なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。


タイ・バンコクでの正しいトイレの使い方とトイレの詰まりを直す方法

f:id:kawada1234:20180705193157j:plain

タイに住んでいる人や旅行に来た人で、自宅やホテルのトイレを詰まらせてしまった人ってけっこういるのではないのでしょうか?

タイの正しいトイレの使い方は日本とは少し違うので、日本のトイレのような使い方をすると詰まってしまう可能性が高いです。

旅行者の方だとトイレを詰まらせてしまったら、宿泊先によってはスッポンがない事もあります。

宿泊しているホテルのスタッフ何とかしてもらうにしても、とても申し訳ないですし人によっては気まず過ぎて抵抗があるでしょう。

もし民泊に宿泊していたら自力でなんとかしないといけない場合も多いです。

トイレを詰まらせてしまったら、できれば自分で何とかしたい。

僕は過去、バンコクに旅行に来た時にトイレを詰まらせた経験は何度もあります。

そして、何度も経験があるのでトイレの詰まりを手っ取り早く直す方法もしっています。

僕の直し方はスッポン、正式名称はラバーカップというようですがそれも使いません。

当然業者を呼んだりと、余計な出費がかかる事でもありません。

手っ取り早くトイレ詰まりを直す方法を説明します。

 

タイのトイレの正しい使い方

タイのトイレの使い方

タイのトイレにはシャワーがついていてゴミ箱も置かれています。

日本のトイレだとウンコをしたらトイレットペーパーでお尻を拭いて、そのトイレットペーパーはそのままトイレに流します。

でも、タイのトイレは水圧が日本より弱かったり、トイレットペーパーが水に溶けにくかったりします。

なので、日本のようにトイレットペーパーを流したら簡単に詰まってしまいます。

タイのトイレの正しい使い方は、ウンコをした後に便器横にあるシャワーでお尻を洗います。

そして、しっかり洗った後は濡れているお尻をトイレットペーパで拭きます。

拭き終えたトイレットペーパーはトイレ横のゴミ箱に捨てます。

流すのはウンコだけで、トイレットペーパーは流しません。

女性のおしっこの場合も同じようにします。

これがタイの正しいトイレの使い方です。

僕流の詰まらせないトイレの使い方

ウンコの後にシャワーでお尻を洗うというタイ方式のトイレの使い方をすると、シャワーの水がお尻から跳ね返ってウンコを含んでいると思われる水が少しですが便器回りや床に飛び散る事があります。

また、シャワー後のお尻を拭いたトイレットペーパーをゴミ箱に捨てるにしても、少量でもウンコが付いているかもしれないトイレットペーパーが自宅のトイレ内のゴミ箱の中にあるというのはなんだか嫌なものです。

ゴミ箱に使用済みトイレットペーパーを捨てる度にゴミ箱を空にすればいいのですが、一日2回3回とウンコをする僕はそれはめんどくさいです。

なので、僕の場合はウンコの後はシャワーを使いません。

トイレットペーパーでウンコを拭き取る日本式のお尻掃除をします。

そして、トイレットペーパーもゴミ箱に捨てるのではなくトイレに流します。

タイのトイレでも日本式のウンコを行っています。

ただし、お尻5拭きに対して一度は必ず流します。

流すトイレットペーパーの量が少なければトイレ詰まりを回避する事ができます。

一度に使うトイレットペーパーの量は個人差があるし、使うトイレによっても差がありますが、僕の自宅の場合は5拭きに一回トイレを流せば詰まる事はありません。

ただし、トイレによっては5拭きでは詰まってしまうので、初めて使うトイレでは3拭きに一度水を流して様子を見ます。

 

トイレ詰まりを簡単に直す方法

トイレを詰まらせてしまった時、手っ取り早くトイレ詰まりを直す方法を説明します。

f:id:kawada1234:20180824113234j:plain

用意するものはビニール袋です。

もしなかったら、その辺のコンビニ等に行って買い物をしてゲットしましょう。

f:id:kawada1234:20180824113247j:plain

この便器は掃除をした直後の綺麗な便器ですが、詰まってしまったトイレだと思ってください。

f:id:kawada1234:20180824113304j:plain

ビニール袋を手に装着します。

念のために2重に装着しておいた方が精神的にもいいと思われます。

そして、取れるだけトイレットペーパーをとって便器から引きあげます。

引き上げたトイレットペーパーは別のビニール袋に入れておいてください。

ここで一度水を流してみます。

f:id:kawada1234:20180706152601j:plain

流れたら、成功です。

引き上げたトイレットペーパーも便器に流して大丈夫です。

また、最初にお湯を便器に入れてトイレットペーパーを溶かしてからだとより効果はあると思われます。

僕の場合はトイレ詰まりは毎回これで直るのですが、実際にこの方法を行うとかなりの精神的ダメージを受ける事になります。

この記事では綺麗な便器の画像を使っていますが、実際に詰まった時はトイレに汚物まみれの水が溜まっていて、そこに手を突っ込まないといけないのですから。

なので便器を詰まらせないように、一度にたくさんの紙を流さないように気をつけてください。

そしてどうしてもトイレ詰まりを避けたかったら、シャワーとゴミ箱を使ってタイ式のトイレの使い方をしてましょう。

また、この方法でもトイレ詰まりが治らなかったら排水溝が詰まっている可能性があります。

f:id:kawada1234:20181206191855j:plain

タイで排水溝が詰まったらこちらのMr.muscle(ミスターマッスル)がとても役に立ちます。

Mr.muscleはスーパーやショッピングモールで売られています。

Mr.muscleの使い方はこちら。

タイでの部屋の掃除の方法はこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ