なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人 在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

バンコクのタイセレブも訪れるシアター リバーサイド レストラン

バンコクのシアターリバーサイドレストランの紹介

バンコクのリバーサイドにあるシアター リバーサイド レストラン(Theatre Riverside Restaurant)はワットポーなどの三大寺院やアイコンサイアム、アジアンティークといったバンコク観光の目玉、チャオプラヤー川沿いにある人気のレストランです。

人気のシアター リバーサイド レストランは美味しいタイ料理をバンコクリバーサイドの絶景を見ながら楽しめるレストランで、特に夜景はとても綺麗。

タイのセレブ・有名人にも人気のレストランです。

そんなシアター リバーサイド レストランに行ったらとても満足なディナータイムを過ごす事ができました。超おすすめなので紹介します。

 

シアター リバーサイド レストランの場所と行き方

チャオプラヤー川沿いにあるシアター リバーサイド レストランは鐘の寺院・ワットラカンから数十メートルほど歩いた先にあります。

近くにはPhran Nokという港があるので、ワットポーやワットアルンの観光でフェリーを利用していたら港からサクッと行く事ができます。

最寄り駅はMRTイサラハップ駅でワットアルンを越えた先にありますが、駅から1キロほどなので歩いていくにはちょっとめんどくさい場所にあります。

なのでどこから行くにもタクシーやグラブを使っていった方がいいと思います。

シアター リバーサイド レストラン お店の様子

f:id:kawada1234:20210130172155j:plain

川沿いの細めの通りにあるシアター リバーサイド レストランの入り口。

f:id:kawada1234:20210130172313j:plain

白を基調とした店内はとても広く、オシャレな造りです。

f:id:kawada1234:20210130172343j:plain

入ってすぐの壁にはたくさんの人のパネルが貼られています。

同行したタイ人お姉さんが、この人達はみんなタイのスーパースターだよ!と説明してくれて、若干テンションがあがっていました。

タイ人セレブに人気のお店のようです。

f:id:kawada1234:20210130172518j:plain

屋内席にはたくさんのテーブルがありますが、この時のバンコクはプチロックダウン中。お店の閉店時間が通常より早く、遅めにきたので屋内席には客さんはいませんでした。

f:id:kawada1234:20210130172638j:plain

屋内にはバーもあります。

ただ、プチロックダウン中で店内でのお酒の提供は禁止となっていたため、お客さんはいませんでした。こんなに素敵なお店なのにお客さんがいなくて本当にもったいない。

f:id:kawada1234:20210130172748j:plain

僕たちは屋外席で食事をする事にしました。屋外席もお客さんはほとんどいません。

通常だったらバンドの演奏を聴きながら食事ができるのですが、こういう状況なのでバンドはいませんでした。

f:id:kawada1234:20210130172920j:plain

日中はこんな感じです。屋外席では川からの心地よい風を浴びながら食事を楽しめます。

f:id:kawada1234:20210130173012j:plain

スマホカメラでは美しさが全然伝わりませんが、実際に夜にこの場に来ると夜景がとても綺麗。

ワットアルンやワットプラケオの存在感に圧倒されます。

f:id:kawada1234:20210130173140j:plain

年配夫婦が一組いたのですが、奥さんは一人で絶景を背景にセルフィーを撮りまくっていました。

僕も絶景を背景に一緒に来たタイ人お姉さんの写真を撮りまくります。お姉さんはその写真を即SNSにあげまくっていました。

f:id:kawada1234:20210130173328j:plain

日中も、大きなチャオプラヤー川を見ながら食べる食事は最高です。

シアター リバーサイド レストランのメニューとお値段

タイ料理がメインのシアター リバーサイド レストラン。その一部のメニューを紹介します。

f:id:kawada1234:20210130184037j:plain

フライドポテトが乗った辛いサラダは175バーツ。お店の人気メニューのようです。

f:id:kawada1234:20210130184222j:plain

チキンサラダとなんだかよくわからないサラダは180バーツ。

タイの辛いサラダ、ヤムはシーフードやポークなどがあってそれぞれ180バーツ。

f:id:kawada1234:20210130184151j:plain

カルボナーラやボロネーゼなどのパスタは180バーツ。パッタイは220バーツ。

サンドイッチは具材によって175~185バーツ。

f:id:kawada1234:20210130184537j:plain

タイバージョンのチャーハン、カオパッドはエビやパイナップルやフィッシュがあり220~280バーツ。

f:id:kawada1234:20210130184641j:plain

タイ風の野菜炒めやオムレツ、ガーリックポークや魚のフライなどのタイ料理は155~175バーツ。

トムヤンクンは280バーツ。

f:id:kawada1234:20210130184912j:plain

デザートのマンゴーライスやチョコレートケーキなどは80~170バーツとなっています。

 

シアター リバーサイド レストラン いただきます

f:id:kawada1234:20210130190329j:plain

注文はタイ人お姉さんに全てお任せ。まず運ばれてきたのはタイ風チャーハンのエビのカオパッドでお値段は240バーツ。

ボリューム満点ですが量だけでなく味も美味しい。カオパッドってどこで食べても美味しいですがここはワンランク上。なぜ他よりもおいしいのかはわかりませんが、とりあえずうまい。

ぷりっぷりのエビも最高です。

f:id:kawada1234:20210130190713j:plain

こちらはフィッシュソースのキャベツ炒め、お値段は155バーツ。

中華っぽい味で日本人の舌によくあう味付けです。タイ人お姉さんもうまいうまいと言って食べていました。

f:id:kawada1234:20210130190911j:plain

こちらはパナンカレー、お値段は175バーツ。

すき家のカレーすらも辛すぎて食べる事のできない、辛さ耐性のない僕はタイのカレーってすごく警戒してしまいます。

タイ姉さんに僕は辛いのは食べれないと何度も伝えていたのですが、辛くないから大丈夫と言われて食べてみました。

タイ人の辛くないは信用できないのですが、このカレーは本当に辛くなく、独特の風味があってすごく美味しい。パナンカレーってもともと甘めの味付けのカレーのようです。初めて食べたパナンカレーでしたがこれにはハマりました。

カレー単品で食べても美味しいし、カオパッドにかけても美味しい。白米にかけて食べたいと思いライスを注文するか迷いましたが、たぶんそんなにたくさん食べれないだろうと思い次回のお楽しみにする事にしました。

今回注文した食べものは二人で三皿。全体的に量が多く、二人ともお腹パンパンになってごちそう様。

それにしてもパナンカレーがうますぎ。

今回はコロナのせいでアルコール提供がなし、お客さんも少なくバンドもいなく盛り上がりに欠けていました。そのおかげでゆっくりと夜景を堪能する事も出来ましたが、コロナが明けたらお客さんも増え、盛り上がりも増え、より楽しくお食事できるのでしょう。

周辺のおすすめスポット

バンコクの三大寺院の一つ、ワットアルンについてはこちら。

バンコクの夜の観光の定番スポット、アジアンティークについてはこちら。

クルーズ船でディナービュッフェを楽しめるチャオプラヤー プリンセス号についてはこちら。

シアター リバーサイド レストラン 営業情報と地図

住所(英語) 245 soi wat rakang, Arun Amarin Rd, Siri Rat, Bangkok Noi, Bangkok 10700
住所(タイ語) 245 soi wat rakang, ถนน อรุณอมรินทร์ แขวงศิริราช เขตบางกอกน้อย กรุงเทพมหานคร 10700
電話番号 02 848 9488

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ