なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコク ・パッポンナイトバザールの紹介と値切る方法

パッポンナイトバザールの紹介

タイ・バンコクのナイトマーケットで旅行者から大人気のパッポンナイトバザール(パッポンナイトマーケット) 。

バンコクの歓楽街のパッポン通りで毎晩開催されているパッポンナイトバザールはたくさんの露店だけでなく、周りにゴーゴーバーやクラブがたくさんあるために他のナイトバザールとは一風変わった独特の活気・雰囲気があります。

バンコク旅行では鉄板のパッポンナイトバザールですが、ショッピングを楽しもうとすると適正価格がわからなくて高額な支払いをしてしまう可能性もあります。

言葉がわからなくても値切る事はできるので、パッポンナイトバザールの様子と共に値段交渉の方法も紹介していきます。

子連れの方でゴーゴーバーの雰囲気はちょっと…という方やロマンティックで素敵な雰囲気のナイトバザールに行きたいという方はアジアンティークがおすすめです。

 

パッポンナイトバザールの場所と行き方

f:id:kawada1234:20190525154005j:plain

パッポンナイトバザールの最寄り駅はBTSサラデーン駅になります。

サラデーン駅から徒歩2~3分でパッポンナイトバザールになります。

タニヤ通りもすぐ近くにあるので日本食を食べたい方やクラブやカラオケ、ゴーゴーバーで楽しみたいという旅行者は訪れる機会が多いエリアになります。

f:id:kawada1234:20190525154410j:plain

タニヤ通りの入り口にはかなり目立つ巨大な電光掲示板があります。

f:id:kawada1234:20190525154450j:plain

また、パッポン通りの入り口にはパッポンナイトバザーと書かれた看板が置かれています。

パッポンナイトバザールの様子

f:id:kawada1234:20190525165340j:plain

パッポンナイトバザールは毎日17時辺りから開催されます。

日中は普通の通りなのですが、夕方が近づいてくると250メートルあるパッポン通りの路上では一斉に露店が組み立てられていきます。

フォークリフトも稼働して手際よく大規模なナイトマーケットの準備をしている様子を見るのも楽しいので、興味がある方は16時くらいにパッポン通りに行ってみてください。

そしてナイトバザールが終わる1時過ぎには一斉にこのテントが片付けられていきます。

f:id:kawada1234:20190525165929j:plain

暗くなってくるとショッピングを楽しみにたくさんの観光客がやってきます。

毎晩ものすごい賑わいを見せています。

f:id:kawada1234:20190525170731j:plain

『シャチョーサン、見るだけオッケーね』

『コピーあるよ、ニセモノ安いよ。』

と、日本人を見かけると日本語で声をかけてくる店員さんも多くいて、いつも活気に満ちています。

中には強引に手を引っ張ってきたり、とうせんぼをして自分の店の前で足を止めさせようとしてくる店員もいますが、僕はそういう事をされるとイラっとくるのでそういう店員のいる店の物は絶対に見ないし買いません。

同じ様な物が売ってる店はいくらでもあるので、欲しい物を売ってる店の店員がムカついたら別の店で買います。

f:id:kawada1234:20190525170718j:plain

ごく一部ムカつく店員がいますが、ほとんどの店員さんは感じのいい方です。

店員さんは毎日言葉の通じない観光客を相手にしているからでしょう、言葉が通じなくても楽しくショッピングをさせてくれる能力に長けています。

f:id:kawada1234:20190525170034j:plain

パッポンナイトバザールではTシャツやタイパンツ、雑貨、民芸品、アクセサリーなどが売られています。

f:id:kawada1234:20190525170726j:plain

タイ旅行のお土産で渡したら喜んでもらえそうな物がたくさん売られています。

ここに来たらお土産に困る事はないでしょう。

観光客だけではなく、バンコクに住んでいる僕も近くを通ったらたまに買い物をします。

f:id:kawada1234:20190525170723j:plain

こちらの丸い照明は200バーツだったので購入して部屋につけました。

夜、この照明だけをつけると部屋がものすごくいい感じになります。

f:id:kawada1234:20190525172629j:plain

おもちゃ屋さんもあるので子供連れで行っても楽しめます。

が、このおもちゃ屋さん、なぜかやたらとセクシーな水着も売っています。

子供連れの奥さんを狙っているのでしょうが微妙に間違ってる気がします。

f:id:kawada1234:20190525172858j:plain

パッポン通りの両端にはゴーゴーバーやクラブがずら~~っと並んでいます。

ゴーゴーバーの前を歩いていると店内の音楽が聞こえてくるし、歩きながら店内を覗くとセクシーな恰好をしている綺麗なお姉さん達がエロティックなダンスを踊っているのがちらっと見えたりします。

ゴーゴーバーの前を男性が通るとママや綺麗なお姉さん達が元気よく声をかけてきます。

また、露店の客引きに交じって風俗店のボーイも声をかけてきます。

エロティックな賑わいがあり少し混沌としている部分もあるのでパッポンナイトバザールは他のナイトバザールとは違う独特の雰囲気があります。

この独特の雰囲気が大好きという方もいるでしょう。

ちなみにパッポンのゴーゴーバーにいくのでしたら1階のお店に行きましょう。

2階にあるお店はぼったくり店が多いのでお勧めしません。

f:id:kawada1234:20190525183104j:plain

パッポン通りには両替店もあります。

ただ、パッポン通りの両替店のレートはあまりよくありません。

両替をする時はすぐ近くのタニヤ通りにあるレートのいい両替店、タニヤスピリットに行く事をおすすめします。

タニヤスピリットについてはこちら。

f:id:kawada1234:20190525174129j:plain

バイアグラを売っているお店もあります。

露店で売られているバイアグラやシアリスは薬局のと比べたらかなり安いのですが、全て偽物だと思って間違いないでしょう。

偽物のバイアグラやシアリスを服用したら、下手したら命に係わる事もあります。

パッポン通りのすぐ近くのタニヤ通りの薬局には正規品のシアリスが売られています。

パッポンやタニヤでバイアグラやシアリスを買うのなら、必ず薬局で正規品を買いましょう。

タニヤ通りでシアリスを売っている薬局に関してはこちらに詳しく書いています。

 

パッポンナイトバザールで値切る方法

f:id:kawada1234:20190525174627j:plain

パッポンナイトバザールの商品には値札がついてないので店員の言い値で買うしかないのですが、売られている物はほとんどが観光客用価格となっていて、物によってはかなり高い値段になっています。

なので買い物をする時は値段交渉が必須です。

言葉がわからないと値段交渉のハードルは高そうと思う方も多いでしょうが、値段交渉は簡単にできます。

店員に欲しい物を伝えたら、店員は電卓を取り出します。

そして電卓に値段を打ち込みます。

買いたいものがブランド品のバック(コピー品)やハイブランド腕時計(コピー品)といったちょっと高級そうな物だったら、店員が提示してきた金額の半分の値段を電卓に打ち込みましょう。

例えばヴィトンのショルダーバッグ(コピー品)を買うとします。

店員は電卓に1500と入力します。

電卓を見て、『は?高くね?』という顔をして電卓に半額の750と打ち込んでみましょう。

そこから店員とこちらの入力のしあいになります。

半額で折り合いがつかなかったら別の店に行くそぶりをしましょう。

すると大体こちらが最初に提示した半額の値段でオッケーになります。

適正価格がわからないので半額で購入してもまだまだボッタくられているかもしれませんが、半額で買えると満足感は出てきます。

また、Tシャツやタイパンツの適正価格は100~150バーツ。

Supreme等のブランドTシャツ(コピー品)の適正価格は200バーツです。

なので適正価格を知っている物に関しては、適正価格を電卓に打ち込んで粘りましょう。

また、ほとんどの店ではたくさん買えば買うほど値段をおまけしてくれます。

友達と一緒にショッピングをするのなら同じ店で買い、これだけ買うからこれだけ安くして、という交渉も電卓を使ってしてみましょう。

適正価格で購入したいけど交渉がめんどくさいという方は、MBKの6階に行きましょう。

MBKの6階にはパッポンナイトバザールで売られているものが全部そろっていて、最初から適正価格で売られています。

MBKでのお土産品のショッピングについてはこちら。

周辺のおすすめスポット

パッポンナイトバザール周辺の食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

パッポンナイトバザール 営業情報と地図

住所(英語) ซอย พัฒน์พงศ์ 1 Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
住所(タイ語) ซอย พัฒน์พงศ์ 1 แขวง สุริยวงศ์ เขต บางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
電話番号 02 624 9999
営業時間 17:00~1:00 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ