なんとなくバンコクに移住してみました

日本語しかわからないけどバンコクに移住してみて2年経過。バンコクの移住・生活情報やタイや東南アジアの旅行情報を書いています。

バンコクのトンローで夜遊び キャバクラ・エンペラーの料金とキャスト・遊び方

バンコク・トンローのキャバクラ エンペラー(The Emperor Club in Thonglor)

バンコクのキャバクラ・エンペラー(The Emperor Club in Thonglor)は日本人の女の子が付くキャバクラで、日本人旅行者からもバンコク滞在日本人からも人気のバンコクのおすすめ夜遊びスポットの一つになります。

日本人の女の子だけでなくタイ人との女の子とも飲む事ができるのですが、面接で落とされる女の子も多く、日本人の女の子もタイ人の女の子もかなりレベルの高い子達が在籍しているキャバクラです。

日本人の女の子と飲めるキャバクラはバンコク内ではエンペラー一店舗のみで大人気だからでしょう、以前はパッポンに一店舗だけだったのですが最近トンローに二店舗目ができたので何度か行ってみました。

バンコク旅行者にもバンコクに住んでいる人にもおすすめのキャバクラ・エンペラーの場所や行き方、店内の様子、料金、そしてどんな女の子がいるのかを紹介します。

 

エンペラー・トンロー店の場所と行き方

エンペラー・トンロー店の最寄り駅はBTSトンロー駅になります。

トンロー駅前の大きな通りのトンロー通り(スクンビット ソイ55)を歩き10分ほど歩き、途中で曲がった先にあります。

この記事の下の方に地図を貼っていますが、初めての方でも簡単に行く事の出来る場所にあります。

エンペラー・トンロー店 お店の様子

外観

バンコクのエンペラー・トンロー店

こちらがエンペラー・トンロー店の外観になります。トンロー通りを途中で曲がって少し歩くとこちら建物があるのですが、周りの建物とは雰囲気が全然違うので見たらすぐにわかります。

西洋風の建物で夜に撮った写真を見るとなんだか怖いですが、実際見ると特に怖さは感じなく抜群のオシャレ感をかもしだしています。

入り口前には料金の説明が書かれた大きな看板があります。

一階

中に入るとレジカウンターと二階へ上がる階段があります。

外観だけでなく内装も西洋風で、お城の中のような雰囲気です。

一階の先に進むとソファーとテーブルが置いてあります。

まずはこのソファーに座ります。すると店内の女の子が顔を見せに来てくれるので好みの子を選びましょう。

一階奥にはバーカウンターがあります。

女の子を選ばずにカウンターで一人で飲む事もできるし、女の子を付けて飲む事もできます。このカウンター、一人でしっぽり飲みやすいとても落ち着くカウンターです。

二階

二階も西洋感がたっぷり漂う空間です。

二階には半個室のメインフロアと個室のカラオケルームやビップルームがあります。

こちらは二階にあるカラオケルームで扉を閉めたら密室になります。外からソファー上で何をしているのかを覗く事はできません。

エンペラーの個室は基本的に部屋代もかかります。

が、こちらのカラオケルームだけは個室ですが部屋代がかからないので僕のお気に入りの部屋となっています。

二階の半個室のメインフロアは出入り口には壁があるけど横には壁がないという珍しい造りになっています。

こちらは二階にあるスイートルーム。10人以上の団体でも使える部屋となっています。

ステンドグラスやシャンデリアがとてもいい感じです。

三階

f:id:kawada1234:20200312184454j:plain

キャバクラとは思えない大きさの店内には三階にも個室があります。

f:id:kawada1234:20200312184531j:plain

こちらは三階にある個室のビップルーム。

【完全プライベート空間・お忍びでのご利用に是非】と店内にある部屋の紹介に書かれています。

 

お店の女の子達

f:id:kawada1234:20200312182156j:plain

面接で落とされる女の子が多いので、女の子のレベルはかなり高いです。

こちらの女性たちはタイ人ですが、日本人の女の子のレベルもかなり高い。タイ人女性たちは日本語が得意な子や日本語が少しだけ話せるという子がいます。

f:id:kawada1234:20200312185206j:plain

超美人のタイ人お姉さん。そこらの人とはオーラが違います。

f:id:kawada1234:20200312185255j:plain

顔も綺麗なのですが、びっくりするほどお胸が大きい。

奇跡のお胸をお持ちのお姉さんです。こちらのお姉さんは日本語も話せます。

f:id:kawada1234:20200312185026j:plain

黒髪ロングが似合いスタイル抜群のお姉さん。

黒髪ロング好き日本男子って多いですが、そういう方にはドストライクでしょう。

f:id:kawada1234:20200312184928j:plain

写真よりも実物が100倍かわいい、美しさとかわいさを兼ね備えたお姉さん。せっかく写真を撮らせてくれたのに、上手にとれなくて申し訳なさでいっぱいです。

日本人女性の写真は撮れませんでしたが、みんなレベルが高いです。

エンペラー・トンロー店の料金

f:id:kawada1234:20200312182633j:plain

料金はメンバーとビジター料金があり、以下の通りです。

セット料金

・1名 

 メンバー 1500バーツ ビジター 2000バーツ

・2名以上 

 メンバー 1200バーツ ビジター 1500バーツ

ビップルーム使用料

・ビップルーム 

 メンバー 500バーツ ビジター 600バーツ

・スイートビップ

 メンバー 1200バーツ ビジター 1500バーツ

延長料金

・30分

 メンバー 700バーツ ビジター 800バーツ

・60分

 メンバー 1200バーツ ビジター 1500バーツ

指名料

・指名料 

 タイ人女性 300バーツ 日本人女性 600バーツ

・延長30分

 タイ人女性 150バーツ 日本人女性 300バーツ

・同伴料金

 タイ人女性 700バーツ 日本人女性 1000バーツ

ドリンク

・ビール&鏡月 飲み放題

・割り物 200バーツ~

・レディースドリンク 250バーツ

・テキーラ 350バーツ

・ワイン 350バーツ

女の子

入店の際にタイ人の女の子か日本人の女の子かを選びます。

タイ人の子は日本人の子よりもセット料金が300バーツ安くなります。

エンペラー トンロー店での遊び方

f:id:kawada1234:20200312185520j:plain

初めての方はタイ人のお姉さんにするか日本人のお姉さんにするかで悩むかもしれませんが、グッと来た女の子でいいと思います。

タイ人お姉さんにはタイ人お姉さんの良さ、日本人お姉さんには日本人お姉さんの良さがあります。

4人組のお客さんでも、二人はタイ人お姉さん、二人は日本人お姉さんを指名といった感じで遊んでいるのをよく見ます。

エンペラーは同伴はあってもペイバー、女の子のお持ち帰りはできません。が、その辺は自由恋愛。

グッと来たお姉さんに、バンコクを案内してとかバンコクの素敵スポットに行こうとアプローチするのは全然ありです。

バンコクで働いてみたはいいけど生活になじめなかったり友達ができなくて寂しい毎日を送っていたり、バンコクによくある昭和のような閉鎖的な日本人村社会に属してしまい心が疲れ果てた日本人お姉さんもいたりします。心が疲れてる人、寂しい人の心の隙間を埋める事ができればチャンスは広がるでしょう。

タイ人お姉さんは、相手の見た目や年齢よりも一緒にいたら楽しいかで遊ぶかどうかを決める傾向が日本人よりも強いですし、明るくてよく笑う人が多いのでそういう人と一緒に行動するにはすごく楽しいです。

個人的にはエンペラーは日本のキャバクラよりもワンチャンありな上、日本よりも値段が安いのにクオリティは高いので、キャバクラ好きな方だけでなくお酒好きでない方も楽しめるおすすめのお店です。

タイ語はわからないけどタイ人お姉さんと飲みたいという方には、グーグル翻訳よりも圧倒的に精度の高いポケトークを使う事をおすすめします。

日本や海外でポケトークをお得に安く購入・レンタルする方法や、夜のタイ人お姉さんとポケトークを使っての会話例はこちら。

コロナ渦中のエンペラー

2020年9月のこれを書いている現在、エンペラートンロー店は営業していますがシーロム店はお休みしています。

また、現在タイ人キャストのお姉さん達はいなくなり日本人キャストだけとなっていますが、近々またタイ人キャストもお店に入れる予定だそうです。

バンコクの夜遊びスポット

バンコク・プロンポンにあるおすすめのバー、マッカランバー レイルについてはこちら。

タニヤ通りのカラオケのお店や料金、遊び方についてはこちら。

バンコクの夜遊びスポットや夜遊びにおすすめのアイテムの記事一覧はこちら。

エンペラー・トンロー店の営業情報と地図

住所(英語) 105/2 Thong Lo 5 Alley, Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Bangkok 10110 タイ
住所(タイ語) 105/2 ซอย ทองหล่อ 5 แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
電話番号 +66 80 925 3782
営業時間 20:00~2:30 
定休日 日曜日

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ