なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

タイ、バンコクへの移住の準備⑥IQOSってタイで吸えるの?持ち込みはどうなの?アイコスとかグローをタイに持ちこむ方法。

f:id:kawada1234:20180718212531j:plain

スポンサーリンク
 

タイにアイコスを持って行ったら捕まるって聞いた

バンコクへ移住するために、大久保にあった民泊の部屋を退去しました。

退去のため、大久保の部屋の家具家電を全て処分したあと、普段ならお酒を飲んだ後に電車に乗るのが嫌いだから高円寺に戻ってからビールを飲むのですが、その日は大久保で飲もうと思いました。

で、大久保のカウンターしかないすごく狭くて小汚い、一人しかいない店員も酔っぱらっていたその店で隣で飲んでいる知らない人といろいろと話をしていました。

僕そろそろバンコクに引っ越すんですよね~って話をしたら僕の持っているアイコスを見てその人は、そういやタイってアイコス持っていけないんでしょ?だからアイコスちょうだい。と言ってきました。

その人はあわよくば僕のアイコスをもらえるかもと思って冗談を言ってるんだな~と思っていました。

というのも、その時の半年ほど前に僕はタイに行ったのですが、アイコスも持って行ってたしタイで普通にアイコスを吸っていました。

バンコクの飲み屋のお姉さんにこれ知ってる?タイにもある?とアイコスを見せたら、知ってるよ~。と言っていました。

もしタイに持って行ってはいけないものだったらアイコスを見せた飲み屋のお姉さんのリアクションは違っていたでしょう。

という事でその酔っ払いの人の、アイコスをタイに持って行っては行けない、という話は冗談としてあっけなく流して他の話になりました。

タイに持って行ってはだめなものを調べてみた。

でも後日、タイに持って行ってはダメな物って何があるんだろう。

もしわからないで持って行って、タイに入国できなくなったりややこしい事になったら嫌だな、と思ってタイに持って行ってはいけないものを調べてみました。

f:id:kawada1234:20180718212657j:plain

ネットでタイ国政府観光庁ってとこのホームページを見てみました。

f:id:kawada1234:20180718212726j:plain

持って行ってはダメなものや制限のあるものが書かれています。

ん?

禁制品に電子タバコの持ち込みは禁止って書かれてます。

違反の場合は10年以下の懲役、または50万バーツの罰金。

50万バーツって150万円以上です!!

これはかなりの罰です。

アイコスって電子タバコのカテゴリーに入るのかも調べてみました。

正式には加熱式タバコのようですが、タイではアイコスは電子タバコのカテゴリーに入るようです。

という事でアイコスはタイには持って行けないようです。

アイコスだけでなく、グローやプルームテックもタイでは電子タバコのカテゴリーに入ります。

違法です。

そして居酒屋の彼の言っていたことはほんとでした。

タイでは電子タバコの使用は違法です

調べてみたらどうやらタイでは電子タバコの使用は違法のようです。

だから持ち込んだ時の罰金も高いのでしょう。

でも、旅行者はそんな事を知っている人はあんまりいないのではないでしょうか。

それとも僕が知らないだけで、普通は持ち込み禁止は何かを師らべてから海外にいくのでしょうか。

2017年の6月に僕はそんな事を知らずにアイコスを持ってタイに旅行にいきました。

でも、特に何事もなくすごせました。

もしその時税関や警察にアイコス所持を見つかっていたら、僕は懲役か150万円以上の罰金を払わせられたと思います。

恐ろしい。

f:id:kawada1234:20180404175856j:plain

アイコスを持ち込んだのがばれたら10年以下の懲役、または150万円以上の罰金という事も知らずに持ち込んできてしまったくせに、プーケットのバーでその辺の人らと飲んで陽気になってる哀れな日本人

スポンサーリンク
 

タイにアイコスを持って行く方法

タイでは持ち込み禁止、見つかったら罰金、違法な電子タバコのアイコスをなぜ僕はタイに持っていけたのか。

そしてなぜばれなかったのか。

僕のようにすればどうしてもタイにアイコスを持って行きたいという方は持って行けます。

まず、税関ではたまたまチェックされなかっただけでした。

税関での荷物の検査って毎回きっちりされるわけではないですからね。

きっちり検査される方が少ないです。

なので、持ち込みたい人は自分の運にかけてください。

ただ、アイコスを持っている時にきっちり検査されて見つかってしまったらとても残念な目にあいます。

そして僕はアイコスを持って行ったとき、基本的に外ではタバコを吸って部屋でアイコスを吸っていました。

僕が泊まっていた所は禁煙。

でも、アイコスだったらオッケーでしょと思ってアイコスは部屋の中で吸っていました。

バルコニーに出たり外に出てタバコを吸うのはめんどくさいですから。

そして当然アイコスってタイでは売ってません。

なので日本から持ってきたアイコス1カートンがなくなったら部屋でタバコを吸いたくなった時、わざわざバルコニーや外にいかないといけません。

僕はプーケットに5日、バンコクに10日ほど滞在する予定だったので、その間部屋の中で吸える用のアイコスを切らしたくなかったのです。

基本アイコスは部屋の中で吸っていたので外でアイコスを吸って警察に見つかるというような事もありませんでした。

どうしてもタイでアイコスを吸いたいという人は部屋の中で一人で吸えば、ばれる事はないでしょう。

もし僕のタイの滞在が5日とかだったらきっと外でもアイコスを吸っていました。

そしたら警察に見つかって捕まって懲役10年、もしくは150万円以上の罰金を払う事にいなっていたかもしれません。

ひとまず僕は懲役だの罰金だののリスクを抱えてまでアイコスを持って行きたいとは思わないので、タイに移住する前にアイコスは友達に預けておきました。

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

www.bangkok-life-blog.com

www.bangkok-life-blog.com

電子タバコ所持で逮捕のニュース

タイで電子タバコを所持したりして逮捕されたニュースがいくつかあるのでリンクを貼っておきます。

www.thaich.net

www.newsclip.be

www.thaich.net

まとめサイト人はこんな記事もありました。

blog.livedoor.jp

スポンサーリンク
 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク