なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

ヤワラートのディナーでおすすめの本格中華料理店hua seng hong

バンコク ヤワラート

観光客に人気のタイ・バンコクの中華街ヤワラートには美味しい中華料理店がたくさんありますが、その中でもおすすめなのがhua seng hong (和成豊)になります。

おすすめの理由としては、日本ではなかなか敷居の高い燕の巣やフカヒレがリーズナブルなお値段で食べれる事、そしてどの料理も美味しい!

僕は特にローストダックが好きです。

バンコクの大企業で働いている駐在員のお友達がタイ人の専属運転手におすすめされて行ってみたらあまりにも美味しくてそれ以来ハマっているというhua seng hong 。

駐在員のお友達は中国にも何度も行った事がある人なので、本場の中華料理の美味しさをわかっている人です。

そんな人のお気に入りのお店だから間違いはありません。

という事で駐在員のお友達と僕とタイ人の3人でhua seng hong に行ってみる事にしました。

 

hua seng hongの場所と行き方

f:id:kawada1234:20190605132036j:plain

hua seng hongのあるバンコクの中華街、ヤワラートはMRTフワロンポーン駅から500メートルほどの所にあります。

駅から歩けない距離ではないのですが、ほとんどの観光客はタクシーやトゥクトゥクでヤワラートに来ています。

観光の方がバンコクでタクシーを使うのなら、タクシー配車アプリのグラブを使う事をおすすめします。

グラブを使えばぼったくられる心配はないし、 アプリ内で行き先を指定できるので言葉が通じなくても問題なくスムーズに目的地に行く事ができます。

グラブの使い方はこちら。

バンコク・ヤワラートのおすすめ中華料理店 hua seng hong

大きい中華料理店がたくさんあるヤワラートですが、コックさんのキャラクターがある赤いお店のレストランがhua seng hongです。

お店の外観が目立つので、ヤワラートを歩いていればすぐに見つけられます。

hua seng hong お店の様子

f:id:kawada1234:20190605134029j:plain

f:id:kawada1234:20190605134034j:plain

お店の前にあるショーケースの中には美味しそうな食材が並んでいます。

食材を見てから何を食べるかを決めるのもいいと思います。

f:id:kawada1234:20190605144553j:plain

お客さんはアジア系や欧米系の旅行者が多くいます。

大きなテーブルがあるので団体でいっても大丈夫です。

f:id:kawada1234:20190605144656j:plain

店内はかなり広いのですが、僕達が到着した19時半ごろだとほぼ満席に近かったです。

hua seng hongのメニュー

f:id:kawada1234:20190605144846j:plain

f:id:kawada1234:20190605144902j:plain

メニューはかなりたくさんあります。

旅行でヤワラートに来たのなら必ず食べておきたい燕の巣やフカヒレスープから、その他中華やタイ料理が一通りそろっています。

鍋料理やたくさんの種類の肉まん、焼売、餃子もあります。

そしてどの料理も日本で食べるよりもかなりお得な値段となっています。

ベースは中華なので、何を食べても日本人の口に合う味付けです。

hua seng hong いただきます

f:id:kawada1234:20190605154840j:plain

この日の三人はみんなお酒大好き人間なのでまずはビールで乾杯。

タイ人は氷入り、日本人は氷なしでビールをいただきます。

店員さんはみんなものすごく感じのいい人達で、言葉が通じない僕に話しかけられても嫌な顔せず笑顔で接してくれました。

ヤワラートのディナーでおすすめのhua seng hongの紹介

まずはローストダック。

Sサイズが250バーツで約860円。

Mサイズが350バーツで約1200円。

Lサイズが700バーツで約2400円になります。

円への換算はこれを書いている今のレートでしています。

f:id:kawada1234:20190605155330j:plain

このローストダックがものすごく美味しい。

日本ではアヒルを食べる機会ってあまりないですが、タイだとアヒル料理をよく目にします。

しっかりと味がしみ込んでいて柔らかく、見た目以上の食べ応え。

ビールにもよく合います。

旅行者の方はタイにきたらアヒル肉は是非食べてもらいたい。

アヒルは肉だけでなく、目玉焼きも絶品です。

アヒル肉を満喫したい方はリーズナブルなお値段でアヒルの目玉焼き付きのアヒル肉のガパオが食べれるこちらのお店もおすすめです。

f:id:kawada1234:20190605155848j:plain

こちらはフカヒレスープ。

Sサイズが400バーツで約1370円。

Mサイズが600バーツで約2060円。

Lサイズが1200バーツで約4130円になります。

f:id:kawada1234:20190605160125j:plain

こちらも絶品。

形の綺麗なフカヒレがたくさん入っています。

フカヒレスープって高級食というイメージがあって、日本にいる時は高いお金を出してまで飲んでみたいとは思いませんでした。

タイに来て初めてフカヒレスープを飲んだのですが、すごく美味しい。

f:id:kawada1234:20190605160206j:plain

ただ僕はフカヒレよりも美味しいスープがたっぷりしみこんだシイタケの方が圧倒的に美味しかったです。

こんなに美味しいシイタケは初めてでした。

フカヒレの出汁が効いているからシイタケもスープもとても美味しい仕上がりになっているのでしょう。

f:id:kawada1234:20190605160506j:plain

そしてこちらは空心菜。

タイではどこで食べても安定の美味しさの空心菜ですが、この空心菜も美味しい。

タイ料理ですが味付けは中華っぽいしニンニクもいい具合に利いているので日本人は誰が食べても美味しく感じるでしょう。

ビールにもとてもよく合います。

三人でこの三品を満喫しましたが、ローストダックがかなりお腹にたまるのでこの三品で十分で、どれも美味しくとても満足いくディナーの時間を過ごせました。

hua seng hongでちょい飲み

f:id:kawada1234:20190909123306j:plain

点心のメニューがたくさんあるhua seng hongは日中や夕方のちょい飲みにもおすすめです。

点心はどれも50バーツほど。

どの点心ももちもちの皮だけでも美味しいけど、最初に頼むのならエビの点心をおすすめします。

もちもちの皮とプリプリでしっかりした味のエビの点心がとっても美味しい。

ビール一杯と点心一皿で十分にちょい飲みを楽しめます。

hnua seng hong 営業情報と地図

住所(英語) 371, 373 Yaowarat Rd, Khwaeng Samphanthawong, Khet Samphanthawong, Krung Thep Maha Nakhon 10100
住所(タイ語) 371, 373 ถนน เยาวราช แขวง สัมพันธวงศ์ เขตสัมพันธวงศ์ กรุงเทพมหานคร 10100
電話番号 02 222 7053
営業時間 8:15~0:30 
定休日 日曜日

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ