なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

ビエンチャンのおすすめランチ 麺料理・カオピヤックが美味しいデリシャスヌードル

ビエンチャン デリシャスヌードルのカオピヤック

ラオス・ビエンチャンで必ず食べておきたいおすすめのラオス料理といえばカオピヤックになります。

カオピヤックとは米粉で作られた麺料理でモチモチ度は世界一、お餅数歩手前といった麺は食感がよくてとても美味しいです。

バンコクでタイ人に勧められて食べた屋台のカオピヤックがとても美味しかったので、ビエンチャンに行ったら絶対に食べたいと思っていました。

ホテルのフロントでおすすめのカオピヤック屋さんはどこかを聞いたら教えてもらったのが今回紹介するデリシャスヌードル(Delicious Noodle)になります。

 

デリシャスヌードルの場所と行き方

デリシャスヌードルはナイトマーケットが行われる広場とパトゥーサイの中間あたりに位置します。

ナイトマーケット側からパトゥーサイへ行く大きな道を途中で曲がるとデリシャスヌードルがあります。

タクシーやトゥクトゥクで行くのならデリシャスヌードルと言えば伝わります。

レンタルバイクや自転車で行くのなら、この記事の一番下にあるグーグルマップを見ながら行けば簡単にたどり着けます。

ただ、僕はレンタルバイクでいったのですが、道は分かりやすくてもビエンチャンは一通がたくさんあります。

なので多少の一通逆走はしてしまいました。

ビエンチャンでバイクをレンタルするのならこちらがおすすめです。

デリシャスヌードル お店の様子

f:id:kawada1234:20190508181407j:plain

こちらがデリシャスヌードルの外観になります。

青い看板にはDelicious Noodleと書かれています。

12時頃にいったら店内はお客さんでいっぱいだったので一度もどりました。

13時すぎに改めていってみたら店内は落ち着いていました。

f:id:kawada1234:20190508181518j:plain

お店前にあるキッチンでは店員さんがカオピヤックを作っています。

キッチンには麺とスープがあります。

大きな鍋に入っているスープは出汁がものすごくきいてそうでとても美味しそう。

f:id:kawada1234:20190508181644j:plain

日中のラオスはとても暑いのですが、店内には大量に扇風機があるので快適に食事をする事ができます。

f:id:kawada1234:20190508182348j:plain

テーブルの上には魚醤や辛い調味料と揚げパン、もやしが置かれています。

揚げパンは有料ですがもやしは無料です。

周りの人を見ていると揚げパンをスープに浸して食べていました。

デリシャスヌードル いただきます

f:id:kawada1234:20190508182551j:plain

こちらがカオピヤック、お値段は12000キープ。

日本円で約150円です。

円への換算はこれを書いている今のレートでしています。

運ばれてきた瞬間からいい匂いがします。

麺は何種類かあって注文時に選ぶのですが、僕は店員さんとお互いに笑ってしまうほど全く意思疎通がとれませんでした。

なので麺は店員さんが選んだものです。

まずはこれを食ってくれ!というスタンダードな麺なのでしょう。

f:id:kawada1234:20190508183156j:plain

スープはあっさりしていますがしっかりとした優しい味わいでとても飲みやすく美味しい。

f:id:kawada1234:20190508184034j:plain

米粉で作られた麺も最高です。

モチモチした食感がたまりません。

日本ではこの食感を未体験の方が大勢いるでしょうが、是非一度体験してもらいたい。

モチモチ麺とあっさりスープの相性は抜群です。

f:id:kawada1234:20190508183826j:plain

途中でもやしを投入。

麺のモチモチともやしのシャキシャキを同時に味わえて噛むたびに気持ちがよく、より美味しさを引き立てます。

箸と口が止まりません。

周りの食べている人を見たら卓上の辛い調味料をスープにドバーーっと入れていました。

辛いのが食べれない僕は無理ですが、辛いの好きな人は調味料で辛さを調整するとよりお好みの味になるでしょう。

僕は気が付いたらスープも全部飲んでいました。

美味しいあっさりスープなので毎日でも飽きずに食べれそうです。

約150円でこの満足度はかなりお得です。

デリシャスヌードル 営業情報と地図

住所(英語) Khun Bu Lom Rd, Vientiane, ラオス
住所(ラオ語) ຖະໜົນຂຸນບູລົມ, ວຽງຈັນ
電話番号 +856 20 77 615 797

 

ラオス ビエンチャンの楽しみ方

ビエンチャンのお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストランなどについてはこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ