なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

海外移住希望者におすすめの求人
日本国内在宅勤務orマレーシア勤務 楽でゆるい仕事ですがゴージャスな暮らしを送れます。未経験・日本語のみもOK 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクで部屋探し・買い物や仕入れ・メールやLINE等の通訳・翻訳をタイ人に安くお願いしたいという方は【こちらをクリック】

バンコクからラヨーンまでの行き方 バスに乗っていく方法と料金・所要時間

ラヨーンのバスターミナル2

バンコクからラヨーンへの行き方は、自家用車がない人の場合はバスかタクシーで行く事になります。今回僕はラヨーンまで行ってきたのですが、タクシーだとお金がかかるのでバスで行く事にしました。

バンコクからバスに乗ってラヨーンまで行く方法、チケットの買い方や料金・所要時間、ラヨーンからバンコクに戻る方法を説明するので、ラヨーンに初めて行くという方は参考にして下さい。

また、ラヨーンにあるサメット島に行きたい、という方はこちらを参考にして下さい。

 

ラヨーンバスターミナル2へ行く

今回ラヨーンに行くためにBTSエカマイ駅の前にあるエカマイ バスターミナルからバスに乗ることにしました。目的地はラヨーンのバスターミナル2です。

エカマイ バスターミナルの地図はこちら。

バンコク エカマイバスターミナル

こちらがエカマイバスターミナルになります。バスのチケットを買うために建物の中に入ります。

建物内にはいくつか窓口がありますが、英語でRayongと書いてある窓口がラヨーン行のチケットを販売している窓口です。

僕がついたのは8時50分ごろ。9時発のラヨーン行のバスチケットがあり、ラヨーン バスターミナル2 まで行くとの事だったのでチケットを購入。

バスの料金は180バーツ。ラヨーン バスターミナル2 までの所要時間はおそよ3時間との事です。

窓口の人にお金を払ってバスチケットを受け取ります。

また、12Goというサイトではラヨーン行のバスチケットをネット予約できたり、時間の確認ができます。ただ、12Goよりも僕が買った窓口の方が料金は安かったです。

12Goはこちら↓

https://12go.asia/jp

バスのチケットには発車時間や乗るバスが停まっている停留所の番号が記載されています。7番停留所にとまっているバスが僕が乗るバスです。

チケット窓口から出るとバスの停留所があります。停留所にはバスが停まっているところにそれぞれ番号がふられています。僕は7番の停留所を目指します。

停留所内には飲み物や食べ物が売られているお店やカフェもあります。

こちらが7番停留所に止まっているラヨーン行の僕が乗るバス。係りの人にチケットを見せてバスに乗ります。

ボロボロのバスやバンで行く事になるんだろうなと思っていたのですが、僕が乗ったバスは新しめの綺麗な小さめのバス。車内はとても快適でしたがトイレがないので、不安な方はバスに乗る前にトイレに行っておきましょう。

10時ちょうど、時間通りにバスは出発します。

 

ラヨーンバスターミナル2からホテルに行く

この日は土曜日で道路が空いていたので、予定よりも早く2時間30分ほどでラヨーンバスターミナルに到着。途中のトイレ休憩などはなく、ノンストップでバンコクからラヨーンまで来ました。

ラヨーンバスターミナル2の地図はこちら

バスターミナルにはタクシー乗り場があります。僕が予約したセンチャンビーチにあるホテルまではタクシーで10分ほどで料金は300バーツでした。

また、ラヨーンではグラブも使えます。ラヨーンでタクシーやグラブを何度か使ったのですがタクシー利用の場合はメーターはなく、料金は運転手の言い値となります。

同じ距離を移動してもグラブの方がタクシーよりも安いので、バスターミナルからホテルまでやラヨーン内でタクシー利用をしたい場合はグラブの利用をおすすめします。グラブの使い方はこちら。

また、バンコク行のバスチケットもターミナルの建物内で購入する事ができます。

こちらがラヨーンバスターミナル2のバス乗り場になります。

僕はラヨーンから戻る際、バスに乗りパタヤへ行ったのですが、ラヨーンバスターミナルからもバンコクのエカマイ行やモーチット行のバスが出ています。

以上、バンコクからバスでラヨーンへ行く方法の説明でした。

ラヨーンのおすすめスポット

ラヨーンのセンチャン ビーチ周辺のホテルでおすすめのフォーチューン センチャン ビーチについてはこちら。

ラヨーンのナイトバザール・ナイトマーケットの場所や様子についてはこちら。

ラヨーンのセンチャン ビーチとレームチャルン ビーチについての詳細はこちら。

ラヨーンのセンチャン ビーチでタイ料理をたべるならタレー ターラーがおすすめです。

ラヨーンでの食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ