なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人
在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクの水族館 サイアムパラゴンのシーライフバンコク・オーシャンワールド

バンコクの水族館 シーライフバンコク・オーシャンワールド

バンコクの水族館といえばシーライフバンコク・オーシャンワールド(SEA LIFE Bangkok Ocean World)になります。サイアムパラゴンの地下1階と2階が水族館となっていますが、デパ地下の水族館とはいえ東南アジア最大級の規模の水族館なので、たくさんの魚を見る事ができるし様々な体験アトラクションもあるので、子供から大人までかなり楽しめます。

また、屋内でエアコンが効いているので外が暑すぎて辛い時でも涼しい館内で快適に楽しめます。

難点といえばバンコクの施設にしてはチケットがやや高めという事ですが、シーライフバンコクのお得な割引チケットを購入する方法も紹介します。

魚好きの人もそうでない人も誰もが楽しめるバンコクの水族館、シーライフバンコク・オーシャンワールドの紹介をするので、気になる方は参考にして下さい。

 

シーライフバンコク 場所と行き方

シーライフバンコクのあるショッピングモールのサイアムパラゴンはサイアム駅と直結しています。

バンコク サイアムパラゴン

サイアムパラゴンの地下にシーライフバンコク・オーシャンワールドがあります。

サイアムパラゴンの一階にはフードコートがあり、その近くにシーライフバンコクへ続く下りのエスカレーターがあります。

エスカレーターを降りるとフロアは全てシーライフバンコク。一階を歩いていればシーライフバンコクも見えるので、初めて行く人でも広いサイアムパラゴンの中で少し歩けばすぐに見つけられるでしょう。

シーライフバンコクの料金とチケットの買い方

窓口で買う方法

シーライフバンコクの敷地内に入るとすぐに入場ゲートがあります。ゲートに窓口がありチケットを購入し、入場します。

チケットは二種類あり、水族館を巡るだけのチケットは大人が1390バーツ。11歳までの子供が1190バーツです。

4Dシネマが見れたりグラスボトムボートに乗れたり記念写真や軽食・ドリンクのついたコンボパックのチケットは1690バーツです。

4Dシネマやグラスボトムボート、どれか一つでも体験したいという方はコンボパックのチケットを買った方がお得になります。

ワークパーミットやタイの免許証などを持っている場合は窓口で見せればタイ人価格の700バーツほどでチケットを購入できます。

また、ラビットカードで支払いをすればタイ人価格よりもさらに安い価格でチケットを購入できます。

ネットでお得な割引チケットを買う方法

格安チケットを販売している楽天トラベル観光体験だとシーライフバンコクのチケットを窓口の半額程度の値段の約660バーツで購入できます。タイ人価格よりも安くチケットをゲットできます。

こちらから楽天トラベルでシーライフバンコクの格安チケットを購入する事ができますが、当日だと買えない時があるので前日までに購入しておく事をおすすめします。

楽天トラベル観光体験 シーライフ バンコクの割引チケット

シーライフバンコクの紹介

水族館で見れる生き物達

大小さまざまな水槽のあるシーライフバンコク。一部の水槽や見れる生き物たちを紹介します。

バンコクでもカクレクマノミは大人気。タイ人も欧米人も親は子供に向かって、ニモがいるよ~、みたいな事を言っていました。

ニモは世界共通語のようです。

オシャレなオブジェのある水槽もたくさんあります。

ジャングル感のある水槽。様々なテーマの水槽があるので、魚だけでなく水槽の雰囲気も楽しめます。

ガラスの床では水中を泳ぐ魚たちを真上から鑑賞できます。

魚だけではなく、デカいカタツムリや亀、カラフルな毒ガエルなんかもじっくりとみる事ができます。

とても広い館内ですが、途中にあるカフェでドリンクを飲んだりアイスやポップーン食べたりしながら休憩もできます。

カワウソはこの日ずっとケンカをしていました。

水中でもケンカをし続けるカワウソ。カワウソは怒りマックスなのでしょうが、水中戦を端からみている側からしたらカワウソの躍動感やカワウソの動きに合わせてできる水流の跡がけっこう美しく、見ごたえばっちりでした。

食べれる部分は多そうですが、味は美味しくなさそうな古代種みたいなデカい魚たち。

こちらは海水浴中に出会いたくない魚類。

と、たくさんの魚がいます。日本の水族館のように各生き物の解説ボードもあります。僕は解説を読むのも好きなのですが、英語とタイ語表記なので読む気にはならず。

海底トンネルもあります。デカいサメやデカいエイが現れると、多くの人はテンションがあがり写真を撮り始めていました。

下から見る泳いでいる魚たちの姿はなんだか神秘的です。

ハンドルを回して画面のペンギンを操作する、ちょっとしたゲームもあります。

 

グラスボトムボート

ボートの上から水族館の魚たちを見れるグラスボトムボート。料金は350バーツです。

コンボパックのチケットを購入した人はグラスボトムボートの料金も含まれているので無料で乗れます。

グラスボトムボートの乗るには、ボート乗り場にいるスタッフにお金を払います。すると番号札を渡され、何時頃に乗れるかの案内をされます。僕の場合は1時間待ちだったので、その間水族館の生き物たちを見て回っていました。

ボートに乗って泳いでいる姿の魚たちの姿を上からゆっくりと見て回れます。ガイドさんは英語で魚の解説をしてくれます。

10分ほどで終わりますが、異形の姿のノコギリザメを近くで見れるのは嬉しい。

4D シネマ

スポンジボブと一緒にリアルな4Dの海底世界を楽しめます。

上映時間は10分程度で料金は350バーツ。コンボパックのチケットでしたら無料で楽しめます。

グッズ売り場

水族館の終盤には記念写真の販売コーナーがあります。水族館入口で撮られる写真を現像したものを購入でき、フレームなしの写真や立派なフレームに入った写真を購入できます。

料金は440から660バーツです。コンボパックのチケットを購入した人は無料で写真を貰えます。

写真コーナーの先にはグッズ売り場があります。ぬいぐるみやマグカップなど、シーライフバンコクのかわいいグッズが盛りだくさん。

シーライフバンコクに来た記念品や、お土産品に買っていけるものがたくさんあります。

グッズ売り場を抜けると出口となり、チケット売り場の窓口前へと続いています。以上、シーライフバンコク・オーシャンワールドの紹介でした。

バンコクの動物園 サファリワールドについてはこちら。

ウォーターパークも楽しめるバンコクの遊園地、サイアムアメージングパークについてはこちら。

周辺のおすすめスポット

サイアムパラゴンのお食事でおすすめのバンコクナンバー1パッタイが食べれるティップサマイについてはこちら。

サイアムパラゴンにある池袋発の有名ラーメン店、屯ちんについてはこちら。

サイアムパラゴン周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

シーライフバンコク 営業情報と地図

住所(英語) B2 Floor, Siam Paragon Building, B1, 991 Rama I Rd, Pathum Wan, Bangkok 10330
住所(タイ語) B2 Floor, Siam Paragon Building, B1, 991 ถนน พระรามที่ ๑ แขวง ปทุมวัน เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号 026872000
営業時間 10:00~20:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ