なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

【2020年版】タイの祝日・祭日と禁酒日カレンダー

f:id:kawada1234:20190910194956j:plain

2020年のタイの休日・祝日・祭日と禁酒日をまとめておきました。

タイではお酒を買う事ができない禁酒日があります。

禁酒日はお酒をレジに持って言っても販売してくれないし、飲食店でお店でお酒を飲む事もできません。

当然ゴーゴーバーやキャバクラ、カラオケでもお酒を飲む事はできません。

せっかくのタイ旅行、飲む事も楽しみにしている方もいると思います。

そういう方は禁酒日を調べてから旅行の計画を立てる事をお勧めします。

また、タイ在住の方はイミグレーションオフィスや郵便局に行く事があると思いますが、祝日は休みになっています。

ご注意ください。

タイの禁酒日や販売時間外にお酒を買う方法はこちら。

 

2020年 タイの祝日と禁酒日

1月

・1日(水) 元旦

2月

・9日(日) マカブーチャ (禁酒日)

・10日(月) 振替休日

4月

・6日(月) チャクリー朝記念日

・13日(月) ソンクラーン

・14日(火) ソンクラーン

・15日(水) ソンクラーン

5月

・1日(金) レイバーデイ 一般企業のみ休み

・4日(月) ワチラーロンコーン国王戴冠記念日

・6日(水) ウィサーカブーチャー (禁酒日) 

6月

・3日(水) スティダー王妃誕生日

7月

・5日(日) アサラハブーチャー (禁酒日)

・6日(月) カオパンサー (禁酒日)

・7日(火) 振替休日

・28日(火) 国王誕生日

8月

・12日(水) 母の日(王妃誕生日)

10月

・2日(金) オークパンサー(禁酒日)※祝日ではない

・13日(火) ラーマ9世記念日

・23日(金) チュラロンコーン大王記念日

11月

・13日(水) ロイクラトン(祝日ではない) 

12月

・5日(土) 父の日(ラーマ9世誕生日)

・7日(月) 振替休日

・10日(木) 憲法記念日

・31日(木) 大晦日

2020年のタイのイベント

2月

2月19日はマカブーチャ(万仏節)とよばれる仏教の日で、祝日となっていて禁酒日でもあります。

マカブーチャとは、仏陀がウェールワン寺院で説教をしていた時、事前の約束もなく偶然にも1250名の弟子が集まったという奇跡が起きた日です。

この日、タイでは朝から晩まで多くの人がお寺で参拝をし、徳を積みに行きます。

マカブーチャについて詳しくはこちら。

4月

4月13日から4月15日まではタイの旧正月でソンクラーンと呼ばれており、各地で大規模な水かけ祭りが行われています。

タイではソンクラーンの期間は祝日で、子供も大人もたくさんのタイ人達が水鉄砲やバケツを持って至る所で水をかけてきます。

その水かけ祭り、ソンクラーンを体験しに毎年この時期は世界中からたくさんの観光客がタイに集結します。

僕にとってタイの祝日ではソンクラーンが一番楽しい。

是非たくさんの人にソンクラーンを体験してもらいたいです。

ソンクラーンについて詳しくはこちら。

5月

5月6日はウィサーカブーチャー(仏誕節)というタイ人にとってとても重要な日です。

お釈迦様が誕生し、悟りを開いてブッダになり、そして入滅した日という3つの奇跡が重なったこの日は仏教上最も聖なる日と言われています。

毎年陰暦の6月の満月の日に行われる祭典となるので、年ごとに日にちはずれていきます。

また、この日は禁酒日となっています。

ウィサーカブーチャーについて詳しくはこちら。

11月

毎年開催されるタイの大きなお祭りの一つにロイクラトンがあります。

ロイクラトンとは毎年11月の満月の夜に灯籠を川に流すお祭りですが祝日ではありません。

2020年はまだ開催日はきまっていませんが、決まり次第こちらに追記します。

タイの灯籠流し・ロイクラトンについて詳しくはこちら。

12月

タイではクリスマスも大晦日も盛大なお祝いムードになります。

クリスマスシーズンは南国のタイでも街中に綺麗なイルミネーションと共にサンタやトナカイのオブジェが飾られ、普段とは違うとても楽しいムードになっています。

そして年末ではタイでも様々な場所でカウントダウンイベントが開かれます。

中でもアジアンティークから見るカウントダウンの花火は圧巻です。

バンコクのクリスマスについて詳しくはこちら。

バンコクの大晦日のカウントダウンイベントについて詳しくはこちら。

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ