なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人
在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

ホアヒンのおすすめディナー。399バーツで食べ放題のシーフードバーベキュー【HuaHin Seafood Buffet】

ホアヒンの食べ放題シーフードバーベキュー

タイのリゾート地ホアヒン。

ビーチリゾートであるホアヒンではシーフードをいっぱい食べたくなるものです。

そんなホアヒンでシーフードをたくさん食べる事ができるお得なレストランが、ホアヒン シーフード ビュッフェ(HuaHin Seafood Buffet)になります。

399バーツで好きな物を好きなだけ食べれる超お得なシーフードバーベキューレストラン。

観光客や地元の人に大人気で、夜レストランの前を通ると店内はいつもたくさんの人で賑わっています。

そんなホアヒン シーフード ビュッフェに僕も行ってみました。

スポンサーリンク
 

ホアヒン シーフード ビュッフェの場所と行き方

ホアヒン シーフード ビュッフェはナイトマーケットのTamarind Marketやcicada marketから徒歩圏内で行けます。

大きい道路沿いにあります。

観光客の人はタクシーやレンタルバイクで行く事になると思いますが、僕は泊っていたホテル、アマリホアヒンから徒歩2~3分の距離だったので歩いて行きました。

アマリホアヒンに関してはこちらに詳しく書いています。

www.bangkok-life-blog.com

ホアヒン シーフード ビュッフェ お店の様子

f:id:kawada1234:20180807185357j:plain

こちらがホアヒン シーフード ビュッフェの外観になります。

屋外式の店舗ですが、煙が充満しないようになのでしょう。

僕が行った時は20時前でしたが、店内は満員で、店員さんに少し待つように言われました。

f:id:kawada1234:20180807190006j:plain

お店の前にはメニューが置いてあります。

大人399バーツ、子供は199バーツです。

ジュースなどの飲み物も飲み放題ですが、ビールは別料金になります。

f:id:kawada1234:20180807191139j:plain

お店の裏でタバコを吸っている人がいたので僕もそこに行って一服します。

屋根のない所にも席があり、みんな美味しそうに食べています。

f:id:kawada1234:20180807191249j:plain

f:id:kawada1234:20180807191303j:plain

20分ほど待つと、店員さんに席が空いたと言われたので移動します。

店内はまだ満席です。

バーベキュー ビュッフェってテンションが上がるものですよね。

みんな楽しそうに食べています。

f:id:kawada1234:20180807194222j:plain

僕の席はまだ片付けが終わっていなかったので、店員さんが片付けているのを立ってみていたら、

『日本人でしょ?』

と地元のお兄さんに声をかけられました。

お兄さんは奥さんと赤ちゃんと一緒に食べに来ていました。

赤ちゃんかわいい。

生まれたばかりなのに髪の毛がふさふさです。

お兄さんは大阪に行ってみたいと言っていました。

『東京の人は話しかけても無視するけど、大阪の人は話しかけたら話をしてくれるんでしょ?』

と聞いてきました。

「それは東京でも大阪でも人によるけど、でも東京の方が無視される事はあるかもね。でも、それは外国の人と話慣れてなくて、何をしゃべっていいかわからなくて不安だからだと思うよ。そもそも俺は東京から来たし。」

みたいな事をお兄さんと話していました。

ただ、僕の語学力ではどの程度伝わったかは分からないですけど。

f:id:kawada1234:20180807195138j:plain

お兄さんのテーブルの上はこんな感じです。

しこたま食べてますが、まだまだ食べるようです。

お兄さんと話をしていたらテーブルの片付けが終わったので、席に着きました。

ホアヒン シーフード ビュッフェにある食べ物

f:id:kawada1234:20180807195238j:plain

綺麗になったテーブルの上に店員さんが炭と網を置きます。

僕は持参した醤油とすだち醤油を置きます。

本来なら醤油と焼肉のタレとポン酢が欲しかった所ですが、なかったので今回の調味料はこれでいきます。

準備ができた所でシーフードを取りに行きます。

f:id:kawada1234:20180807200620j:plain

エビとカニ!

大漁です。

f:id:kawada1234:20180807200647j:plain

貝も大漁!!

f:id:kawada1234:20180807200748j:plain

シーフードだけでなく、チャーハンや揚げ物、ソーセージもあります。

f:id:kawada1234:20180807200827j:plain

このスープがすごく美味しい。

3回ほどお代わりしてしまいました。

デザートにスイカもあります。

なくなったらすぐに補充されます。

スイカは日本と全く同じ味でとってもうまい!

f:id:kawada1234:20180807200944j:plain

タイ人大好き、ソムタムもあります。

パパイヤやトマト、ライムと各種調味料を臼に入れてつぶしてまぜまぜして、みんな自分好みの味のソムタムを作っています。

f:id:kawada1234:20180807201202j:plain

野菜もあります。

f:id:kawada1234:20180807201123j:plain

f:id:kawada1234:20180807201141j:plain

お肉やキノコもあります。

f:id:kawada1234:20180807202816j:plain

ジュースも飲み放題。

ただ、ビールは別料金です。

f:id:kawada1234:20180807202848j:plain

アイスもあります。

食後のデザートも充実しています。

f:id:kawada1234:20180807201446j:plain

こちらはバーベキューのソースです。

全てタイバージョンのバーベキューソースです。

f:id:kawada1234:20180807201650j:plain

食べたい物を手当たり次第に持ってきました。

あとは焼いて食うのみ!

ホアヒン シーフード ビュッフェでより美味しく食べる

f:id:kawada1234:20180807203420j:plain

シーフード達を焼きます。

がっつり焼きます!!

そして食べます!!

しかし、このお店で用意されているバーベキューソースはどいつもこいつも辛い!!

カレー中辛が限界の僕にはちょっと厳しい辛さです。

f:id:kawada1234:20180807203636j:plain

という事で持参した醤油とすだち醤油を準備します。

f:id:kawada1234:20180807203719j:plain

醤油をつけてたべると、とってもうまい!!

全ての食べ物が日本で食べるシーフードバーベキューと同じ味になりました。

当然ですが。

f:id:kawada1234:20180807203753j:plain

お店の調味料にはバターも用意されています。

マーガリンっぽいですが、バターと思い込むことにします。

タイの貝に醤油をかけ、バターを乗せて焼きます。

f:id:kawada1234:20180807203913j:plain

イカも醤油バターにしちゃいます。

f:id:kawada1234:20180807203953j:plain

なんでもかんでも醤油バター!!

醤油バター味、うまい!!

なんでもかんでもものすごくうまいです。

ホアヒン シーフード ビュッフェでより美味しく食べるために、醤油の持参をおすすめします。

おかわりを取りに行くとき、待っている時に少ししゃべった地元のお兄さんとはちあわせたのですが、お兄さんはソースが辛い!と言っていました。

なのでお兄さんに醤油とすだち醤油をわけて、これで食べてみて、とすすめてみました。

お兄さんは

『うまいうまい!タイのソースより醤油の方がうまい!!』

と言ってガツガツ食べていました。

でも、すだち醤油はいまいちのようでした。

お兄さんと奥さんはかなり長い時間食べています。

それでも醤油が来た事でさらに食欲に火が付いたようです。

醤油にあそこまでハマってくれて、日本人として誇りを感じました。

醤油、偉大なり。

f:id:kawada1234:20180807204717j:plain

僕もしこたま食べてお腹がいっぱいになりました。

大満足。

これで399バーツはとても嬉しい!!

店の外を見たら、まだ行列ができています。

どれだけ人気店なんだ!と思ったのですが、並んでいる人達はバスを待っている行列でした。

こちらの記事にはホアヒンで醤油を買った時の事も書いています。

www.bangkok-life-blog.com

お店情報と地図

営業時間 17:00~0:00
電話番号 085 932 1999
住所 1/83 Nong Kae-Takiap, Tambon Nong Kae, Amphoe Hua Hin, Chang Wat Prachuap Khiri Khan 77110

ホアヒンの楽しみ方

ホアヒンのお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストラン、ホテルなどについてはこちら。

スポンサーリンク
 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ