なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人 在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクのスシロー@セントラルワールド

バンコクのスシローの紹介

2021年、ついにバンコクにもスシローが上陸しました。回転寿司の有名店がなかったバンコクでのスシローの上陸は、多くの在住日本人にとってテンションのあがる嬉しい出来事でした。

多くのタイ人にとっても日本の有名店、スシローのタイ初出店は関心が高かったみたいですし、テレビ番組の世界くらべてみたらでもスシローがバンコクでオープンするまでの密着が放送されていました。

待望のタイのスシローでしたがオープンして即バンコクではコロナ爆増、規制で店内飲食が不可となりお店の営業ができなくなりました。それから数カ月、少しずつ規制が解除されてきたバンコク。

店内飲食も可能となったため、気になっていたスシローでやっとお食事をする事ができました。そんなバンコクのスシローを紹介します。

 

スシローの場所と行き方

これを書いている2021年現在、タイにはスシローが3店舗ありますが、今後どんどん増えていくっぽいです。今回僕が行ってきたのはセントラルワールドのスシローになります。在住日本人も旅行者も、場所的に行くとしたらほとんどの方がセントラルワールドのスシローになるでしょう。

セントラルワールドはチットロム駅からもサイアム駅からもスカイウォーク(屋根付きの歩道)と直結しているので、雨の日でも駅から歩いてサクッと行く事ができます。

f:id:kawada1234:20210909171232j:plain

セントラルワールドの最上階である7階にスシローはあります。

f:id:kawada1234:20210909171701j:plain

ものすごく広いセントラルワールド、僕はスシローを探すのに7階を無駄に歩き回ってしまいましたがスシローは旧伊勢丹との境目辺り、7階の奥の端っこにあります。

隣はMKレストランです。

スシロー お店の様子

f:id:kawada1234:20210909171939j:plain

こちらがスシローの外観。カタカナでもスシローと書かれています。

オープン当初は激込みで常に長蛇の列、待ち時間は数時間という状況だったようですが、僕が行った時は行列はなく落ち着いていました。

平日の18時30分くらいに行ったのですが、お店の前で店員さんが持っている紙に名前を書き、お店の前の椅子に座って待ち、5分ほどで店内に案内されました。店内には空いている席がありましたが、なぜ5分ほど待ったかは謎です。

f:id:kawada1234:20210909173506j:plain

店内に入るとお会計のカウンターがあります。カウンターを横切り、席まで案内してくれる店員さんについて行きます。

f:id:kawada1234:20210909173622j:plain

バンコクのスシローは世界一広いスシローです。ものすごく広いスペースに席がたっぷりあります。

バンコクのスシロー

お客さんもいっぱい。

バンコク在住日本人の関心も高いスシローですが、この日のお客さんはほとんどがタイ人。平日だし雨も降っていたので日本人のみなさんはここまでくるのがめんどくさかったのでしょうか。

f:id:kawada1234:20210909173910j:plain

コロナが終わったら利用されると思われる待合室も広いです。

f:id:kawada1234:20210909180759j:plain

席についたら店員さんが醤油やガリ、ワサビ、小皿、箸などを持ってきてくれます。

f:id:kawada1234:20210909180847j:plain

卓上でアツアツのお茶を作り準備完了。

スシロー メニューと注文方法

f:id:kawada1234:20210909174439j:plain

メニューがたくさんあるスシロー。

お寿司の料金は40バーツ(約135円)、60バーツ(200円)、80バーツ(約270円)、120バーツ(約400円)となっていて、お皿の色によって値段が違います。

円への換算はこれを書いている今のレートでしていますが、こうしてみると回転ずしのくせに思ったより高いように思えてきます。

f:id:kawada1234:20210909180122j:plain

寿司以外にもラーメンや揚げ物系などのサイドメニュー、デザートやドリンクもたっぷりあります。

f:id:kawada1234:20210909175358j:plain

注文は卓上のタブレットで行います。通常はレーンに寿司が流れているのでしょうが、この日はコロナの予防のためでしょう。レーンに寿司は流れていませんでした。

上の画像を見てもらえばわかる通り、この日はご覧の通り18時台ですでにほとんどのサーモンが売り切れ。サーモンも食べたかった僕はがっかりでした。

タイ人はサーモン好きが多いし、いろんな種類を食べるのではなく好きなものだけを食べるって人が多いのでこんな悲惨な状況になったのでしょうが、回転ずしでサーモンの選択肢がないってのはすごくがっかりでした。

f:id:kawada1234:20210909180010j:plain

タブレットは日本語とタイ語と英語と中国語に変換できます。なので、どの国の人と行ってもスムーズに注文できるでしょう。

f:id:kawada1234:20210909180443j:plain

タブレットで注文したものは自分の席の専用レーンに流れてきます。お客さんがたくさんいるのに、毎回想定した時間よりも早く注文した物は流れてきました。

 

スシロー いただきます

まずは茶碗蒸し。お値段は60バーツ。

デカい貝が入っているのが嬉しい。ただ、メニュー写真にはエビも入っていたけど、エビは確認できず。茶碗蒸しにはあって当然と思っていた銀杏も入っていませんでした。

あさりのみそ汁60バーツとあおさ汁60バーツ。あおさ汁にも貝がそこそこ入っています。

この日はタイ人と二人できたのですが、タイ人はあさり汁の方が美味しいと言っていて、僕はあおさ汁の方が美味しかったです。

焼きサバとほっき貝、どちらも60バーツ。

同行タイ人がほっき貝をやたらと気に入っていました。

たこわさと多くのタイ人に愛されているカニカマ、どちらも60バーツ。

この辺りからビールがほしくてたまらなくなってきましたが、この時期のタイはコロナのせいで店内でのお酒の提供は禁止。

ドリンクメニューにはアルコール系がのってなかったのですが、規制がなくなったらお酒の提供もありになるのでしょうか。

大切りうなぎ1.5倍とうなぎ食べ比べはどちらも80バーツ。大切りうなぎの方が脂がのってて美味しかったです。

一度もウナギを食べた事がなかった同行タイ人は『え、ウナギを食べるの?ウゲェ~ッ』って感じだったのですが、人生初うなぎを食べてみたら『あれ、美味しい!』とびっくりしていました。

サイドメニューのエビのてんぷらは120バーツ。

ドリンクバーは40バーツ。

コーンマヨは60バーツ。

日本にいた時はどの回転ずしにいっても僕のランキングは1位炙りサーモン、2位コーンマヨ、3位ハマチでした。

でもこの日はサーモン各種だけでなくハマチも売り切れ。そして結局この日僕が食べた中での1位はコーンマヨでした。

ちなみに僕の知人女性で回転ずしに行ってもコーンマヨしか食べない人がいます。その人は自宅で何度かコーンマヨ寿司を作ったのですが、何度作ってもお店の味にならないと言っていました。コーンマヨ、意外と奥が深いのでしょうか。

f:id:kawada1234:20210909190703j:plain

まぐろと漬けマグロはどちらも60バーツ。

いくらととびこも60バーツ。若干こぼれてしまうくらいたっぷり乗っている量のとびこが嬉しい。

f:id:kawada1234:20210909191017j:plain

ウニイカも60バーツ。

僕もタイ人もウニが大好きで注文したのですが、全くウニ感がなくてがっかり。写真もピンぼけだし。

お会計

f:id:kawada1234:20210909191445j:plain

食べ終わったらタブレットでお会計ボタンを押します。

皿を色ごとに重ねてというメッセージが出てきましたが、すでに皿は適当に重ねてしまっていて改めて色分けするのはめんどくさくて断念。先に伝えてほしかった。

f:id:kawada1234:20210909191745j:plain

店員さんが来て、皿に機械をあてて読み込んでいきます。

久しぶりの外食と寿司という事で、たっぷり食べてしまいました。

f:id:kawada1234:20210909191846j:plain

店員さんが皿を機械で読み込み終えたら、支払いカードを持ってカウンターに行きます。支払いカードは最初に席を案内してくれる店員さんが渡してくれます。

この日のお会計は1700バーツちょい、約6000円でした。

たくさん食べたとはいえ、回転ずしでお酒もたのまず二人で6000円。なかなかいってしまいました。

周辺のおすすめスポット

セントラルワールドにある超有名なミシュラン獲得ラーメン店の蔦についてはこちら。

セントラルワールドにある紀伊国屋についてはこちら。

チットロム周辺での食事やショッピング、遊びや観光のおすすめはこちら。

スシロー 営業情報と地図

住所(英語) Centara Grand and Bangkok Convention Centre, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Bangkok 10330
住所(タイ語) Centara Grand and Bangkok Convention Centre, แขวง ปทุมวัน เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号 02 118 2997
営業時間 10:00~21:00 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ