なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコクのDVDショップ タイ人と一緒に楽しめる映画もあるパワーモール【power mall】

バンコクのDVD屋さんの紹介

バンコクに住んでいると部屋に遊びに来た言葉の通じないタイ人と一緒に見るためのDVDが欲しくなります。

タイにはレンタルDVD屋さんがないし、アマゾンプライムとかで映画を見ようとしても、タイ語音声・日本語字幕や日本語音声・タイ語字幕といった映画やドラマはほとんどありません。

なので、日本語しかわからない僕とタイ語しかわからないタイ人が一緒に楽しめるDVDを買いに行く事にしました。

サイアムパラゴンの家電量販店、パワーモールのDVDコーナーにいけば母国語しかわからない日本人とタイ人が一緒に楽しめるDVDが売っています。

ちなみに現在DVDがたくさん売っていたLIDOのDVD屋さんはありません。

LIDOは映画館共々工事をしていますが、閉店しての解体工事なのか改装工事なのかもわかりません。

MBKのDVD屋でもタイ語・日本語字幕や日本語・タイ語字幕のDVDはありません。

なのでサイアム周辺でタイ人と一緒に楽しめるDVDを買うのならパワーモール一択になります。

ちなみにエンポリアムのパワーモールにはDVDコーナーはありません。

 

パワーモールへの行き方

f:id:kawada1234:20181203175319j:plain

パワーモールのあるショッピングモール、サイアムパラゴンはBTSサイアム駅と直結しています。

サイアムパラゴン

駅を出たらすぐにサイアムパラゴンになります。

パワーモール DVDコーナー

f:id:kawada1234:20181203175638j:plain

f:id:kawada1234:20181203175643j:plain

サイアムパラゴンの4階に家電量販店パワーモールがあります。

パワーモールは広いですがプレステコーナーがある側の入り口を入ってすぐ左にDVDコーナーがあるので簡単にたどり着けます。

f:id:kawada1234:20181203175825j:plain

DVDコーナーはそこそこの広さ。

棚はジャンル毎に分けられています。

DVDはどれも一枚100バーツ、約340円ほど。

日本で購入するよりは圧倒的に安いです。

ただ、新作DVDは高めです。

円への換算はこれを書いている今のレートでしています。

f:id:kawada1234:20181203175831j:plain

f:id:kawada1234:20181203175842j:plain

アニメコーナーにはディズニーから日本のアニメまで幅広く置かれています。

f:id:kawada1234:20181203180019j:plain

ジブリ映画のDVDもありますが、千と千尋やもののけ姫やトトロといった人気映画はありません。

並べられているのは売れ残ったもので、売り切れたら再入荷はしないのでしょうか。

f:id:kawada1234:20181203180136j:plain

マーベルコーナー。

アベンジャーズシリーズのDVDは古い作品もたくさん売られています。

きっとマーベルは人気なので売り切れても再入荷をしているのでしょう。

f:id:kawada1234:20181203180457j:plain

アジアの映画コーナーもあります。

このコーナーの中に日本の映画もいくつかあります。

f:id:kawada1234:20181203180803j:plain

タイの映画、ドラマコーナー。

タイ語を勉強している人はこういうのを見て勉強しているのでしょう。

f:id:kawada1234:20181203180850j:plain

4Kコーナーもあります。

4Kテレビを持ったことがないし興味もないのでよくわからないのですが、4Kテレビで見るとより綺麗な映像で楽しめるといったDVDなのでしょうか。

f:id:kawada1234:20181203180907j:plain

音楽コーナーもあります。

マイケルジャクソンからマドンナ、レッドツェッペリン、パールジャムと、中年男女が喜びそうな品ぞろえになっていますが、このコーナーのDVDだけは一枚1000バーツ以上だったりとやたらと高い。

 

タイ人と一緒に楽しめるDVDの選び方

DVDの裏にはlangage(音声)とsubtitle(字幕)の情報が書かれています。

なのでlangage(音声)が日本語、もしくはタイ語でsubtitle(字幕)が日本語、もしくはタイ語のDVDを選べば母国語しかわからない日本人とタイ人が一緒にDVDを見て楽しむ事ができます。

f:id:kawada1234:20181203184809j:plain

まずはおもひでぽろぽろをチェック。

日本以外ではONLY YESTEADAYというタイトルで売られているようです。

f:id:kawada1234:20181203184812j:plain

langage(音声)は日本語とタイ語。

subtitle(字幕)はタイ語。

という事でおもひでぽろぽろは母国語しかわからない日本人とタイ人が一緒に見て楽しむ事ができます。

f:id:kawada1234:20181203184418j:plain

次はアベンジャーズ インフィニティーウォーをチェック。

f:id:kawada1234:20181203184421j:plain

langage(音声)は英語と中国語とタイ語です。

subtitle(字幕)も英語と中国語とタイ語。

どうやらこれを購入しても僕はセリフを理解する事ができないようです。

そして、ここで売られている洋画DVDでは僕が見た限り、日本語音声や字幕のあるDVDはありませんでした。

なのでタイ人と一緒に見れるDVDは邦画のみになります。

邦画のDVDは音声は日本語で、字幕にはタイ語があります。

f:id:kawada1234:20181203185607j:plain

ただし、邦画でも一部例外があります。

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険ですが、裏を見てみると、

f:id:kawada1234:20181203185611j:plain

langage(音声)は英語と中国語とタイ語で、subtitle(字幕)も英語と中国語とタイ語になります。

日本語の音声、字幕はありません。

f:id:kawada1234:20181203185805j:plain

こちら松山ケンイチと藤原竜也でない方の、微妙そうなデスノート。

パッケージにはカタカナで『デスノート』とも書かれていますが裏を見てみると、

f:id:kawada1234:20181203185808j:plain

langage(音声)タイ語オンリー。

字幕はないようです。

なので、DVDを購入する際はしっかりとlangage(音声)とsubtitle(字幕)を確認してから買いましょう。

購入したDVDを見てみる

f:id:kawada1234:20181203190622j:plain

僕が購入したDVDはタイ人も大好きなクレヨンしんちゃん、おもひでぽろぽろ、君の膵臓をたべたい、ALWAYS 三丁目の夕日、そしてJIRO DREAMS OF SUSHIというよくわかんないDVDです。

早速君の膵臓をたべたいをPS4で見てみます。

f:id:kawada1234:20181203190627j:plain

きちんとタイ語の字幕が表示されました。

音声は日本語です。

日本語しかわからない僕と、タイ語しかわからないタイ人、どちらも楽しくDVDを見る事ができました。

こちらの記事もおすすめ

周辺のおすすめスポット

サイアム周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

パワーモールの営業情報と地図

住所(英語) 991 Rama I Rd, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
住所(タイ語) 991 ถนน พระรามที่ ๑ แขวง ปทุมวัน เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
営業時間 10:00~20:00

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ