なんとなくバンコクに移住してみました

日本語しかわからないけどバンコクに移住してみて2年経過。バンコクの移住・生活情報やタイや東南アジアの旅行情報を書いています。

ラン島で夜遊びをするのにおすすめのクラブの紹介

ラン島のクラブの紹介

ラン島で夜遊びをしたい、ガンガンに音楽がかかっているクラブに行ってお酒を飲みたい、踊りたい、そんな時に行くようなお店ってラン島にはあまりありません。

ガッツリ夜遊びをしたいのならパタヤに行く方がいいのですが、夜遊びスポットのほとんどないラン島でもクラブはあります。

ロックバンドの生演奏を聴きながらお酒の飲めるライブハウスのようなナイトクラブのสถานีพาเพลิน@เกาะล้าน。

タイ語表記なので何と読むかはわかりませんが、ラン島で夜遊びをするのならこのお店かその隣にある似たようなお店の二択になります。

ラン島での夜、音楽がガンガンなっているお店でお酒を飲みたい、踊りたいという方におすすめのクラブ、สถานีพาเพลิน@เกาะล้านを紹介します。

 

クラブの場所と行き方

今回紹介するクラブの場所は、ラン島の出入り口のナーバーン埠頭から出て左へ行き600メートルほど進んだ場所にあります。

狭くて道の少ないラン島なのでこの説明でも現地だったら十分にわかると思いますが、この記事の下の方にお店の地図も貼っています。

クラブの様子

ラン島で夜遊び

こちらがクラブの外観です。扉はなく吹き抜けの建物です。

近くには似たようなクラブがもう一軒ありますが、どちらも吹き抜けで店内の音楽が路上でもガンガン聞こえるので、近くを通れば音ですぐにわかります。

f:id:kawada1234:20200204212607j:plain

タイのビール、LEOの大瓶を三本購入したらもう一本が無料で付くというサービスを毎晩行っています。

ガッツリとビールを飲みたい人にはとてもお得なサービス。

f:id:kawada1234:20200204212632j:plain

この時は20時頃。

僕が店内に入った時、ステージで行われていたライブがちょうど終わった時でした。

20時という時間がまだ早いからでしょうか、それともこの時コロナ渦中直前で中国人団体客がラン島に一切ない時期だったからでしょうか、お客さんはまばらです。

f:id:kawada1234:20200204212722j:plain

店内にはバーカウンターもあります。

早い時間だとバーカウンターは店員さんしか座っていませんでした。

f:id:kawada1234:20200204212716j:plain

ビリヤード台もあります。

f:id:kawada1234:20200204212644j:plain

ライブがおわったばかりのステージ。

f:id:kawada1234:20200204212654j:plain

ステージ上にはギターのエフェクターがおかれています。

かなりのこだわりを感じる機材。バンコクではセブンイレブンの時給が50バーツほど。タイでもこういう機材は日本と値段は変わりません。ギタリストのお兄さんは機材をここまでそろえるのはとても大変だったと思います。

ギターが好きでこだわりの音を目指して頑張ってこんなにもたくさんの機材をそろえたのでしょう。ライブに期待できます。

 

メニュー

f:id:kawada1234:20200221105303j:plain

開いているテーブルに適当に座ると店員さんがメニュー表を持ってきてくれます。

こちらはドリンクメニュー。

ビールやウイスキー、ソフトドリンクがあります。

僕が頼んだタイのビール、LEOの瓶は小が70バーツで大が130バーツ。

f:id:kawada1234:20200221105347j:plain

こちらはフードメニュー。

パパイヤサラダのソムタムやイカフライ、フライドポテトといったつまみ系からタイ版チャーハンのカオパッドといったお食事系まであります。

お値段は70~189バーツ。

観光地のクラブとは思えない安さです。

f:id:kawada1234:20200204212749j:plain

ビールを頼んで乾杯。

近くの席では初老の欧米紳士がパタヤのゴーゴーバーから連れてきたのでしょうか、若いお姉さんとまったりしています。

生演奏の様子

f:id:kawada1234:20200204214456j:plain

時間が経つと少しずつ店内に人が増えてきました。

そして、ステージにバンドが現れます。

f:id:kawada1234:20200221105841j:plain

ギュィィィーーーンと激しいノイズを出しながら重いリフを刻むギター。

ゴリゴリと低音でリズムを奏でるベース。

タイでは珍しいものすごくロックな音を出すバンドです。

そして歌はタイ語。

どうやらタイで有名なロックバンドの曲のカバーのようです。観光客が多い中、演奏した曲は全てタイ語の曲でした。

f:id:kawada1234:20200204223217j:plain

演奏が進むにつれて店内では踊りたくなった欧米人やタイ人が立ち上がり、音楽に合わせて体を揺らしたり踊ったりし始めました。

ゴリゴリのロックに合わせて大盛り上がり、たくさんの人の音楽を聞きながら飲みたい欲求や踊りたい欲求を満たしていました。

ラン島にはDJがいるようなクラブはなく、夜をクラブで楽しみたいのならロックバンドの生演奏のクラブ一択になってしまいますが、ロックに興味がないという方でも十分に楽しめるクラブでした。

ラン島のおすすめスポット

ラン島でレンタルバイクを借りる方法や免許についてはこちら。

ラン島の全ビーチへの行き方と紹介はこちら。

ラン島の記事一覧はこちら。

お店情報と地図

住所(英語) 180 Bang Lamung District, Chon Buri 20150
住所(タイ語) 180 อำเภอบางละมุง ชลบุรี 20150
電話番号 02 624 9999
営業時間 17:30~2:00

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ