なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

ミャンマー・ヤンゴンのダウンタウンの紹介

ヤンゴンのダウンタウンの紹介

ミャンマー・ヤンゴンのダウンタウンは街歩きに欠かせないスポットとなっています。

碁盤目状となっているヤンゴンのダウンタウン、路上にはたくさんのお店や露店が並び様々なものが売られていて、歩道や車道はたくさんの人や車が往来し、とても活気があり、歩くだけでヤンゴンのパワーを感じます。

また、古くからあるイギリス統治時代の建物がヤンゴンにいい感じに溶け込んでいて、とても独特なオシャレな光景を作り出しています。

僕は初めて訪れた場所では街歩きをして、人々の様子をみたり街の空気を感じて楽しみたいのですが、ヤンゴンではダウンタウンが僕のその欲求を満たしてくれます。

そんなヤンゴンのダウンタウンを紹介します。

 

ヤンゴンのダウンタウンへの行き方

ヤンゴン ダウンタウンの渋滞

ダウンタウンまで歩いて行く事ができない場所にいる方は、タクシーを使ってダウンタウンに行く事になります。

ただ、日中のダウンタウン内にはものすごく渋滞している場所もあります。

僕はヤンゴンに来て一番初めにレンタルバイク屋さんを探しました。

しかし、ヤンゴンにはレンタルバイク屋さんがありません。

ヤンゴン市内はバイクが禁止だからです。

なので車を利用している人がたくさんいます。

その結果ものすごい渋滞を産み出します。

タクシーで下手な場所に行くと渋滞に巻き込まれて大変な事になります。

なので、ダウンタウンへ行く方は周辺でタクシーを下りる事をおすすめします。

f:id:kawada1234:20190115175817j:plain

地図にある大きな川の北の碁盤目状になっている所がダウンタウンです。

僕はダウンタウンのoishii sushiというお寿司屋さんまでタクシーで行って、お寿司を食べた後からはずっと徒歩だったのですが、お寿司屋さんまでだったら鬼のような渋滞に巻き込まれる事はありませんでした。

また、ヤンゴンでの移動はタクシー配車アプリのグラブを使う事をおすすめします。

ヤンゴンでは観光客相手に倍近い値段でぼったくってくるタクシー運転手も少なくないですが、グラブを使えばボッタくられる心配はないし、 アプリ内で行き先を指定できるので言葉が通じなくても問題なくスムーズに目的地に行く事ができます。

グラブの使い方はこちら。

 

ヤンゴン ダウンタウンの光景

f:id:kawada1234:20190115180325j:plain

お寿司を食べ終えた僕はダウンタウンを歩く事にします。

お寿司屋さんのある通りにはやたらと携帯ショップが並んでいます。

やけにOPPOが多い。

f:id:kawada1234:20190115180842j:plain

歩いていると歩道上に露店が増えてきました。

中古のペンチやドライバーが売られています。

ものすごい数が売られていますが物ははサビたりしていてかなりの中古具合です。

果たして需要はあるのでしょうか。

と思ったのですが、この通りには中古の汚いペンチやドライバーを売っている人が何人もいました。

需要、あるっぽいです。

f:id:kawada1234:20190115180910j:plain

サーキュレーターと一緒にチェーンソーを売っているお店もあります。

露店にチェーンソー、かなりのインパクトです。

f:id:kawada1234:20190115183820j:plain

碁盤目状の道を適当に曲がったりしながら歩いていると食べ物屋さんの露店を発見しました。

食べ物の露店はみるだけでとても楽しめます。

どこの国の露店もそうですうが、ヤンゴンの露店で売られている食べ物も美味しそう。

f:id:kawada1234:20190115183944j:plain

おばあちゃんが売っているのはアロエなのでしょうか。

やたらでかいような気がします。

このおばあちゃんが売っているのはこれだけ。

これだけで生計をたてているのでしょうから、自信の一品なのでしょう。

メニューが一つしかないラーメン屋に通じる物を感じます。

f:id:kawada1234:20190115184126j:plain

フルーツの屋台もあります。

東南アジアの屋台には日本人が見た事もないフルーツもありますが、そういうのは食べてみたら美味いです。

その上安い。

f:id:kawada1234:20190115184234j:plain

歩道橋に上って周りを見渡してみます。

路上駐車と大渋滞でカオスな場所を発見。

そこに行って歩いてみる事にします。

f:id:kawada1234:20190115184337j:plain

カオスなのは車道だけでなく、歩道も人で大混雑。

歩道の両サイドにはたくさんのお店が並んでいます。

そしてたくさんの人が買い物をしています。

f:id:kawada1234:20190115184439j:plain

ゲーセンを発見。

店の前には二人も警備員がいます。

店内に入ってみたら、日本のゲーセンにあるゲームがたくさんありました。

プリクラもあったのですが、東南アジアのゲーセンで初めてプリクラを見ました。

f:id:kawada1234:20190115175307j:plain

ゲーセンを出て適当に歩くと、今度は住宅地でしょうか。

路上は相変わらず車で埋め尽くされています。

f:id:kawada1234:20190115184649j:plain

歴史を感じるダウンタウンの建物、なんだかオシャレでかっこいいです。

f:id:kawada1234:20190115184712j:plain

洗濯物すらもオシャレに見えてきます。

f:id:kawada1234:20190115191915j:plain

碁盤目状のダウンタウン、それぞれの道に番号が付いているようで看板もありますが、旅行者の僕は看板を見ても全くピンときません。

f:id:kawada1234:20190115191855j:plain

僕は今回の旅にハーフパンツ一着しか持ってきていませんでした。

ハーフパンツだとヤンゴンのお寺に入る事ができません。

なので、長ズボンを買いにボーヂョーアウンサン・マーケットへ行こうと思っていました。

ダウンタウンを歩いていたら疲れてきたので、そろそろマーケット方面へ向かいます。

f:id:kawada1234:20190115192048j:plain

歩道橋の上からはどこを見ても車道は大渋滞。

この道をタクシーで走る事になったらかなりゲンナリです。

f:id:kawada1234:20190115192305j:plain

歩いていたらオシャレな建物が見えてきました。

ホーリートリニティ教会です。

この隣に僕の目的地、ボージョーアウンサンマーケットがあります。

ミャンマー・ヤンゴンの楽しみ方

ミャンマーのヤンゴンのお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストランなどについてはこちら。

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ