なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スマホの画面が壊れて反応しない時の解決方 スマホ用マウス 

スマホの画面が反応しない時の対処法

スマホの画面が反応しなくなった時の対処法で一番のおすすめは、マウスをスマホに接続する事です。

スマホの充電器を接続する部分にマウスを接続すれば、タッチしても反応しないスマホの画面をマウスで操作する事ができます。

アイフォン(iPhone)でもアンドロイド(Android)でもマウスを接続して端末を操作する事ができますが、普通のマウスだと接続部分が大きくてスマホに接続する事ができません。

スマホの画面が反応しなくなって困った時、どのようなマウスや器具を使えばスマホを操作できるようになるのかを説明します。

 

スマホの画面が反応しない原因

アプリを入れすぎていたりブラウザを詰め込みすぎているとスマホの画面が反応しなくなる場合がありますが、そういう場合は使わないアプリを削除したり、ブラウザのタブや履歴を削除したり、再起動すれば問題は解決する場合があります。

ただ、画面を割ってしまったりすると再起動しようが何をしようが画面が反応しなくなってしまう事があります。

そうなると修理に出すかマウスを使うかしかありません。

修理に出すと戻ってくるのに時間がかかるしお金もかかります。

が、マウスを使えば即スマホの画面を動かせるようになります。

また、スマホ用マウスと変換アダプターを買っても料金は1500円もしません。

修理よりも断然安いです。

 

スマホ用マウスの使い方

画面が反応しなくなったスマホ

こちらは落としてしまい、画面の中央部が反応しなくなった僕のスマホです。

お絵描きアプリで画面全体に適当に線をかいてみても、反応しない中央部だけは線が描かれません。

ちなみにエクスペリアはこのように中央部だけが反応しなくなる事がまれにあるそうです。

中央部が反応しない為、モンストをしようとしてもステージに入る事ができません。

なのでUSBマウスを使います。

このマウスは接続部がType-Bになります。

僕のスマホの接続部はType-Cなので、Type-BからType-Cへの変換アダプタを付けます。

接続部がType-Cのアダプタのスマホを持っているほとんどの方は変換アダプタも持っていると思います。

アイフォンの方も変換アダプターを使う事でマウスを接続できます。

マウスをスマホの充電部に接続。

接続した後は特に操作は必要ありません。

ただ接続するだけで画面が反応しなくなったスマホを動かす事ができます。

マウスを接続すると画面内に矢印型のポインターが出てきます。

このポインターを動かして、パソコンのようにスマホを操作します。

これで反応しないスマホを動かせるようになりました。

f:id:kawada1234:20191218235327j:plain

こちらは以前使っていたスマホ。

画像からはわかりにくいですが、落として画面はかなりバキバキに割れています。

その上汚い物も付着しています。

このスマホは画面のどこを触っても全く反応しません。

f:id:kawada1234:20191218235453j:plain

しかし、マウスを接続すればポインターが出てきます。

ポインターさえ出てくれば、画面が全く反応しないスマホでも操作する事ができます。

スマホ用のマウスと必要な変換アダプター 

こちらがスマホに直接接続できるマウスです。

Type-Bなので、それ以外の方は変換アダプタを使う事利用できるようになります。

こちらの変換アダプターをパソコンのマウスに使えばパソコンのマウスをスマホ(Type-B)に接続する事ができます

 Type-BからType-Cへの変換アダプターはこちら。

アイフォンの方はこちらの変換アダプターを使う事で上記Type-Bのマウスを使う事ができます。

海外に住んでいる僕はアマゾンの海外発送を利用してスマホ用のマウスを購入しました。

海外からアマゾンで買い物をする方法はこちら。

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ