なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

バンコクで加湿空気清浄機を買う@サイアムパラゴン

f:id:kawada1234:20211223141927j:plain

11月から3月のバンコクは雨の降らない乾期ですが、毎年のように乾期になると深刻な大気汚染・安全基準値を超えたPM2.5で健康被害に注意といったニュースが流れます。

バンコクの大気汚染 PM2.5

こちらの画像は大気汚染が深刻な日の晴れた日に撮った写真ですが、太陽が出ているのに曇っているようなどんより感。大気の汚さをはっきりと視認できるほどです。

家で仕事をしている僕は大気が汚すぎる日はわざわざ家から出ませんが、喘息持ちで喫煙者の僕は部屋の中の空気の汚れが気になる所です。

また、乾期は雨が降らないので部屋の中も乾燥します。今年の乾燥は僕がバンコクに来てから一番ひどい乾燥で、唇の皮が剥がれたり体中がかゆくなったりしました。

子供のころはアトピーもちで肌も弱めな僕の腕は無意識にかきむしったせいでボロボロに傷つき、薬物中毒者の注射痕だらけの腕のようになってしまいました。

部屋の空気を綺麗にしたい、いい具合の湿度を保ちたい、と思った僕は加湿機能付きの空気清浄機を買いに行く事にしました。

空気汚染の問題が深刻で今後も解決はしそうにないタイでは、空気清浄機の需要が激高です。タイで空気清浄機を買おうと思っている方は参考にしてください。

サイアムパラゴンの家電量販店 パワーモール

f:id:kawada1234:20211223143819j:plain

加湿空気清浄器を買いに僕が向かったのは、サイアム駅と直結しているショッピングモールのサイアムパラゴン。

サイアムパラゴン

駅を出たらすぐにサイアムパラゴンになります。

Power Mall バンコクの家電量販店 パワーモール

サイアムパラゴンの4階に家電量販店のパワーモールがあります。僕は空気清浄機を求めわざわざいくつか家電量販店を巡ったのですが購入にいたらず、最終的にものすごく広いサイアムパラゴンのパワーモールなら選択肢も多そうだと思い、パラゴンで買う事にしました。

サイアムパラゴンで売ってる空気清浄機と料金

f:id:kawada1234:20211223151046j:plain

こちらがサイアムパラゴンのパワーモールにある空気清浄機コーナー。僕が狙っていたのはHITACHIかSHARPの加湿空気清浄機で50㎡以上対応の物です。

こちらのHITACHIの加湿空気清浄機はたぶんフィルターの自動清掃機能がついているやつで、32900バーツ。これを書いている今のレートで日本円に換算すると約11万3千円。なかなかのお値段です。

ちなみにタイの空気清浄機って日本に比べるとお値段は高めです。

外国産だからなのか、広い部屋に対応しているからなのか、タイと日本の空気の清浄方法に違いがあるのかなんなのかはわかりませんが、日本で空気清浄機を買った事がある人だったら思った以上に高くてびっくりすると思います。

f:id:kawada1234:20211227112627j:plain

小さい空気清浄機は2990バーツですが、加湿機能はないっぽいです。

f:id:kawada1234:20211227112437j:plain

中型タイプの空気清浄機は11900バーツ。タイ語で説明が書かれているので加湿機能がついているのかはわかりません。

f:id:kawada1234:20211227112724j:plain

なのでグーグル翻訳の写真機能を使って日本語に変換してみますが、加湿機能はついているのか、どのくらいの広さに対応しているのかはわかりませんでした。

加湿空気清浄機を購入

f:id:kawada1234:20211223141927j:plain

なので店員さんに直接聞いてみたら、こちらが僕の条件に合う加湿機能がついていて50㎡に対応している空気清浄機という事。

お値段は16990バーツで約5万8千円。

家賃より高いので少し躊躇しましたが、綺麗な空気と保湿のために購入。

f:id:kawada1234:20211227113419j:plain

購入したら一部のパワーモールで使える1500バーツ分のキャッシュクーポンをもらえました。

f:id:kawada1234:20211227113516j:plain

自宅まで配達もできるとの事だったのですが、すぐ使いたかったのでカートに入れてタクシー乗り場までもっていき、タクシーで持って帰ります。

加湿空気清浄機を開封・使用してみる

f:id:kawada1234:20211227114435j:plain

デカい箱から取り出して、本体の裏にあるフィルターを袋から出して再度装着。

f:id:kawada1234:20211227114535j:plain

本体横にはタンクがあるので、水をたっぷり入れてタンクも装着。

これで加湿空気清浄機を使う準備は完了。スイッチを押します。

f:id:kawada1234:20211227114643j:plain

シャープのプラズマクラスターなので、まずは部屋にイオンを撒いて空気の浄化。

イオン効果なのか、滝の近くにいるような感じになります。

f:id:kawada1234:20211227114810j:plain

そして通常運転。

どうやら僕の部屋は常に湿度が70%前後。唇の皮のめくれやかゆみは乾燥が原因ではなく僕の体調がげ原因だったのかもしれません。

慢性鼻炎の僕の嗅覚は悪いので脱臭効果がどれほどかはわかりませんが、離れた場所からおならをしてもちゃんと反応します。

空気清浄機の効果ってわかりにくいですが、ちゃんとおならに反応し空気を綺麗にしてくれるので、しっかりと役目を果たしてくれている事が確認できます。

f:id:kawada1234:20211227122047j:plain

ちなみに部屋の乾燥を防ぐには濡れタオルを数枚設置しておくだけでも効果があります。湿度を保ちたいけど加湿器を買いたくないという方は試してみてください。

ネットで購入する場合の料金

空気清浄機は重いので、持って帰るのが面倒だから初めはネットでの購入も考えました。

f:id:kawada1234:20211227200343j:plain

僕がアマゾンで購入を考えていた日立の加湿空気清浄機は42畳というかなり広い範囲をカバーできるうえ、フィルターの掃除も自動で行われます。

その上お値段は32800円と、僕が買ったものよりもかなり安く購入できます。ただ、タイまでの送料は14574円。

本体価格と送料で47000円ほどしますが、それでも同じような物を買うのならタイのお店よりもアマゾンの方が安いです。ちなみにタイへの海外発送料ですが最初は高く設定されているので、配達されてしばらくするといくらか送料が戻ってきます。

パラゴンのパワーモールで売られている日立の似たような空気清浄機は32900バーツ、11万円以上のお値段です。これを書いている今、アマゾンでこの空気清浄機をかっておけばよかったかも、という気になっています。

 

アマゾンで海外発送をする方法はこちら。

そして要注意なのが、ラザダやショッピーなどのタイのネット通販では買わない事です。

ラザダやショッピーではコピー品も売られています。高いお金を払って購入したものがコピー品だと知ったらかなりのショックでしょう。タイのネット通販では高額の家電は買わないのが無難だし、僕の周りのタイ人もそう言っています。

サイアムパラゴンの映画館についてはこちら。

サイアムパラゴンにある大人気のラーメン屋、ばんからラーメンについてはこちら。

マクロではショッピングモールよりも安めのちゃんとしたブランドの家電が売られています。

サイアムパラゴンのパワーモールの営業情報と地図

住所(英語) 991 Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330
住所(タイ語) 991 ถนน พระรามที่ ๑ แขวง ปทุมวัน เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号 02 624 9999
営業時間 10:00~22:00 <  

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ