なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへ移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

2021年はタイ国内旅行がとてもお得 僕が得した旅行先3選

f:id:kawada1234:20210116180710j:plain

2021年現在、コロナの影響で世界中が大変な事になっています。タイも鎖国状態が長らく続いて観光地、リゾート地は人がいなく、閑散として大変な事になっています。

そんな今、タイ国内旅行がとてもお得です。

僕は2020年、2021年とタイ国内の観光地数カ所に旅行に行ったのですが、ホテルで一番安い部屋を予約したのに他にお客さんがいないからか、ホテル側が無料でいい部屋にアップグレードしてくれたという事が何度もありました。

ただでさえコロナ過で客がいなく通常よりも安いのに、その安い料金でグレードの高いゴージャスな部屋に泊れる、これってとてもお得でうれしい。

グレードの高い部屋に泊れるだけで旅行の楽しい思い出はより増えます。

どこのホテルでいい部屋にアップグレードしてもらったかを紹介するので、これからタイ国内旅行を考えている方は参考にしてください。

ちなみに僕は自分から無料でいい部屋にアップグレードしてくれと頼んだわけではありません。勝手にホテルが気を利かせてくれただけなので、僕が安い値段でいい部屋に泊れたからといってホテルに変な交渉をするのはやめましょう。

 

クラビ クラビリゾート

f:id:kawada1234:20210116181805j:plain

無料でいい部屋にグレードアップしてくれたホテルその1は、クラビにあるクラビリゾートです。

クラビ旅行の拠点にとても便利なアオナンエリアにあり、クラビ空港からはバスで直で行く事ができます。

周辺には美味しいレストランやコンビニ、アイランドホッピングツアーなどを申し込めるツアー会社、レンタルバイク屋などがあり立地もとてもいいです。

f:id:kawada1234:20210116182045j:plain

また、プライベートビーチやプールが二つ、屋内の子供の遊び場などもあり、ホテルの敷地から出なくても一日中楽しむことができるホテルです。

f:id:kawada1234:20210117183919j:plain

僕はデラックス ガーデンビューという一番安い部屋を二日、ラグジュアリー グランド ルームというお高い部屋を一日の計三日で予約していました。

でも、ホテルに到着したらスタッフに、料金はそのままでいいので三日ともラグジュアリー グランド ルームを使ってください、と言われました。

ラグジュアリー グランド ルームはヴィラタイプの建物です。

f:id:kawada1234:20210117184220j:plain

こちらがお部屋の中身です。部屋は広く、ベッドも大きい。

f:id:kawada1234:20210117184308j:plain

シャワールームには寝っ転がれる大きなバスタブがあります。このバスタブがとても嬉しい。

毎日部屋に戻ってはバスタブに横になり、疲れと汗と海水のべたつきを洗い落として至福のリラックスタイムを過ごしていました。

f:id:kawada1234:20210117184521j:plain

バルコニーも広くて景色がよく、目の前の木に鳥やリスが現れたりもします。僕は部屋にいる時はほとんどバスタブに浸かっているか、バルコニーでお酒をのんだりタバコを吸いながらまったりしていました。

f:id:kawada1234:20210117184812j:plain

また、観光客がほとんどいないのでどこに行っても人が少なく、綺麗なクラビの自然をまったりと楽しむ事ができました。

f:id:kawada1234:20210117184957j:plain

僕が泊った時はラグジュアリー グランド ルームは一泊5900円くらいでしたが、デラックス ガーデンビューの一泊3900円ほどで泊まる事ができました。

クラビリゾートの詳細やお得に安く予約する方法はこちらに詳しく書いています。

 

タオ島 ビーチ クラブ コー タオ

f:id:kawada1234:20210117185538j:plain

無料でいい部屋にグレードアップしてくれたホテルその2はタオ島のビーチ クラブ コー タオになります。

世界中からダイバーが集まる綺麗な海に囲まれた小さな島のタオ島ですが、僕はスキューバーダイビングのライセンスを取るために滞在しました。

僕は一番安い部屋のスタンダート プールビューの部屋を予約しました。

f:id:kawada1234:20210117185946j:plain

でもホテルに着いた時、スタッフは何も言わずに僕をデラックス ダブルルーム シービューの部屋に案内してくれました。

なので、最初は無料で部屋をアップグレードしてくれたホテルの親切心に気が付きませんでした。

f:id:kawada1234:20210117190256j:plain

大きなベッドの部屋ですが、びっくりしたのがシャワーの水圧が強くて気持ちがいい!

通常タイの島ってどこのホテルも水圧はやや弱めです。島ではシャワーの水圧を求めてはいけないものだと思っていました。

でもこの部屋の水圧は強い!

f:id:kawada1234:20210117190226j:plain

部屋の近くにはプライベートビーチがあります。

部屋からみる海の景色も最高でした。

f:id:kawada1234:20210117190522j:plain

タオ島もどこに行っても人がいなく、おしゃれなビーチサイドレストランを貸し切り状態でまったりと利用できたりしました。

f:id:kawada1234:20210117190947j:plain

僕が泊ったデラックス ダブルルーム シービューは通常一泊6600円くらいしますが、僕はプールビューの2300円ほどで泊まる事ができました。

ビーチ クラブ コー タオの詳細やお得に安く予約する方法はこちらに詳しく書いています。

サムイ島 チャバ カバナ ビーチ リゾート

f:id:kawada1234:20210117191258j:plain

無料でいい部屋にグレードアップしてくれたホテルその3はサムイ島のチャバ カバナ ビーチ リゾートです。

僕が予約したのはビルタイプの一番安い部屋でした。

f:id:kawada1234:20210117192606j:plain

ホテルについて、チェックインの手続きをしようとフロントに行ったら係の人はなんと日本人!しかも、『お客さんが少ないから無料で別の部屋にアップグレードさせていただきました』ととても嬉しいお言葉をいただけました。

f:id:kawada1234:20210117192750j:plain

僕が泊ったのはデラックス ビルのお部屋。

f:id:kawada1234:20210117192914j:plain

広く綺麗でおしゃれで高級感のただよう素敵なお部屋です。そしてかなり新しめです。

f:id:kawada1234:20210117192950j:plain

バスタブもおしゃれ。日中の疲れをバスタブに浸かってまったりと癒せます。

f:id:kawada1234:20210117193056j:plain

部屋から出て数歩あるくと海が広がっています。

f:id:kawada1234:20210117193136j:plain

レストランやマッサージ施設、料理教室やジムのあるチャバ カバナ ビーチ リゾート。

f:id:kawada1234:20210117193234j:plain

プールもおしゃれできれいです。

何より日本人スタッフがいるのが安心です。特に緊急な事はなくても、日本語が通じる相手がいるのって心強い。

日本人スタッフさんに色んな説明や周辺の情報も聞けてありがたかったです。

立地はとても良く、レンタルバイク屋は徒歩1分くらい。

ビーチや美味しいレストランやお店がたくさんあるチャウエンビーチロードや繁華街のマンゴーストリートも近くて、サムイ島観光の拠点にするのにとても便利な場所です。

f:id:kawada1234:20210117193644j:plain

デラックス ビルのお部屋、僕は1泊5500円ほどで泊まる事ができました。

ちなみに今回紹介したホテル全ては朝食込みのお値段です。

チャバ カバナ ビーチ リゾートの詳細やお得に安く予約する方法はこちらに詳しく書いています。

コロナ渦中のクラビ・タオ島・サムイ島の様子はこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ