なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコク観光のおすすめの楽しみ方 美人女子大生旅行者に2日間密着

f:id:kawada1234:20190224235958j:plain

これから初めてのバンコク旅行を控えている方、バンコク旅行の計画を立てている方、そしてバンコクに行ってみたいという方は、実際にバンコクを旅行した人の体験を聞くのが一番参考になるでしょう。

僕のお友達の美人女子大生三人が最近初めてのバンコク旅行にきました。

必要だったらガイドするよと連絡をしたらよろしくとの事だったので、女子大生達と二日間一緒に行動を共にしました。

二日間がっつりお友達について回って写真もたくさん撮ったので、どんなコースをたどってどこに行ったのか、どんな楽しみ方をしたのか、何を食べたのかを詳しく説明します。

これからバンコクを旅行するという方には参考にして下さい。

 

美人女子大生達のバンコク旅行 一日目

美人女子大生達と合流

f:id:kawada1234:20190225232633j:plain

お友達はこの日、日中はパタヤでの観光を楽しんでいて夕方バンコクのホテルに到着したようです。

それから一度ホテルで昼寝をしたようで、夜19時頃に連絡が来ました。

その後お友達のホテルに迎えに行き合流。

お友達はベトナムの大学生。

昼は大学でお勉強をして、学校が終わったら夜中までバイトというハードで忙しい生活を初めて会ったときから今でもしています。

海外旅行に行きたいと前から言っていたお友達は念願の初海外旅行。

海外旅行の楽しさと朝から何も食べずに観光をしていたようで疲れと空腹からかテンションはかなり高めで、ありがたい事に久しぶり~とハグをしてくれました。

初めて会ったのは2年前でそれ以来ぶりの再会です。

f:id:kawada1234:20190225233213j:plain

そして驚く事に、お友達は双子でした!

お友達のベトナム姉さんは双子姉妹と友達と3人でバンコク旅行にきたのです。

ちなみにお友達は来年先生になります。

こんな先生に教わる生徒がうらやましい!!

ソンブーンでディナー

f:id:kawada1234:20190228190655j:plain

ベトナム姉さんから美味しいタイ料理を食べに行きたいとのリクエストがあったので、まずみんなを連れていったのはソンブーン(Somboon Seafood)。

皇太子や小泉首相も訪れた事がある、バンコクのタイ料理レストランでは定番の名店です。

が、サムヤーンにあるソンブーンに着いたのは21時30分過ぎ。

閉店の時間になっていました。

ただ、タクシーで10分もかからないスリウォン通りのソンブーンは夜遅くまでやっています。

なのでスリゥオン通りに行く事にしました。

f:id:kawada1234:20190228191641j:plain

タクシーの中でもお姉さん達はハイテンションです。

ベトナム姉さんから、英語がうまくなったね、とお褒めの言葉をいただきました。

思えば以前は今よりも英語力がなくて、ノートとペンで筆談しながらベトナム姉さんとしゃべっていました。

僕はバンコクに来て語学学校に通い英語の勉強をしているのですが、成果がでているようです。

f:id:kawada1234:20190228191930j:plain

スリウォン通りのソンブーンに到着です。

f:id:kawada1234:20190228191957j:plain

店内でも楽しそうにたくさんおしゃべりをしているお姉さん達。

でも、一日何も食べていないお姉さん達は空腹の限界を超えていたのでしょう。

f:id:kawada1234:20190228192224j:plain

料理が来た瞬間にみんな黙って真剣なお食事になりました。

f:id:kawada1234:20190228192334j:plain

f:id:kawada1234:20190228192338j:plain

f:id:kawada1234:20190228192343j:plain

食後のお姉さん達の素敵な顔でソンブーンの満足度はわかると思います。

ソンブーンの詳細はこちら。

スリウォン通りでマッサージ

f:id:kawada1234:20190228192436j:plain

食後、お姉さんからナイトマーケットに行きたいとのリクエストをいただきました。

ソンブーンから500メートルほど歩けばパッポンナイトバザーになります。

なので、歩いてパッポンまで行く事に。

途中、ベトナム姉さんからガムを差し出され、食べる?と言われました。

その数十秒後、双子のもう一人のベトナム姉さんからもガムを差し出され、食べる?と言われました。

双子のDNAのすごさを感じます。

f:id:kawada1234:20190228192949j:plain

スリウォン通りをパッポンに向かって歩いていくと、途中でマッサージ屋さんが何件もあります。

朝からの観光でクタクタのお姉さん達は、マッサージを受けると言ってお店に入っていきました。

全く疲れていない僕も一緒にマッサージを受ける事にします。

f:id:kawada1234:20190228193107j:plain

双子姉さんは仲良く並んで足のマッサージを受けています。

f:id:kawada1234:20190228193206j:plain

足のマッサージの後は、ものすごく座り心地のいいフカフカの椅子に座ってのマッサージです。

全く疲れていない僕ですが、マッサージを受けていたら眠ってしまいました。

f:id:kawada1234:20190228193336j:plain

一時間のマッサージが終わり店を出ます。

靴を履くだけでもものすごいセクシー度で、非常にありがたいです。

パッポン ナイト バザーでショッピング

f:id:kawada1234:20190228193616j:plain

マッサージを終え、パッポンに向かって歩きます。

途中、客引きをしているおっさん達は必要以上にお姉さん達に話しかけています。

お姉さん達は人間好きなので、話しかけられたらおっさん達の話をちゃんと聞きます。

誰に話しかけられても楽しそうにするので、おっさんたちは嬉しくなってテンションが上がります。

こんなテンションになった客引きおっさん達の姿を僕は初めて見ました。

f:id:kawada1234:20190228200331j:plain

お姉さん達は雑貨やTシャツを物色。

どこの国の女子もショッピングは大好きです。

そして、何もかわなくても長時間いろんなものを見ています。

ベトナム姉さんはへそに付けるピアスが欲しいといっていました。

でも、いい具合のピアスがありません。

f:id:kawada1234:20190228200349j:plain

Tシャツを買おうとしたお姉さん達は値引き交渉をがんばっていました。

がんばって値引きをしていたのですが、MBKで売っている同じTシャツの方が安いよ、と伝えたら次の日MBKでショッピングをするという事になりました。

しばらくナイトバザーをうろつき、何も買わずに次の場所へ向かう事にします。

パッポンナイトバザーに関して詳しくはこちら。

Route66(ルート66)でクラブ遊び

お姉さん達は、ナナプラザに行くかクラブに行くかを悩んでいました。

ナナプラザのような歓楽地はベトナムにはないのでしょう。

女性でもナナプラザを見学したい気持ちはあるようです。

悩んだ結果クラブで踊る!という事になりました。

f:id:kawada1234:20190309162804j:plain

という事でタクシーに乗り、毎晩世界中の観光客と地元タイ人で盛り上がっているオシャレなクラブ、ルート66に行く事にします。

f:id:kawada1234:20190309162917j:plain

ルート66周辺にはたくさんのクラブやバーがあって、道端には警備員か何かのオヤジもいるのですが、一人のオヤジがベトナム姉さんを見て追いかけてきました。

ものすごく好みのタイプだったようです。

一緒に写真を撮りたいとオヤジに言われたので僕が写真を撮ってあげようとしたらたら、オヤジはお姉さんにものすごく密着してきました。

お姉さんは若干困惑していましたが、オヤジを離そうとした僕を『オッケー、オッケー』と制して笑顔で一緒に写ってあげていました。

優しいお姉さんです。

f:id:kawada1234:20190309163108j:plain

ルート66でもお姉さん達は飲んだり踊る前に撮影会を始めます。

絵になるお姉さん方です。

f:id:kawada1234:20190309163116j:plain

f:id:kawada1234:20190309163122j:plain

ルート66の写真映えポイントでひとしきり撮影会を楽しみます。

f:id:kawada1234:20190309163546j:plain

そしてクラブ内へ。

時間は23時過ぎ。

クラブ内はたくさんのお客さんで盛り上がっています。

f:id:kawada1234:20190309163633j:plain

ベトナム姉さん達はカクテルを飲んだり踊ったりとクラブを楽しんでいます。

f:id:kawada1234:20190309175337j:plain

f:id:kawada1234:20190309175342j:plain

楽しそうにしている女の子って男から見るととても魅力的に見えます。

ベトナム姉さん達はいろんな男から写真を撮らせてとお願いされていました。

しばらくクラブで楽しんだ後、タクシーでベトナム姉さん達をホテルまで送ります。

『明日もよろしくね!!』と言われ、ベトナム姉さん達とお別れしました。

今日だけじゃないんだ、と思ったのですがものすごく楽しかったので僕としてはありがたい限りです。

ルート66の詳細はこちら。

 

美人女子大生達のバンコク旅行 二日目

サイアムで待ち合わせ

f:id:kawada1234:20190309175758j:plain

二日目、ひとまずサイアムで待ち合わせで着いたらいる場所の写メを送って、という流れだったのですが、お姉さん達がいる場所にちょうど僕もいました。

お姉さん達は今日も撮影会を楽しんでいます。

f:id:kawada1234:20190309180421j:plain

f:id:kawada1234:20190309180424j:plain

f:id:kawada1234:20190309180426j:plain

本日もセクシー度満載のベトナム姉さん達です。

MBKでランチとショッピング

f:id:kawada1234:20190309180554j:plain

時間は丁度お昼時。

お姉さん達はパッタイを食べたいとの事だったので、MBKのフードコートに行く事にしました。

しかし、なぜかパッタイを頼んだのは僕だけ。

でもみんなで注文したのをシェアしあって、とても楽しいランチになりました。

真剣に食べている顔の写真を公開したら怒られそうなので写真は加工しています。

MBKのフードコートについての詳細はこちら。

f:id:kawada1234:20190309180811j:plain

食事の後はショッピング。

お姉さん達は元気に楽しくショッピングを楽しんでいます。

が、基本見て手に取るだけで買わず。

女子の楽しみ方をしています。

f:id:kawada1234:20190309181005j:plain

前を歩いている欧米人を見て、『私、ドレッドヘアーが好きなんだよね』とベトナム姉さんが言えば、双子のもう一人のベトナム姉さんはドレッド欧米人の頭を触っています。

いかつい姿をしたドレッドですが、お姉さん達に頭を触られた時のサングラスの奥の目はかなりニヤついていました。

今日も双子姉さん達の息はぴったりです。

貸し切りボートでチャオプラヤー川をクルージング

f:id:kawada1234:20190309181941j:plain

この日お姉さん達は観光のプランを決めていました。

なのでここからの僕はただお姉さん達について行くだけ。

お姉さんはMBKの近くで電話をしてトゥクトゥクを呼びます。

四人でトゥクトゥクに乗るとかなり狭く、お姉さん達の体や足が僕の体に密着します。

その事に関して深い感謝を述べます。

『hentai!!hentai!!!』『you are hentai!!』『yes,I'm hentai.』

と、トゥクトゥク内では素敵な会話が行われていました。

f:id:kawada1234:20190309182052j:plain

トゥクトゥクに乗って着いた先はボートをレンタルできるお店。

どうやらお姉さん達はボートをチャーターしてバンコク観光を楽しむようです。

f:id:kawada1234:20190309182554j:plain

巨大なチャオプラヤー川を背に、お姉さん達の撮影会が行われます。

f:id:kawada1234:20190309182717j:plain

撮影会を終え、ボートに乗ってチャオプラヤー川をクルージング。

ボートの上でも楽しそうに撮影会が行われています。

チャオプラヤー川のボートチャーターの詳細はこちら。

ワット アルン観光

f:id:kawada1234:20190309182826j:plain

ボートは第一の目的地、ワット アルンに到着しました。

f:id:kawada1234:20190309182902j:plain

セクシーすぎるお姉さん達の服装では、ワット アルンに入る事はできません。

チケット売り場近くで衣装をレンタルし、着替えます。

お姉さん達はタイの民族衣装もよく似合います。

f:id:kawada1234:20190309183043j:plain

ボートのレンタルは90分。

お姉さん達は他にも観光したい場所があります。

やや駆け足気味でワット アルンを見て回りますが、それでも見たい所はじっくりと見て楽しむ事ができました。

f:id:kawada1234:20190309183344j:plain

ワット アルン観光を終え、再びボートに乗ります。

ワットアルンの詳細はこちら。

ワット ポー観光

f:id:kawada1234:20190309183444j:plain

お姉さん達の次の目的地はワット ポー。

ワット ポー近くに上陸し、ボートの運転手のおばちゃんに別れを告げて5分ほど歩きます。

f:id:kawada1234:20190309183609j:plain

しかし、セクシーすぎるお姉さん達の服装ではワット ポーにも入る事ができません。

ワット ポー近くのお店に入り、服を購入します。

f:id:kawada1234:20190309183707j:plain

お姉さん達は上から羽織るタイプの民族衣装を買いその場で着てワット ポーに向かいます。

しかし、お姉さんのこの服装は肩が出ています。

ワット ポーのチケット窓口で、NGを出されてしまいました。

なのでまたお店に戻り、また別の服も購入。

f:id:kawada1234:20190309183807j:plain

三度着替え、再びワット ポーのチケット窓口に向かいます。

やっと窓口の人にOKをもらえたお姉さん達。

これでワット ポーを観光する事ができます。

f:id:kawada1234:20190309184036j:plain

まずは参拝。

お姉さん達はやたらと長い時間参拝をしています。

これがベトナム式なのでしょうか。

参拝をしているお姉さん達の姿も絵になります。

f:id:kawada1234:20190309184158j:plain

お次は銀色や金色の葉っぱに願い事を書きます。

f:id:kawada1234:20190309184212j:plain

願い事を書いた葉っぱをこの木に吊るすと、その願いが叶うようです。

お姉さん達はみんなベトナム語で文字を書いていたので、どんな願いを書いたのかわかりませんでした。

f:id:kawada1234:20190309184407j:plain

次はワット ポーの素敵ポイントで撮影会。

たくさんの観光客がこの場所で写真を撮っています。

f:id:kawada1234:20190309184415j:plain

そしてなぜかほとんどの観光客がベトナム姉さんに写真を撮ってとお願いしています。

ベトナム姉さんの写真の撮り方は、しゃがんで下から撮る、というスタイルです。

どの場所でも常にこのスタイルで写真を撮っていました。

f:id:kawada1234:20190309184421j:plain

ちなみに僕はこんな格好でした。

これくらいのハーパンだったらワット ポーに入る事ができますが、膝が出てしまうとダメなようです。

バンコク ワット ポーの寝釈迦<

撮影会を終え、ワット ポーの一番の見どころの寝釈迦を見に行きます。

僕は寝釈迦を見たのはこれで二回目ですが、毎回ものすごく大きな寝釈迦の存在感に圧倒されます。

f:id:kawada1234:20190309191005j:plain

初めて寝釈迦を見た時は、寝釈迦の見どころの一つの足の裏が工事中で見る事ができませんでした。

二度目にして初めて寝釈迦の足の裏を見る事ができました。

お姉さん達も寝釈迦に圧倒され、ものすごく真剣に見ていました。

そして、その後は寝釈迦を背景に撮影会。

f:id:kawada1234:20190309191150j:plain

辺りはすっかり薄暗くなってきました。

閉館時間になり、ワット ポーを後にします。

お昼寝

f:id:kawada1234:20190309191348j:plain

ずっと観光しっぱなしのお姉さん達はかなり疲れてきたようです。

お姉さん達は一度ホテルに戻り、少し遅めのお昼寝をすると言っています。

僕も夜に用事があったため、まずはトゥクトゥクに乗ってお姉さん達のホテルへ向かいます。

f:id:kawada1234:20190309191526j:plain

お姉さん達のホテルの近くでトゥクトゥクを下りると、僕たちの前を双子ちゃんを連れた家族が歩いていました。

お姉さん達は双子ちゃん家族を追い、一緒に写真を撮りました。

双子姉さんと双子キッズ。

なんとも素敵な写真を撮り、ベトナム姉さん達とお別れをします。

アジアンティーク観光

お姉さん達は、バンコク最後のこの日の夜、ナナプラザに行くかアジアンティークに行くかでずっと悩んでいました。

f:id:kawada1234:20190309192445j:plain

夜中、ベトナム姉さんのインスタを見てみると、お昼寝をした後にアジアンティークに行ったようです。

アジアンティークでも楽しそうにしています。

アジアンティークについてはこちら。

ベトナム姉さん達の二日間のバンコク観光、かなり疲れたと思いますが楽しさが疲れを上回ってものすごく充実した楽しい時間を過ごしていました。

これから楽しいバンコク旅行を考えている方、参考にして下さい。

バンコクで旅行のガイドや通訳を探す方法はこちら。

僕もガイドをやっています。

また、バンコクのフリーペーパーは旅行者にとってもお得な情報がいっぱいあります。

旅行の際はフリーペーパーも手に取ってみてください。

バンコクのフリーペーパーについてはこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ