なんとなくバンコクに移住してみました

日本語しかわからないけどバンコクに移住してみて2年経過。バンコクの移住・生活情報やタイや東南アジアの旅行情報を書いています。

湯の森温泉サトーン店 長時間くつろげる居心地のいいバンコクの温泉施設

バンコク サトーンの湯の森温泉の紹介

バンコクの温泉施設、湯の森温泉の新店が2020年7月、サトーンにオープンしました。

行くのが面倒な場所にあったラマ4の湯の森温泉ですが、新しくオープンした湯の森温泉サトーン店の場所はチョンノンシー駅から徒歩10分程度という便利な場所。

二棟からなるサトーンの湯の森温泉は、一棟は温泉の建物。

もう一棟はマッサージ施設、レストラン、ラウンジ、ルーフトップバーが入っていて、一日中リラックスタイムを過ごす事ができて温泉好きにはたまりません。

施設内ではお酒が飲めないという残念な点はありますが、居心地のいいスカイラウンジがあり、温泉→ラウンジ→温泉→ラウンジという最高にくつろげるループタイムを過ごす事ができ、僕は毎回つい長時間居座ってしまいます。

そんな湯の森温泉サトーン店の各施設や料金の説明をするので、バンコクの温泉でのんびりと過ごしたいという方は参考にして下さい。

 

湯の森温泉サトーン店の場所と行き方

湯の森温泉サトーン店の最寄り駅はBTSチョンノンシー駅。駅から500メートルほど歩くと湯の森温泉になります。

サトーン ソイ10

湯の森がある通りはサトーンソイ10。

湯の森温泉サトーン店 外観

建物には湯の森と大きく書かれているので前を通ったらすぐにわかります。

駐車場もあるので車やバイクで来てもOK。

湯の森温泉サトーン店 各施設の紹介

湯の森温泉サトーン店の料金

建物に入って二階へあがると受付がありますが、最初は受付の左側にある靴箱へ行きます。

靴箱の中にはサンダルが入っているので、靴を預けサンダルに履き替えます。靴箱に鍵をかけ、鍵は受付に持っていきます。

湯の森温泉サトーンの料金

受付の人に靴箱の鍵を預け、最初に料金を払います。カウンター上には日本語表記の料金表も置いてあります。

温泉の料金は大人450バーツ、子供・シニア250バーツ。

この料金を払えば一日中湯の森に滞在する事ができます。

タイマッサージは1時間450バーツから。

90分1550バーツのアロママッサージや90分2550バーツのハーバルマッサージ、美容マッサージなど、様々なマッサージがあります。

マッサージの予約は入り口の受付カウンターだけでなく、温泉へ行くエレベーター前にあるラウンジでもできます。

f:id:kawada1234:20200928165636j:plain

お金を払うと青いリストバンドを渡されます。以後、湯の森内での支払いはリストバンドでする事になります。レストランなどで会計時、バンドを機械にピッと当ててお支払い。

バンドで支払った分の清算は湯の森温泉を出る際に入り口の受付カウンターでバンドを返却するときに行います。カードでの支払いもOKです。

また、バンドは温泉の更衣室のロッカーのキーにもなっています。バンドの番号と同じロッカーを更衣室で使うのですが僕の番号【890】のロッカーはどこを探してもなく、店員さんに聞いたら【890】でなく【068】でした。

温泉

f:id:kawada1234:20200928165317j:plain

入り口の受付でお金を払って先に進むとラウンジがあります。テーブルにはWISEなどの日本のフリーペーパーが置かれています。

ラウンジには受付カウンターがありマッサージの予約をする事ができます。

マッサージの予約時間にこのラウンジで待っていると担当マッサージ師が来て、マッサージ部屋まで連れて行ってくれます。

温泉に行くにはラウンジ近くにあるエレベータに乗ります。男湯は3階、女湯は4階になります。

f:id:kawada1234:20200928170538j:plain

更衣室の前でタオルやバスタオルの入ったバッグと浴衣を受け取ります。浴衣は数種類ある物の中から好きな物を選ぶことができます。

f:id:kawada1234:20200928164938j:plain

温泉はシルクバスやジェットバス、コールドバスなど数種類あり、オープンしたてなのでとても綺麗。サウナも普通のサウナとスチームサウナの2種類があります。

僕が行ったのは平日の昼間だったので人は10人もいなく、ゆったりと快適に温泉を満喫できました。

また、タイ人はタオルでちんこを隠している人がほとんどなので、見たくない物を見る事も少なかったです。僕は常に丸出しですが。

中庭

f:id:kawada1234:20200928174520j:plain

湯の森温泉サトーン店は建物が二棟あります。

温泉のない方の建物にはレストランやラウンジ、ルーフトップバー、マッサージ部屋があり、温泉のある建物の階段を降りて中庭を通って行く事になります。

f:id:kawada1234:20200928174855j:plain

和風テイスト満載の中庭。

喫煙所も中庭にあり、お風呂上りや食後に緑を見ながら一服するのは至高の時間です。

中庭の先にもう一つの建物があります。

レストラン ハッピーライス

f:id:kawada1234:20200928175112j:plain

温泉とは別の棟の一階はレストランのハッピーライス。中庭にあるアウトドア席も利用可能です。

f:id:kawada1234:20200928175409j:plain

和食、タイ料理、洋食メニューがあり、カレーや海鮮丼、寿司、ガパオ、ハンバーガーなどがあります。

湯の森温泉サトーン ハッピーライスのてんぷらうどん

温泉後はお腹が空いたのでハッピーライスでランチ。

注文したのは天ぷらうどんでお値段は250バーツ。

温泉後に飲みたい瓶入りの牛乳も売っていますが、ビールなどのアルコール類は売っていません。

マッサージ 

湯の森温泉サトーン店のマッサージ

お腹も満たされたので続いてマッサージ。

僕が受けたのは60分450バーツのタイマッサージ。温泉後の体のマッサージで体はよりほぐれます。

タイではマッサージ師がいい仕事をしてくれたらチップを100バーツくらい渡しましょう。

ルーフトップバー

温泉がない棟の屋上はルーフトップバーになっています。

が、残念ながらバーなのにビールなどのアルコール類の提供はなし。

湯の森温泉の施設内ではお酒を飲む事はできません。

ルーフトップバーは屋外席もあります。

喫煙所もルーフトップバーの屋外にあります。

スカイラウンジ

温泉がない棟の7階はまったりとくつろげるスカイラウンジとなっています。

入り口では無料でブランケットの貸し出しをしています。

湯の森温泉サトーン店 スカイラウンジ

広く静かなラウンジ内にはとても座り心地が良く、寝っ転がる事もできるソファーがたくさん置かれています。

居心地の良すぎる快適なラウンジなので、多くの人が温泉やマッサージ後にくつろいで寝落ちしていたり、温泉おかわりに備えてまったりしています。

各ソファーには電源もついているので長時間パソコン作業をしている人もいます。

僕は温泉から出た後はラウンジで本を読んだりスマホをいじったり昼寝をしたりして、また温泉に入りまたラウンジでまったりしてという、温泉・ラウンジループに突入して思った以上に長時間滞在してしまったりする事がほとんどです。

温泉・食事・マッサージを楽しんだ料金の合計

僕は人が少ない11時頃から17時くらいまで湯の森に滞在している事が多いのですが、毎回ランチを食べてマッサージも受けています。

そうすると料金はどのくらいになるかというと、、

こちらのレシートはリストバンドで支払ったものです。

マッサージが450バーツにお昼ご飯が280バーツで計780バーツ。最初に払った温泉の料金が450バーツ。合計で1230バーツ。

1230バーツで温泉、マッサージ、食事、ラウンジでまったりという至高の時間を思う存分過ごす事ができます。

ラマ4の湯の森温泉についてはこちら。

バンコクの貸し切り温泉についてはこちら。

チョンノンシーでお腹いっぱい食べられる台湾鍋ビュッフェのFUFUについてはこちら。

湯の森温泉サトーン店 営業情報と地図

住所(英語) 98 N Sathon Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
住所(タイ語) 98 ถนน สาทรเหนือ แขวง สีลม เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
電話番号 +6621642643
営業時間 9:00~0:00 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ