なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

タイ、バンコクの路上で警察に写真を撮られる

f:id:kawada1234:20180522161929j:plain

タイの警察は日本と違ってちょっと怖いイメージがあります。

その上多少の事で捕まっても賄賂を払えば許してもらえたり、また、警察が賄賂目的で観光客から揚げ足取るような言いがかりをつけてきたりするなんて事もきいた事があります。

人を殺しても何十万円か賄賂を払えば見逃してもらえるなんて事もきいた事があります。

ちなみに日本でも某国のマフィアに50万円くらい払えば人を殺してもらえるなんて事もきいた事がありますが、これらの事は全部聞いた話で嘘かほんとかはわかりません。

でも、タイの警察は政治的な権力を持っていたりしているだかしていただとかで、日本とはちょっと存在が違うようにも思えます。

なのでなんとなく怖いイメージがあるのですが、夜タバコを吸いながらボーっと歩いていたら僕の前に車が止まりました。

車の上にはランプがあったので、これはパトカーなのかなと思っていたら車から人が三人おりてきて僕に近寄ってきました。

三人とも制服を着た警察で、これは何事だ!と思い警戒しました。

何かを僕に言っていますがタイ語なので全く理解できません。

もしかしたらタバコなのか?タバコの路上喫煙で罰金を取られるのか?

とも思いましたが、タイではタバコのポイ捨てはダメですが路上喫煙は罰金を払うような事にはならないと聞いた事もありました。

警察はスマホを取り出します。

そして、僕の横に二人が立ってもう一人の警察が僕たちの写真をスマホで撮りました。

なぜ僕は警察たちと並んで写真を撮られているのでしょう?

全く意味が分かりません。

ただ、警察たちはにこやかです。

最終的に警察は通行人に自分のスマホを渡して、僕と警察三人の写真を撮りました。

ただ遊びで写真を撮っているだけなのでしょうか?

でも、タイでは日本人なんて珍しくないからわざわざ僕と一緒に撮る意味もないように思えます。

そもそも勤務中の制服姿の警察官が遊びで写真を撮るのでしょうか?

写真を撮り終えて警察にスマホを返した通行人にひとまず僕も自分のスマホを渡して、僕のスマホでも写真を撮ってもらいました。

f:id:kawada1234:20180522163423j:plain

とてもいい表情をしている警察官もいます。

写真を撮ってくれた通行人にお礼を言ってスマホを返してもらったら、警察たちもにこやかな雰囲気でパトカーに乗り、去って行きました。

一体なんだったのでしょう。

もしかして誰かと間違えたのでしょうか。

謎は深まるばかりですが、こういう事ってタイではよくある事なのでしょうか?

全く意味がわかりませんが、これがどういう事なのかわかる方がいたらコメントなり問い合わせからのメールで教えてくれたらすごくうれしいです。

スポンサーリンク
 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク