なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンビエンでお得に安く泊まれるおすすめのホテル サイモン リバーサイド ホテル(Simon Riverside Hotel)

バンビエン サイモン リバーサイド ホテル(Simon Riverside Hotel)の紹介

ラオス、バンビエンでお得に安く綺麗なホテルに泊まるのならば、サイモン リバーサイド ホテル(Simon Riverside Hotel)がおすすめです。

世界中の観光客やバックパッカーから大人気の自然豊かな山中にあるバンビエンにはホテルやゲストハウスもたくさんあります。

たくさんあるホテルの中でもサイモン リバーサイド ホテルは観光や食事に行くのに便利な場所にあり、周りは静かで部屋は綺麗で広く、朝食やプールもついていて、その上料金が安いという僕にとっては最高の条件を満たしているホテルでした。

また、ビエンチャン行のバスのチケットをホテルのフロントで買う事ができるしバスはホテルまで来てくれます。

バンビエンからビエンチャンへ行く方にとってはとても便利です。

僕と同じような条件のホテルをバンビエンで探したいという方は多いと思うので紹介します。

 

サイモン リバーサイド ホテルの場所と行き方

f:id:kawada1234:20190512191610j:plain

サイモン リバーサイド ホテルはバンビエンを流れる大きな川、ナムソン川沿いにあります。

ほとんどの方はバスでバンビエンまで来ると思いますが、バスの停留所からは500メートルほどの距離にあるので多少の荷物があっても歩いてホテルまで行く事ができます。

僕はバンビエンに着いた後バスの停留所近くのレンタルバイク屋でバイクを借り、そのままバイクでホテルまで行きました。

サイモン リバーサイド ホテル

外観とフロント

f:id:kawada1234:20190512192245j:plain

こちらがサイモン リバーサイド ホテルの外観になります。

近くには似たような建物のホテルがいくつかありますが【SIMON】と大きく書かれているのでわかりやすいです。

レンタルしたバイクは入り口の横の駐車場に停める事が出来ます。

f:id:kawada1234:20190512192340j:plain

フロントには常にこちらを気にしてくれるとても気の利く感じのいいスタッフが常に立っています。

フロントでナムソン川でのカヤッキングやチュービングなどのアクティビティの予約をする事も出来ます。

f:id:kawada1234:20190512192614j:plain

また、バスチケットの予約・購入もフロントでできます。

僕はチェックインの手続きをした後すぐにビエンチャン行のバスのチケットの予約・購入をしました。

バスは当日ホテルまで迎えに来てくれます。

部屋の様子

f:id:kawada1234:20190512192821j:plain

部屋はとても綺麗で広いです。

僕は一人で宿泊したのですが、キングサイズのベッドが二つある部屋でした。

f:id:kawada1234:20190512192915j:plain

部屋にはクローゼット、テレビ、テーブル、電子ケトルがあります。

テーブルの上にはミネラルウォーターやコーヒーやスナック菓子や豆、冷蔵庫の中にはビールやジュースがあります。

また、部屋のWi-Fiは使い放題です。

僕はテレビを横にずらしてパソコンを置き少しだけパソコン作業をしたのですが、Wi-Fiは問題なく使えました。

f:id:kawada1234:20190512193250j:plain

僕の部屋は一階。

バルコニーの真ん前は駐輪場でした。

部屋の中は禁煙だったため、タバコを吸う時はバルコニーで吸いました。

f:id:kawada1234:20190512193431j:plain

シャワールームも綺麗です。

歯ブラシや石鹸、ボディソープとシャンプーは用意されていますがコンディショナーはありません。

でも、基本ラオスのホテルはどこもコンディショナーが置かれてないので必要な方は持参しましょう。

シャワーは水圧も温度も問題なく快適に使えます。

トイレも綺麗な水洗です。

朝食とプール

f:id:kawada1234:20190512193626j:plain

ホテルの敷地内には綺麗なプールがありますが、プールを利用している人は誰もいませんでした。

みんな観光に行っていたのでしょう。

ドラゴンボール初期の絵のようなラオスの山々を見ながらプールサイドの椅子でまったりするのは気持ちがよさそうです。

朝食はプールの奥にある別館で食べる事が出来ます。

ただ僕はバスの到着ギリギリまで寝ていたので朝食は食べずじまいでした。

ロケーション

f:id:kawada1234:20190512194128j:plain

ロケーションは抜群です。

ビエンチャン⇔バンビエン間のバスの停留所から500メートルほどなので、バンビエンに到着したら徒歩でもすぐにホテルに到着できます。

また、バスの停留所近くにレンタルバイク屋さんがあります。

ホテルからバイクを返しにレンタルバイク屋に行ってまた徒歩で戻ってくるのも苦になりません。

バンビエンのレンタルバイク屋に関して詳しくはこちら。

f:id:kawada1234:20190512195755j:plain

ホテル近くには食料品や日用品が売っているローカル商店があります。

ビールやお菓子が必要になった時も困りません。

f:id:kawada1234:20190512195941j:plain

バンビエンの名所、ブルーラグーンやカヤッキングなどを楽しめるナムソン川へも行きやすい場所にあります。

日中水遊びで疲れたらすぐにホテルに戻れます。

ブルーラグーンについて詳しくはこちら。

f:id:kawada1234:20190512195923j:plain

レストランやパブ、バーのある通りはホテルから600メートルほどです。

自転車やバイクを借りていたらホテルからすぐにつきます。

サイモン リバーサイド ホテルの料金

f:id:kawada1234:20190512201301j:plain

僕は一泊しかしませんでしたが料金は3727円。

朝食代を入れてこの値段です。

こんなに綺麗で広い部屋なのにかなり安いです。

f:id:kawada1234:20190904184400j:plain

アゴダで別の日を調べたら、朝食付きで一泊1488円なんて日もありました。

どうやら僕は高い時期に泊まってしまったようです。

僕は3700円でも大満足で何の不満もありませんでしたが、1400円代でこのクオリティの部屋に泊まれるのはすごい。

サイモン リバーサイド ホテル お得に安く借りる方法

サイモン リバーサイド ホテルの予約はブッキングドットコムかアゴダを使うと安く泊まれてお得です。

ブッキングドットコムとアゴダの料金を比べて、より安く泊まれる方でホテルの予約をしました。

下のリンク先から料金を調べたり予約する事ができます。

agoda Simon Riverside Hotel(サイモン リバーサイド ホテル) 

【Booking.com】世界のホテル割引予約

まだブッキングドットコムのアカウントがない方はこちらから登録すると1800円のキャッシュバックがあります。

¥1800キャッシュバック Booking.com

サイモン リバーサイド ホテルの営業情報と地図

電話番号 +856 20 56 554 755

ラオスの楽しみ方

バンビエン⇔ビエンチャン間の移動の方法はこちら。

ラオスのお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストランなどについてはこちら。

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ