なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

海外移住希望者におすすめの求人
マレーシア勤務 楽でゆるい仕事ですがゴージャスな暮らしを送れます。未経験・日本語のみもOK 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクのワッタナー・パーニッチ 巨大鍋で作る牛煮込みが絶品@エカマイ

バンコクの巨大鍋の牛込み料理が美味しいワッタナー・パーニッチ

バンコク・エカマイにあるワッタナー・パーニッチ(Wattana Panich)は、超巨大鍋で煮込まれている牛煮込み料理が絶品のローカル食堂です。

ミシュランバンコクのビブグルマンを獲得した事があったり、タイの美味しいお店に与えられる緑のどんぶりマークも付いているために、食の権威から評価されまくっているお店です。

超人気店のため、2階建ての店内は食事時になるとほぼ満員。タイ人って牛肉を食べない人が多いのですが、そんなタイの牛肉料理店でここまで人気になるのはものすごい事です。

トロトロに煮込まれた牛煮込み料理は絶品で超人気店になるのも納得の味。その上お値段はリーズナブル。

牛を食べない人が多いからかタイでは牛肉料理はあまり発展していないのでしょう、牛肉を食べても美味しくない事がほとんどなので、僕はタイ料理店で牛肉を食べる事は辞めたのですが、食べてみたら再訪確定のすごく美味しい牛煮込み!

今回ベトナムから旅行に来た綺麗な双子のお姉さん達がワッタナー・パーニッチに行きたいという事で一緒に行ったのですが、僕もベトナム姉さん達も大満足のお食事タイムを過ごす事ができました。

そんな美味しいタイの牛肉料理を食べたい時にものすごくおすすめのワッタナー・パーニッチを紹介します。

なお、グーグルマップなどでは店名がワッタナー パーニットと表記されている事もありますが、ワッタナー・パーニッチの方が実際の店名の発音に近いです。

 

ワッタナー・パーニッチの場所と行き方

ワッタナー・パーニッチの最寄り駅はBTSエカマイ駅になります。場所はエカマイ駅から徒歩20分ほどのエカマイ ソイ18になります。 

歩いて行くにはちょっとめんどくさいし、周辺は渋滞している事が多いので、バイクやバイタクを利用していくのが一番手っ取り早いです。

この日僕はホテルまでベトナム姉さん達を迎えに行き、タクシーでワッタナー・パーニッチまで行きました。

久しぶりに会ったベトナム姉さん達は、日々の激しいジムトレーニングによって超セクシーお姉さんになっていました。

もともとはベトナム姉さんがTikTokで見て気になっていたエカマイの超人気タイ食堂、ヒアハイに行く予定でしたが超行列。受付のノートに名前を書いたら1時間以上待ちとの事でした。

1時間以上の時間ができてしまったのでヒアハイから5分もしない場所にある、もう一件気になっていたというワッタナー・パーニッチにも行ってみる事にしました。

この日のベトナム姉さん達はバンコクでタイ料理をとことん食べつくす予定との事。行列を待っている間に別の店でお食事というなかなかの暴挙に、アラフォーで内臓が弱り始めている僕は若干の恐怖がありましたがお付き合いする事にしました。

ワッタナー・パーニッチ お店の様子

こちらがワッタナー・パーニッチの外観になります。

お店前には牛肉を煮込んでいる超巨大鍋があるので、近くを通ったらすぐにわかります。

巨大鍋のインパクトはすごいし、煮込み汁や煮込まれている牛肉もすごく美味しそう。

壁にはメニュー表があり、緑のどんぶりマークもあります。

緑の丼のマークがあるお店はタイでは美味しいお店の証です。 タイの王家の血を引く料理評論家が身分を隠してタイ国内のお店を回り、美味しいと認定した料理にこの緑の丼マークを授けたそうで、タイのミシュランのようなものです。

11時半ごろに着いたのですが一階席は満員で二階席に案内されました。

二階席もほぼ満員でしたが、待たずに席につけました。ヒアハイに続きここでも待つなんて事にならずに一安心。

テーブルの上には各種調味料。胡椒があるのを見て、僕は麺料理を注文しようと決めました。

ワッタナー・パーニッチのメニュー

店員さんは英語版メニューを持ってきてくれましたが、値段はタイ語で書かれているためいくらかはわかりません。ただ、どの料理もだいたい100バーツ前後とお値段は他のローカル食堂と同じような値段です。

英語版メニューには使われている食材もかかれていますが、それを見てもいまいちピンときません。ただ、何を注文していいか迷った時は牛肉麺か牛肉かけご飯か牛鍋を注文すれば間違いありません。

 

ワッタナー・パーニッチ いただきます

注文して少々、牛肉麺が運ばれてきました。値段の割に牛肉がたっぷりと入っいています。

スープの色と匂いがすごく良く、見た目から美味しいです。

タイ式ラーメンのスープって調味料をありえないくらいドバドバ入れて自分好みに味変するのが好きなタイ人用につくられているからか、日本人からすると薄味って感じる事が多いのですが、このスープはコクもあり、八角感もあってものすごく美味しい。

胡椒以外の調味料は必要ありません。

牛肉麺の麺は太麺や細麺、春雨などから選べますが、今回僕は太麺のセンヤイを選びました。

センヤイで牛肉を包み、ワンタンのようにして食べるのも美味しいです。

牛肉はじっくりトロトロに煮込まれていて、煮込みスープもたっぷりしみ込んでいます。

単品で食べても麺と一緒に食べても麺に包んで食べても、スープに沈めて食べても、どんな食べ方をしても美味しい。そんな牛肉がたっぷりと入っているのがすごく嬉しいです。

色んな食べ物を少しずつシェアしようかとも考えたのですが、結局みんな太麺の牛肉麺を注文。

ベトナムお姉さん達も牛肉麺がかなりヒットしたようで、バクバク食べています。

周りの人達が食べている物を見回してみると、牛肉鍋や牛煮込みかけご飯もかなり美味しそう。

ベトナム姉さん達と、もう一品注文してシェアするかを会議したのですが、この後すぐにヒアハイでのお食事が待っているので断念。次回のお楽しみとする事にしました。

ベトナム姉さん達は牛肉麺がかなり美味しかったようで、次にバンコクに来た時は必ずまた食べに来ると話していました。僕も再訪は確定。

いつでもサクッとワッタナー・パーニッチに行ける僕をベトナム姉さん達はとてもうらやましがっていました。

バンコク旅行のモデルケースについてはこちら。この日から三年くらい前のベトナムお姉さん達のバンコク旅行に2日間密着しています。

ワッタナー・パーニッチ周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

ワッタナー・パーニッチ 営業情報と地図

住所(英語) 336 338 Ekkamai Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
住所(タイ語) 336 338 ถนน เอกมัย แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
電話番号 023917264
営業時間 10:00~19:30

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ