なんとなくバンコクに移住してみました

日本語しかわからないけどバンコクに移住してみて2年経過。バンコクの移住・生活情報やタイや東南アジアの旅行情報を書いています。

クラビでランチ 大人気ビーチサイドレストランのワンサイシーフード

クラビの人気レストラン ワンサイシーフード(wangsai seafood restaurant)

クラビのアオナンビーチ周辺で観光客にも地元民にも大人気の有名レストランといえばワンサイシーフード(wangsai seafood)になります。

ビーチサイドにあり、海を見ながらリーズナブルで美味しいタイ料理・シーフード料理を満喫できるワンサイシーフード。

クラビに到着してお腹がペコペコだった僕はレンタルバイク屋さんの地元タイ人スタッフに近くで一番おすすめのタイ料理レストランを教えて、と聞いて紹介してもらったワンサイシーフード。

大満足だったランチタイムを過ごせたのでクラビ滞在中に二度も行ってしまったワンサイシーフードの紹介をします。

 

ワンサイシーフードの場所と行き方

f:id:kawada1234:20200820144015j:plain

ワンサイシーフードはアオナンビーチとノッパラットタラビーチの間あたりに位置します。

アオナンビーチ沿いから徒歩で行ける距離なので、ビーチ周辺に宿泊している方はどこからでも歩いて行けます。

僕はレンタルバイクで行きましたが、クラビが初めての方でも地図を見てビーチ沿いの道を走ればすぐに行く事ができます。地図はこの記事の下の方に貼っています。

ワンサイシーフードのお店の様子

f:id:kawada1234:20200820130804j:plain

こちらがワンサイシーフードの入り口になります。大きな門があるので近くを通ればすぐに分かります。

f:id:kawada1234:20200820144543j:plain

門を入ったら大きな駐車場があります。駐車場の端っこにトイレもあります。駐車場を突っ切って店内に入ります。

f:id:kawada1234:20200820144636j:plain

店内は広く、たくさんのテーブル席があります。10人くらいが座れる大きなテーブルもあります。

僕が行った時はタイは鎖国状態で外国人旅行者はいなく、平日だったのでタイ人の旅行者もほとんどいない状況で席は半分以上空いていましたが、コロナ前は食事時は常にお客さんがいっぱいだったそうです。

f:id:kawada1234:20200820145003j:plain

壁がないのでビーチを見ながら食事ができます。南国で暑いタイですが、涼しい海風が常に吹いているので嫌な暑さはなく快適に食事ができます。

ワンサイシーフードのメニュー

たくさんのシーフードとタイ料理のメニューがあるワンサイシーフード。その一部のメニューを紹介します。

f:id:kawada1234:20200820145329j:plain

ロブスターやタイガープラウンなどは量り売りで、ロブスターは100グラム350バーツ。タイガープラウンは100グラム200バーツになります。

ロブスターのバーベキューやトムヤンクンなどがあります。

野菜サラダやシーフードサラダなどのサラダ類は150バーツ。

f:id:kawada1234:20200820145723j:plain

前菜は春巻きやタイ風エビフライ、シュリンプケーキやフライドポテトなどがありお値段は150~200バーツ。

スープはトムヤンクンやココナッツスープがありお値段は200バーツになります。

f:id:kawada1234:20200820150110j:plain

タイの国民食、パパイヤサラダのソムタムは具材によって150~350バーツ。

グリーンカレーやレッドカレー、ココナッツスープは200~550バーツ。

f:id:kawada1234:20200820150400j:plain

大きな魚のフライや大きな煮魚など、大きな魚系料理は250~300バーツですが、魚一匹丸ごと使う場合は量り売りになります。

日本ではみかけませんが、タイの大きな魚系料理は何を食べても美味しい。デカい魚にハズレなしです。

f:id:kawada1234:20200820150758j:plain

タイ風チャーハンのカオパッドは具材によって90~150バーツ。

タイ風オムレツは120~150バーツ。

フルーツなどのデザートは100~150バーツとなっています。

ワンサイシーフード いただきます

f:id:kawada1234:20200820151057j:plain

こちらはトムヤンクン。多くの方がイメージするトムヤンクンは赤いスープですが、僕は辛い物が食べれないので辛さなしのトムヤンクンを注文しました。

f:id:kawada1234:20200820151207j:plain

エビや白身魚、イカなどのシーフードがたっぷり入った贅沢トムヤンクン。お値段は200バーツです。

クラビのトムヤンクンはレベルが高い。バンコクで同じくらいの値段で食べるトムヤンクンよりも美味しいです。

f:id:kawada1234:20200820151411j:plain

トムヤンクンはご飯にかけて食べるのがタイ庶民派の食べ方です。

f:id:kawada1234:20200820151509j:plain

こちらはラートナー。メニュー表にはFried Noodle Topped Thai Gravy Sauceと記載されています。エビやイカ、カリフラワーなど具材がものすごいたっぷりなのにお値段は80バーツ。

f:id:kawada1234:20200820151817j:plain

麺は太麺のセンヤイ。熱々の餡が麺によくからんでいます。80バーツなのにこの具材の量と味にはとても大満足です。

f:id:kawada1234:20200820152040j:plain

こちらはカニのカオパッド。お値段は90バーツです。ご飯の山を崩すとたっぷりのカニの身が入っています。

タイで食べるカオパッドは基本ハズレがないし日本で食べるチャーハンよりも美味しいですが、カニたっぷりのカオパッドはとっても美味しい。

ワンサイシーフードではランチ利用でサクッと食べれる物しか食べていませんが、値段の割にたっぷり入っているイカやエビやカニなどに大満足。

地元民に勧められただけあって海を見ながら食べるシーフードはどれも美味しく、クラビでのランチにおすすめです。

クラビのおすすめスポット

ワンサイシーフードの近くにあるレストラン、King Kitchenもおすすめ。

クラビのナイトマーケット、アオナン・ランドマークについてはこちら。

クラビへの行き方やお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストラン、ホテルなどのクラビの記事一覧はこちら。

ワンサイシーフード 営業情報と地図

住所(英語) 98 หมู่ 3 Ao Nang, Mueang Krabi District, Krabi 81000

住所(タイ語) 98 หมู่ 3 ตำบล อ่าวนาง อำเภอเมืองกระบี่ กระบี่ 81000

電話番号 +66966365983

営業時間 11:00~22:00 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ