なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコク・MBKのゲーセンはコスプレイヤーさんやゲーマーで大盛り上がり

バンコク MBKのゲームセンターの紹介

タイ・バンコクにも日本と同じようなゲームセンターがいくつかあります。

そんな中、MBKのゲームセンターは週末になるとコスプレイヤーさんやゲーマーやオタク、観光客で大混雑してものすごく盛り上がっています。

日本ではコスプレ姿でゲーセンを楽しむというのはなかなか難しいですが、タイではコスプレ姿で楽しんでいる人がたくさんいます。

楽しそうにゲームをしているレイヤーさんや大盛り上がりのゲーマー達がたくさんいるので、ゲーセン内の雰囲気がとてもいいです。

日本と同じ部分もあったり違う部分もあるバンコク・MBKのゲーセンですが、どんな様子なのか、そしてどんなゲームがあるのかを紹介します。

 

MBKのゲームセンターの場所と行き方

バンコクの超巨大ショッピングモール MBK(マーブンクロン)

f:id:kawada1234:20181207150854j:plain

バンコクの超大型ショッピングモール、MBKは最寄り駅のBTSナショナルスタジアム駅と直結していますが、BTSサイアム駅からも歩いて5分ほどでいく事ができます。

f:id:kawada1234:20190319141820j:plain

MBKの7階にゲーセンがあります。

ゲームセンターでの遊び方

f:id:kawada1234:20190319142900j:plain

タイのゲーセンは日本のゲーセンと遊び方が違います。

ゲームをするにはお金でなく、トークンというメダルを使います。

トークンは両替機やカウンターでお金を払って購入できます。

MBKでは1トークンが10バーツです。

ゲームによって使うトークンの量は違います。

1ゲーム1トークンのゲームもあれば、1ゲーム3トークンのゲームもあります。

MBKのゲームセンター

7階にはゲームセンターが3店舗あります。

eX10 Karaoke & Games

f:id:kawada1234:20190319142002j:plain

MBKの7階にはアニメイトがあるのですが、週末だとたくさんの人がいます。

タイのレイヤーさんやゲーマーやオタクはアニメイトとゲーセンのコンボを楽しんでいます。

MBKの7階はタイのレイヤーさんやオタクにとっての聖地となっているのかもしれません。

f:id:kawada1234:20190319142407j:plain

アニメイトの隣にはeX10 Karaoke & Gamesというゲーセンがあります。

お店の前にはリズムゲーがあります。

レイヤーさんが楽しそうにダンスゲームをしている後ろにはオタっぽい人達が円になって座っています。

 日本でも見る円になるオタ、人はどの国でも変わりません。

f:id:kawada1234:20190319143407j:plain

eX10 Karaoke & Gamesには太鼓の達人もあります。

曲は日本と同じなので、直輸入なのでしょう。

f:id:kawada1234:20190319143506j:plain

店内には太鼓の達人をパクったようなゲームやクレーンゲーム、ガンシューティングゲーム等があります。

日本でみるゲームもたくさんあります。

カウンターの裏には個室が何部屋かあるのですが、そこはカラオケボックスになっています。

ただ、ここのカラオケはタイ語の歌ばかりです。

有名な洋楽なども一切ありません。

タイ人やタイの歌に詳しい人は楽しめますが、僕は全く楽しめませんでした。
 

f:id:kawada1234:20190319143725j:plain

エアホッケーもあります。

10数年ぶりにエアホッケーをやってみたのですが、思った以上に楽しく、そして疲れました。

ACTIVE Z

f:id:kawada1234:20190319144151j:plain

アニメイトを背に歩くと、次はACTIVE Zというゲーセンがあります。

ここにも日本にあるようなゲームやガチャがたくさんあります。

f:id:kawada1234:20190319144208j:plain

ACTIVE Zには恐竜型の乗り物や電車の乗り物があります。

この乗り物に乗って7階のフロア内を自由に移動する事ができます。

ちっちゃな子が楽しそうに運転しているのをよく見ます。

 

HERO CITY

f:id:kawada1234:20190319144503j:plain

アニメイトを背にさらに歩くと、次はHERO CITYというゲーセンになります。

一番広く、ゲームもたくさんあるのでHERO CITYがMBKのゲーセンでは一番人が多く盛り上がっています。

f:id:kawada1234:20190319145233j:plain

音ゲーコーナーは常に大混雑しています。

順番待ちをしている人もいれば人の技を見て学んでいる人もいます。

f:id:kawada1234:20190319145319j:plain

キューブの音ゲーもあります。

このゲーム、一度だけやった事があるのですがものすごく難しい。

f:id:kawada1234:20190319145323j:plain

ギターを弾いたりドラムを叩いたりするゲームもあります。

この辺の音ゲーは全て日本にあるのと同じで、みんな日本の曲で遊んでいます。

f:id:kawada1234:20190319144740j:plain

一人でダンスゲームをしているお姉さんって日本ではあまり見ませんでしたが、タイではよく見ます。

音楽を体を使って楽しむのが好きなタイ人の国民性にマッチしているから音ゲーコーナーはやたらと盛り上がっているのでしょう。

f:id:kawada1234:20190319145846j:plain

巨大なハルクの顔面の隣にはツムツムがあります。

ガチャもちゃんと付いてます。

f:id:kawada1234:20190319150713j:plain

こちらも日本のゲームです。

ガンダムのゲームではプレイしている人も見ている人も盛り上がっています。

ガンダムの裏には鉄拳があるのですが、鉄拳もみんな楽しそうにゲームをして盛り上がっています。

タイのゲーマーって日本のゲーマーよりも元気よくゲームを楽しんでいるというのを日本人のゲーマーに伝えたら、『あ、そう。』と言われました。

f:id:kawada1234:20190319151016j:plain

ホラーゲームやガンシューティング、ガンサバイバル系の大きな機体のゲームも充実しています。

f:id:kawada1234:20190319151021j:plain

僕が一番好きなのはホラーガンサバイバルゲームのウォーキングデッド。

時々この機体の中から『キャーーーーーーーーー!!!』『ウギャーーーーーーーー!!』という絶叫、悲鳴が聞こえてきます。

f:id:kawada1234:20190319151314j:plain

レースゲームやクレーンゲームもたくさんあります。

f:id:kawada1234:20190319151435j:plain

f:id:kawada1234:20190319151442j:plain

音ゲーの次に人気なのがクレーンゲームです。

僕は全然取れないのですが、タイでも日本と同様にうまい人が『こんなでかいの絶対無理じゃん』と思わすようなぬいぐるみも簡単にゲットしています。

f:id:kawada1234:20190319151409j:plain

大きくてかわいい景品のぬいぐるみもたくさん用意されています。

f:id:kawada1234:20190319151742j:plain

ゲーセン内には日本でもおなじみのゲームやキャラクターのぬいぐるみがたくさんあります。

音ゲーをやっている人はみんな日本の曲を知っています。

なんだか日本人として少し誇りを感じます。

週末はこのようにたくさんの人で盛り上がっているMBKのゲーセンですが、平日はほとんど人はいません。

盛り上がっているゲーセンに来たいのなら、週末に来てください。

ゲームだけでなく、コスプレでも盛り上がっているバンコク。

バンコクのコスプレイヤーさんはこんな方達です。

MBK 営業情報と地図 

住所(英語) 444 Phayathai Rd, Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 住所(タイ語) 1444 ถนน พญาไท แขวง วังใหม่ เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330 営業時間 10:00~22:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ