみもOK 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクのスポッチャ 屋内スポーツ施設のHome Sport

バンコクの屋内スポーツ施設 Home Sportの紹介

バンコクにラウンドワンはありませんが、スポッチャのように屋内で様々なスポーツを楽しめる施設はあります。

サトーンにあるHome Sportは屋内でバドミントンやフットサル、卓球を楽しめる施設で、ヨガ教室やテコンドー教室、ボクシング教室なども行われています。教室系は決められた時間にいかないといけませんが、バドミントンなどのスポーツは好きな時に行けばいつでもやる事ができます。

暑いバンコク、外でスポーツをやるのはなかなかしんどいですが、屋内だったら日光に負けずに運動を楽しむ事ができて運動不足も解消。家族や友達・グループでも運動を楽しめるスポーツ施設、Home Sportを紹介します。

 

Home Sportの場所と行き方

Home Sportの周辺に駅はありませんがしいて言えばBTSチョンノンシー駅になります。チョンノンシー駅からラマ3世同通りに行く途中にあるサトゥープラデット通りからソイ20に入るとHome Sportはあります。

ほとんどのタイ在住日本人にとって聞いた事のない通りの名前だと思いますがこの記事の下の方に地図も貼っているので、これから行ってみようという方は地図を参考にして行ってみてください。

道具をそろえる

Home Sportでは有料でバドミントンや卓球のラケットをレンタルできますが、僕はBig C(ビックシー)でそろえました。

ショッピングモール内のスポーツ用品店でもスポーツ用品は売ってますが、本格派仕様なのでお値段が少々高い。

僕のようなライトプレイヤーの方は安く買えるBig Cやロータスで買う事をおすすめします。

バンコクでバドミントンの道具を買う

ラケット二本にシャトル付きで売られているバドミントンセット、Big Cだと99バーツからで売られています。

ショッピングモールのスポーツ用品店だとこれの10倍くらいの値段だったりします。

Big Cのについてや場所など、詳しくはこちら

Home Sportの紹介

建物の様子

f:id:kawada1234:20200914173117j:plain

サトゥープラデット通りのソイ20に入ると大きな建物があり、Home Sportの看板もあるのですぐに分かります。

近くには打ちっぱなしゴルフ練習場のサトゥー20ドライビングレンジがあるので、ゴルフ好きな方は分かりやすい場所かもしれません。

f:id:kawada1234:20200914173434j:plain

夕方以降は車で子供の送り迎えをする人がたくさんいますが、平日日中に行ったら広い駐車場の中は僕のバイク一台だけ。

f:id:kawada1234:20200914173736j:plain

一階にはカフェがあります。運動後の火照った体をキンキンに冷えたカフェ内で冷ませます。

料金

f:id:kawada1234:20200914175858j:plain

まずは受付で料金を支払います。その際に、靴もレンタルしなければいけません。

受付ではスナック菓子やミネラルウォーター、ジュースなども売られています。

料金は、

卓球

・1時間 80バーツ

・ラケットのレンタル 20バーツ

・ボールのレンタル 10バーツ

バドミントン

・1時間 200バーツ 

・ラケットのレンタル 25バーツ

・シューズレンタル 30バーツ

となっています。

受付でお金を払った後は自由に運動をする事ができます。

スポーツ施設

バンコクの屋内サッカーコート@Home Sport

3階にはフットサルコートが二つあります。平日日中という事でサッカーをしている人は誰もいませんでした。

週末や夜はタイっ子達やタイの大人たちがフットサルを楽しんでいます。

バドミントン施設も広く、コートがたくさんあります。この日はバドミントンコートにも僕達以外は誰もいなく、貸し切り状態で贅沢にバドミントンを楽しみました。

バドミントンも週末や夜になったらたくさんの人が楽しんでいます。僕の周りのタイ人はたまにバドミントンをするって人が多いのですが、タイではバドミントンは庶民に人気のスポーツのようです。

こちらは卓球のフロア。僕が行った時は卓球をやっている人も誰もいませんでした。

平日日中は貸し切り状態率が高く、存分にはしゃいで運動をできるのが嬉しい。

ちなみにすべてのコートには扇風機はあるのですがエアコンがありません。なので体を動かして暑くなってきたら自分で窓を開けて暑さ対策をとる事になります。その日の風向きによって窓を開けると外からの気持ちいい風が良く当たるポイントが違うのですが、涼しいポイントを賭けてのスポーツ勝負は盛り上がります。

ただ卓球フロアでは窓を開けると、時にボールが外に飛んで行きそうになるのでハラハラします。

夜はヨガやテコンドー、キックボクシングの教室が開かれています。

僕はHome Sportで日本人を見た事がないので、日本人のいない所で誰にも知られずに教室に通いたいという方にはおすすめです。

教室への応募はフェイスブックの公式ページからできます。公式ページはこちら。

https://www.facebook.com/homesport20/

周辺のおすすめスポット

Home Sportでの運動後に美味しい料理やビールを楽しみたいという時はThe Factoryがおすすめ。

Home Sportでの運動後にショッピングを楽しみたい時はmakroがおすすめ。

Home Sportでの運動後にオシャレなルーフトップバーに行きたい時はZOOMがおすすめ。

Home Sport周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

Home Sport 営業情報と地図

住所(英語) Soi Sathu Pradit 20, Bang Khlo, Bang Kho Laem, Bangkok 10120
住所(タイ語) ซอย สาธุประดิษฐ์ 20 แขวง บางโคล่ เขตบางคอแหลม กรุงเทพมหานคร 10120
電話番号 +66823642299
営業時間 15:00~0:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ