なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

ワールドカップの日本戦で盛り上がるタイの人達。

f:id:kawada1234:20180710154911j:plain

タイの人達もワールドカップは盛り上がっています。

夜、バーや飲み屋の前を通ると店の中から、オ~レ~オレオレ~♪とタイの人達の歌声が聞こえてきたりします。

道を歩いてたら、スマホを見ながらオ~レ~オレオレ~♪と小さい声で歌いながら歩いているお姉さんとすれ違ったこともありました。

北海道のサッカーチームにはタイの有名選手が移籍していて、タクシーの運転手や街中の知らない人にその事について聞かれたりした事もありました。

ただ、スポーツ全般に興味のない僕はサッカーの事を聞かれても全くわからないのですが。

毎日クソ暑い国であるタイでサッカーをするのはタイ人にとってもしんどいようです

が、サッカーが好きな方はたくさんいるんだな~っていうのはなんとなく感じます。

6月28日、お腹の空いた僕は晩御飯を食べに近所のローカル食堂にいきました。

近所だけどまだ行ったことのないお店です。

f:id:kawada1234:20180710160110j:plain

お店に入ったら店員さんが食い入るようにテレビを見ていました。

どうやらワールドカップの試合を見ているようです。

f:id:kawada1234:20180710160410j:plain

お店のおばちゃんにビールとチャーハンを注文して、サッカーを見ていたおじさんは料理を作りに裏に行きました。

おばちゃんに、今試合しているのは韓国?

と聞いてみたら、

ちがうよ。日本だよ。あんたも日本人でしょ?

と言われました。

僕はサッカー選手は本田選手しか知りません。

テレビに映っていたアジア顔の中に本田選手がいなかったから韓国なのかな、と思ってしまったのですが、まさかテレビの中で頑張ってプレーしているのは我が祖国の選手達だったとは。

おばちゃんに笑われてしまいました。

おばちゃんと話をしていたらビールが届きました。

f:id:kawada1234:20180710161216j:plain

ビールを飲んでいたらチャーハンも運ばれてきました。

料理し終えた店員さんはまた真剣にテレビを見はじめます。

新たな人も増え、真剣にサッカーを見ています。

椅子は周りにたくさんあるのですが、二人とも座っている場合ではなさそうです。

大人も子供も日本人もタイ人も、熱中している時はつい立ち上がってしまうもんなのですね。

f:id:kawada1234:20180710161550j:plain

さらにお客さんが増えてきましたが、お客さんはみなサッカーに夢中です。

エプロンのおじさんは、このお店の近くの路上でタイ料理の屋台をしている人です。

いつもこのおじさんの屋台の前を通ると、お、社長、元気?等と日本語で話しかけてきてくれます。

僕がこのお店に入る前も外の屋台で仕事をしていたのですが、どうやら試合が気になって一時仕事を中断してテレビを見に来たっぽいです。

日本がんばってるね~、と日本語で僕に向かって話しかけてくれます。

どうやらこの日の試合は日本がしょっぱい試合をして批判も受けたみたいですが、タイの人達はとても楽しそうにサッカーを見ています。

f:id:kawada1234:20180710162223j:plain

お店にどんどん人が入ってきます。

みんなテレビに夢中です。

そしてどうもみんな日本びいきのようです。

日本を応援しています。

同じアジア人として仲間意識をもってくれているのでしょう。

チャーハンを食べ終えたけど瓶ビールがまだ3分の1くらい残っている僕は、一服したくなりました。

この店は禁煙?と店員さんに聞いたら、お店の中は禁煙だから吸うんなら外で吸ってね、と言われました。

でも、エプロンのおじさんが、日本の選手が今頑張ってるから今日だけは特別にお店の中でタバコを吸ってもいいよ、と優しい言葉をかけてくれました。

いやここはアンタの店じゃないやん、と内心思ったのですが、ビールも残りちょっとだし暖かい心遣いだけをいただく事にしました。

タバコを吸いたくなった僕は残りのビールを一気に飲み干し店を出ようとお会計をします。

f:id:kawada1234:20180710163448j:plain

お店の中はさらに人が増え、みんな真剣にサッカーを見ています。

自分の意識とは関係なく体がテレビに引っ張られてるような人もいます。

必要以上に騒いだりしていないで、みんな黙々とサッカーに集中しています。

楽しみ方は人それぞれですが、ニュースでたまに見るサッカー中継の後渋谷で騒いでる人達よりは、この人達の方がサッカー好きって気持ちに説得力があるように感じます。

サッカーの試合は続いていますがお会計を終えた僕は店を出ました。

ワールドカップで日本人選手が頑張ってるおかげでサッカーに全く興味のない僕でも優しい言葉を頂けました。

ありがたき日本人選手。

今回のワールドカップはベルギーに負けて終了のようですが、タイの片隅のローカル食堂のみんなをも楽しませてくれたなんて、すごいぞ日本。

きっと世界中のいろんな所でこんな風に日本選手はたくさんの人を楽しませてくれてたんでしょう。

僕は今後もサッカーは見ないでしょうが、これからも頑張れ日本!

スポンサーリンク
 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク