なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。


バンコクのおしゃれカフェの絶品カオソーイ Kuppadeli【クッパデリ】

バンコクのカフェKuppadeli(クッパデリ)のカオソーイ

カオソーイとは、ココナッツ入りのまろやかなカレースープに茹でた麺とサクサクの揚げ麺を入れた、タイ風カレーラーメンです。

タイに引っ越して来てその存在を初めて知った僕は、すっかりカオソーイが大好きになりました。

日本人が大好きなカレーとラーメンを合体させた食べ物なので、日本人が食べても美味しく感じるのは当然です。

カオソーイ、日本で全然浸透してないのが謎です。

カレーとラーメンが大好物な僕は定期的にカオソーイを食べたくなるのですが、タイ在住アメリカ人がKuppadeli(クッパデリ)のカオソーイが美味しかったと教えてくれました。

カオソーイ、スープの見た目はものすごく辛そうですが、実際は全然辛くありません。

辛い物を食べる事ができない僕でも美味しく平和に食べれます。

ただ、まれにとても辛いカオソーイもあります。

クッパデリを教えてくれたアメリカ人も辛い物が食べれません。

そんなアメリカ人が美味しいと言っていたので、安心した僕はKuppadeli(クッパデリ)に行ってみる事にしました。

 

Kuppadeli(クッパデリ)の場所と行き方

f:id:kawada1234:20190222140842j:plain

クッパデリはチットロムとアソークにあります。

今回僕はチットロムのショッピングモール、エラワンバンコク内にあるクッパデリに行きました。

f:id:kawada1234:20180718182120j:plain

チットロムの駅前にエラワンバンコクはあります。

f:id:kawada1234:20180718182321j:plain

エラワンバンコクの正面の階段を下りて入ってすぐにクッパデリはあります。

f:id:kawada1234:20190222141345j:plain

右のお店がクッパデリ。

そして左のお店は日本一美味しい超有名なラーメン屋、麺屋一燈のバンコク店になります。

麺屋一燈の記事はこちら。

Kuppadeli(クッパデリ) お店の様子

f:id:kawada1234:20190222141738j:plain

クッパデリはカオソーイレストランではなく、軽食のあるカフェになります。

f:id:kawada1234:20190222141836j:plain

f:id:kawada1234:20190222141917j:plain

店内は広く、オシャレで落ち着いた雰囲気です。

お客さんはオシャレな人が多いし店員さんもイケメンです。

f:id:kawada1234:20190222142520j:plain

ソファー席や、ものすごくくつろげそうな椅子もあります。

Kuppadeli(クッパデリ)のメニュー

f:id:kawada1234:20190222142636j:plain

f:id:kawada1234:20190222142837j:plain

メニュー表もオシャレです。

カフェなので、ホットコーヒーとアイスコーヒーの種類は充実しています。

お値段は90バーツから175バーツまでで、サイズはSとMがあります。

f:id:kawada1234:20190222143003j:plain

ジュース類もたっぷりあります。

f:id:kawada1234:20190222143114j:plain

f:id:kawada1234:20190222143126j:plain

欧米風の朝食のスクランブルエッグとパンといったものからパンケーキ、フレンチトースト、サラダ、フライドポテト、スープとたくさんの軽食メニューがあります。

f:id:kawada1234:20190222143324j:plain

サンドイッチとパスタ、麺類もたくさんの種類があります。

この麺類の中にカオソーイがあります。

f:id:kawada1234:20190222143621j:plain

チキンやポーク、ビーフステーキといったガッツリ系のものとデザートもあります。

 

Kuppadeli(クッパデリ) いただきます

f:id:kawada1234:20190222143735j:plain

僕が注文したのは当然カオソーイ。

お値段は225バーツ、約780円です。

円への換算はこれを書いている今のレートでしています。

ココナッツ入りのカレースープのとてもいい匂いがします。

f:id:kawada1234:20190222145536j:plain

どこで食べてもカオソーイにはライムと辛めの紫の玉ねぎと漬物のようなものが別皿でついてきますが、クッパデリでは辛そうな調味料も付いてきました。

辛い物好きな人はこの調味料を使って調整してください。

僕は危険な感じがしたので一舐めもしませんでした。

f:id:kawada1234:20190222143945j:plain

スープは辛そうな色ですが、全然辛くありません。

カレー中辛が限界の僕でもとても美味しく平和に食べる事ができるので、辛い物が苦手な日本の幼稚園児でも美味しく食べれます。

f:id:kawada1234:20190222145103j:plain

スープに浸りきっている麺は太く平べったい麺です。

f:id:kawada1234:20190222145159j:plain

まろやかで濃厚なカレースープをたっぷり纏った麺。

茹で麺とサクサクの揚げ麺を一緒に食べると、食感も楽しめます。

これはとっても美味しい!!

アメリカ人が美味しいと話してくれただけあります。

f:id:kawada1234:20190222145416j:plain

たっぷりとスープがしみ込んだチキンもとても美味い!!

身は箸で簡単にほぐれますが、僕はこの形のままガブリと食らいつきます。

途中、ライムを絞り、玉ねぎと漬物も全投入して若干の味変をさせ、最後まで美味しく食べれました。

まろやかで濃厚なカレースープもとても美味しく、スープも全て飲んでしまいました。

大満足のカオソーイです。

こちらのローカルカオソーイ食堂、シップソーンパンナーのカオソーイもおすすめです。

周辺のおすすめスポット

チットロム周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

 

Kuppadeli(クッパデリ) 営業情報と地図

チットロム エラワン店

住所(英語) 1494 ถนน เพลนจิต Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
住所(タイ語) 1494 ถนน เพลนจิต แขวง ลุมพินี เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号 02 250 7705
営業時間 8:00~22:00

アソーク店

住所(英語) Asoke Towers Soi Sukhumvit 21, ัแขวง คลองเตยเหนือ Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
住所(タイ語) Asoke Towers ซอย สุขุมวิท 21 ัแขวง คลองเตยเหนือ เขต วัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
電話番号 02 664 2350
営業時間 7:00~21:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ