なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

海外移住希望者におすすめの求人
マレーシア勤務 楽でゆるい仕事ですがゴージャスな暮らしを送れます。未経験・日本語のみもOK 詳しくは【こちらをクリック】

チャルンクルン・プラチャラック病院前のクイッティアオ屋が美味しい!

f:id:kawada1234:20211029105038j:plain

タイ式ラーメンのクイッティアオは日本のラーメンと同様、店によってさまざまな味があります。

チャルンクルン・プラチャラック病院の前にあるクイッティアオ屋さんは、他のお店とは一風違ったよそでは食べれない味のクイッティアオを食べれるお店で、初めて食べた時は『こんな味もあるんだ』とクイッティアオの奥の深さを知りました。その上値段の割にやたらと具沢山でボリューム満点。

ちょっと行くのが面倒な場所にお店は位置しますが、クイッティアオが大好きな方やチャルンクルン・プラチャラック病院に用がある方にはぜひ食べてもらいたいチャルンクルン・プラチャラック病院前のクイッティアオ屋さんを紹介します。

ちなみに【チャルンクルン】が正しい表記なのか【ジャルンクルン】が正しい表記なのかわかりませんが、グーグルマップに倣って病院名はチャルンクルン、道路名はジャルンクルンと書いていきます。

 

プラチャラック病院前のクイッティアオ屋の場所と行き方

チャルンクルン・プラチャラック病院前のクイッティアオ屋の最寄り駅はしいていえばBTSサパーンタクシン駅になりますが、駅からは2キロ以上離れています。

サパーンタクシン駅から続くジャルンクルン通りをひたすら道なりに進みます。途中にあるアジアンティークを越えてさらにひたすら進みます。

チャルンクルン・プラチャラック・ホスピタル

するとチャルンクルン・プラチャラック病院に到着します。

チャルンクルン・プラチャラック病院の道路を挟んだ向かい側に、ホテルだかコンドの大きな入口があります。その入口の隣にある小さなお店が今回紹介しているチャルンクルン・プラチャラック病院前のクイッティアオ屋さんになります。

プラチャラック病院前のクイッティアオ屋 店内の様子

お店の入り口にはキッチンがあります。おばちゃんが一生懸命クイッティアオを作っていました。

カウンターに近づくとスープのいい匂いがしてきます。

店内はゴリゴリのローカル食堂といった感じです。

この日はコロナの規制で、飲食店の営業時間が21時までの時でした。閉店10分前くらいに店に入ったのですが席は半分以上うまっていて、持ち帰りのお客さんもひっきりなしに来ていました。周辺の地元民にかなり人気のお店のようです。

f:id:kawada1234:20211031103338j:plain

空いている席に適当に着席。

テーブルの上には味変調味料の砂糖や酢、辛いやつ、タイ版醤油、砕いたナッツと水が置かれています。

プラチャラック病院前のクイッティアオ屋のメニューとお値段

f:id:kawada1234:20211031103601j:plain

メニューは壁に貼られていますが、タイ語なのでよくわかりません。写真を見る限りクイッティアオの汁なしや汁あり、肉系とそれ以外があるって感じのメニューです。

お値段は40~50バーツ。

f:id:kawada1234:20211031103754j:plain

一般的なクイッティアオ屋と同様、麺は中華麺や細麺や太麺から選ぶタイプです。

僕はひとまず麺だけ指定。

メニューがタイ語表記のみのクイッティアオ屋さんに行ったら、ひとまず麺だけ指定すれば基本的にどの店でも店員さんがおすすめの具材を入れてくれます。

 

プラチャラック病院前のクイッティアオ屋 いただきます

f:id:kawada1234:20211031104015j:plain

待つこと数分、ひとまず麺は中華麺のバミーで、とだけで注文していた物が届きました。びっくりするほど具だくさんですがお値段は40バーツ。

f:id:kawada1234:20211031104125j:plain

初めてお目にかかる色のスープですが、味も初めて。微妙な甘さも感じますが、嫌な甘さではありません。

基本的にクイッティアオって透明に近いスープで味も薄め、卓上調味料で自分好みの味に仕上げていくって感じですが、ここのスープはしっかりとした味があるため味変する必要がなく、元から美味しいスープです。

f:id:kawada1234:20211031105842j:plain

麺とスープの相性も抜群。途中で砕いたナッツだけを大量投入。

初めての味のスープも美味しく、グイグイ食べ進めていきます。

f:id:kawada1234:20211031110305j:plain

大量に乗っかっている具も美味しく、特にワンタンは美味しくてボリューム満点で食べ応え抜群。野菜の食感もいいアクセントになります。

f:id:kawada1234:20211031110416j:plain

日本では食べた事がない若干甘い風味のあるソーセージも入っています。スープから感じるほのかな甘みはこのソーセージからなのでしょう。初体験のスープの味が美味しく、スープも全て飲んで完食。具沢山すぎてかなりお腹いっぱいになりました。

この味と量でお値段は40バーツという安さが信じられません。思いのほか、とても高い満足度を得たディナータイムとなりました。

ジャルンクルン通りのこちらのクイッティアオ屋さんもおすすめです。

クイッティアオの注文方法と食べ方についてはこちら。

タイ人からも旅行者からも大人気、行列のできるバンコクナンバー1クイッティアオ屋さんのルんルアンについてはこちら。

お店オリジナルの各種スパイスを調合して作ったカレー風味のスープが美味しいクイッティアオについてはこちら。

プラチャラック病院前のクイッティアオ屋 営業情報と地図

グーグルマップに詳しい情報がのっていないのですが、お店の場所はこちらの地図の赤ピンのあたりになります。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ