なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人
在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

バンコク・トンローの博多一幸舎 元祖泡系とんこつラーメンのお店 

バンコクの博多一幸舎 元祖泡系トンコツラーメン 

ラーメン激戦区のバンコクには日本で大人気のラーメン店も多く出店していますが、元祖泡系とんこつラーメンで有名な博多一幸舎もあります。

日本国内だけでなく、海外にもたくさんの支店を持つ一幸舎は濃厚でクリーミーなとんこつスープに浮き上がる泡が特徴的な大人気ラーメン店。泡系の元祖のお店です。また、器からはみ出るチャーシューの盛り付けも見た目のインパクト抜群。

僕は以前那覇の一幸舎に行き、また行きたいなーと思っていたのですが、バンコクに住んで5年近く、バンコクにも一幸舎があるのを知りませんでした。

最近バンコクの一幸舎の存在を知った僕、食べに行ったら大満足の味だったので紹介します。

 

一幸舎の場所と行き方

f:id:kawada1234:20220413143517j:plain

一幸舎の最寄り駅はBTSトンロー駅になります。駅から1キロほど離れている、トンローソイ13のJアベニュー内に一幸舎はあります。駅からだと歩くのは若干めんどくさいですが、ハイカロリーのお食事前後の運動としてはいいでしょう。

僕はバイクで行きましたが。

バンコク  Jアベニュー

こちらがトンローソイ13にあるJアベニューです。駐車場内に入ってそのまま行くと一幸舎があります。

一幸舎 お店の様子

バンコク トンローの一幸舎 外観

こちらが一幸舎の外観です。外壁は赤と黒でかなり目立ちます。外から見ると、店舗も大き目です。

特徴的な形の店内にはテーブル席がたくさんあります。混んでたら嫌なので14時30分ごろに行ったのですが、それでもお客さんが何組かいました。平日の14時台という時間帯でも常にお客さんは入れ替わりで入っていました。

画像のラーメンを食べているタイ人男性はNARUTOの一楽ラーメンのTシャツを着ていますが、この人にとってのラーメンを食べる時の正装なのでしょうか。

テーブルの上にはにんにく、しょうが、高菜、ゴマ、胡椒といった味変調味料や餃子用のタレなどが置かれています。

一幸舎のメニューとお値段

スタンダートタイプの泡系とんこつの一幸舎ラーメンは、ノーマルからチャーシュー、味玉ラーメンなどがあり、お値段は210~280バーツ。

辛そうな赤豚骨ラーメンもノーマルからチャーシュー、味玉ラーメンなどがあり、お値段は230~310バーツ。

黒マー油が入っていると思われる黒豚骨ラーメンも辛そうな赤豚骨ラーメンもノーマルからチャーシュー、味玉ラーメンなどがあり、お値段は230~310バーツ。

ものすごく辛いと思われるゴッドファイヤーもそれぞれの種類のお値段は230~310バーツです。

他にも豚骨魚介つけ麺や博多醤油油そばといった麺メニューがあります。

f:id:kawada1234:20220413152023j:plain

冷やし中華や焼きラーメンといったバラエティラーメンは190~250バーツ。

餃子は焼き餃子や揚げ餃子、スパイシー餃子、チーズ餃子とそれらのハーフ&ハーフがあり、お値段は90~339バーツ。

f:id:kawada1234:20220413152310j:plain

カレーやチャーハン、ご飯、豚飯といったお米系は40~299バーツ。

f:id:kawada1234:20220413152426j:plain

冷奴やチキン南蛮、サラダや唐揚げといったサイドメニューは60~179バーツ。

また、ラーメンのトッピングのメンマや味玉、チャーシューなどは20~170バーツです。

f:id:kawada1234:20220413152639j:plain

ビールやハイボール、酎ハイといったアルコール系はグラスで100~275バーツとなっています。

 

一幸舎 いただきます

f:id:kawada1234:20220413154721j:plain

最初に運ばれてきたお水は25バーツ。

f:id:kawada1234:20220413154735j:plain

注文したラーメンは一幸舎特性ラーメン。器からはみ出る4枚のチャーシューに味玉やきくらげ、ネギが入っています。

スープもしっかりと泡だっていて、なかなかのカロリーを感じさせます。

f:id:kawada1234:20220413155027j:plain

臭みのない、まろやかでクリーミーなとんこつスープはすごく美味しい。水筒に入れて持って帰りたいくらいです。

f:id:kawada1234:20220413155843j:plain

美味しいスープが細麺にしっかりと絡みつきます。

f:id:kawada1234:20220413155920j:plain

器からはみ出てるチャーシューは一度念入りにスープに浸してからいただきます。一枚だけでもかなりのボリューム感のあるチャーシューです。

f:id:kawada1234:20220413160025j:plain

完熟に近い味玉も、スープに浸して食べるとすごく美味しい。

かなりレベルの高いラーメンで、こんなラーメンを異国の地、タイでも食べれるなんてすごくありがたい。

f:id:kawada1234:20220413160109j:plain

途中でニンニクやゴマを大量投入。この後人に合う予定でしたが、口臭が非常にキツイと思われるくらい、臭くすればするほどラーメンはさらに美味しくなります。

スープも全部飲んで、おなか一杯大満足のラーメンタイムとなりました。

お会計

f:id:kawada1234:20220413160504j:plain

お会計は水と一幸舎特性ラーメンに7%のVATが加算されて合計326バーツ。サービスチャージがかからないのも嬉しい。

ラーメンの接種カロリー気になる方は、食べた脂を体に吸収せずに排出する肥満治療薬のゼニカルがおすすめです。タイや日本でゼニカルを購入する方法はこちら。

バンコクでトンコツラーメンを食べるなら屯ちんもおすすめ。

周辺のおすすめスポット

トンローでラーメンを食べるなら、高円寺の大人気店の六九麺もおすすめ。

トンローにある貸し切り温泉についてはこちら。

トンロー駅周辺のおすすめスポット・レストラン・観光地についてはこちら。

博多一幸舎 営業情報と地図

住所(英語) 271 Thong Lo 13 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
住所(タイ語) 271 ซอย ทองหล่อ 13 แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
電話番号 02 712 9487
営業時間 11:00~23:00 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ