なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

タイ、バンコクでの路上喫煙や歩きタバコってどうなの?罰金は?僕が体験してわかった事。

f:id:kawada1234:20180815122234j:plain

数年前に初めて友達とバンコクに来た時、僕が路上喫煙をしていたらガイドブックに路上喫煙は罰金を取られるって書いてたよ、と友達が言ってきました。

また、最近日本からバンコクに遊びに来た友達も路上喫煙についていろいろ質問してきました。

実際にバンコクで路上喫煙はしていいの?

バンコクで歩きたばこやポイ捨てをしたらどうなるの?

罰金はとられるの?

という僕の友達と同じ疑問を持つ方も多いと思います。

バンコクに移住して数か月、ほぼ毎日路上喫煙をしている僕が体験してわかった事と調べてみた事をお伝えします。

タイで路上喫煙はいいの?

タイで路上喫煙はしていいのです。

なので数年前に友達がガイドブックを見て僕に行った事は、友達が何かを勘違いしたのか、もしくはガイドブックのガセネタです。

ただし、いい場所とダメな場所があります。

路上喫煙をしてはダメな場所

f:id:kawada1234:20180815122501j:plain

上の画像はバンコクの大型ショッピングモール、MBKとサイアムディスカバリーをつなぐ連結路です。

とても綺麗な道です。

警備員が立っています。

f:id:kawada1234:20180815122517j:plain

これはMBKとサイアムディスカバリーをつなぐその連結路を別角度から撮った写真ですが、いい感じの椅子がここにはあります。

以前この椅子に座ってタバコを吸っていたら警備員が来て、ここではタバコは吸わないように、タバコを吸うのなら階段を下りて下の路上で吸って、と注意されました。

f:id:kawada1234:20180815122536j:plain

こちらはショッピングモール、サイアムパラゴンです。

サイアムパラゴン前の広場の端っこでタバコを吸ったら警備員が来て、ここでは吸わないようにと、注意された事もあります。

f:id:kawada1234:20180625001250j:plain

f:id:kawada1234:20180815122552j:plain

こちらはサイアム駅とショッピングモール、サイアムスクエアワンをつなぐ連結路です。

ここにも警備員がいます。

ここでタバコを吸っても警備員に、ここでは吸わないように、吸うのなら階段を下りて路上で吸って。と注意されました。

f:id:kawada1234:20180815122614j:plain

こちらはショッピングモールのエムクオーティエ。

この広場の端っこの方でタバコを吸っていたらここでも警備員に注意されました。

という事で僕は学びました。

ショッピングモール前等の広場や綺麗な連結路は外とはいえ路上喫煙は禁止です。

ただ、注意はされますが罰金はとられません。

注意されたら他の場所で吸いましょう。

f:id:kawada1234:20180815122800j:plain

また、2017年からタイの20か所のビーチで喫煙禁止になったようです。

ビーチには喫煙所が置かれているようですが、喫煙所以外で喫煙したら最高で懲役1年、または罰金10万バーツ、日本円で約33万円、または併科となるそうです。

なかなかの罰です。

今はパタヤやプーケット、サムイ島等の20カ所のビーチだけですが、今後は全ビーチを喫煙禁止にしていくように進めているそうです。

路上喫煙していい場所

f:id:kawada1234:20180815122838j:plain

上であげた場所以外では基本的に路上喫煙は大丈夫です。

バンコクでの路上喫煙人気スポットは駅に上がる階段の下です。

タバコを吸っている人をよく見まかけます。

f:id:kawada1234:20180815122234j:plain

灰皿がある所じゃないとタバコを吸いたくないという方も多いでしょうが、周りを見渡してタバコを吸っている人がたくさんいる場所へ行ってみてください。

f:id:kawada1234:20180815122929j:plain

そういう場所には灰皿がある事が多いです。

f:id:kawada1234:20180815122950j:plain

こちらはBTSサラデーン駅ですが、喫煙所もあります。

タイで歩きたばこはいいの?

路上での歩きたばこもオッケーです。

歩きたばこで罰金はとられません。

警察の前で歩きたばこをしても、バイクタクシーに乗っている時パトカーの前でタバコを吸っていても注意される事もありません。

周りを見渡しても歩きたばこをしている人をちょくちょく見かけます。

ただ、僕はバンコクに来てまだ数か月ですが、人がたくさんいて歩くスペースの狭いパッポン通りのナイトマーケットを歩いていたら、歩きたばこをしている奴のタバコが僕の腕に当たったという事が二度もありました。

熱っっ!と一瞬なった程度で僕は済みましたが、歩きたばこをする方は周りに注意してください。

僕はおじさんなので通行人のタバコが軽くあたるくらいは構いませんが、僕の友達のちっこい子供らに通行人がタバコを当てたら激怒します。

タバコで罰金を取られるケース

ビーチ以外での路上喫煙や歩きタバコでは罰金はとられませんが、タバコのポイ捨てを警官に見つかったら罰金を取られます。

ポイ捨ての罰金は2000バーツ、約6600円です。

円への換算はこれを書いている今のレートでしています。

6600円、なかなか高いです。

ただ、僕は警官の近くでタバコのポイ捨てをしても罰金を取られた事はまだありません。

パッポン通りの近くには交番がありますが、交番の前でポイ捨てをしてもまだ罰金を取られた事はありません。

タバコのポイ捨てで罰金を取られた人を見た事もまだないです。

でも、ネットを見てみると日本人観光客で罰金を取られた方はちょこちょこいるみたいです。

罰金を払うよりは携帯灰皿を買った方がお安く済みますね。

バンコクの綺麗な道路

バンコクの繁華街を夜遅くに歩いていると、ゴミやタバコの吸い殻が捨てられているのをよく見ます。

でも、午前中に同じ場所を歩くと道路は綺麗になっています。

f:id:kawada1234:20180815123029j:plain

f:id:kawada1234:20180819165404j:plain

たまにこうして道路を掃除している方たちを見かけます。

気分よく道を歩けるのも、インスタ映えする写真を撮れるのもこの方達のおかげです。

素晴らしいお仕事をしている方々です。

電子タバコ関連に関してはこちら。

www.bangkok-life-blog.com

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク