なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

ビエンチャンでラオス料理を食べるのならラオ・キッチンがおすすめ

ビエンチャン ラオキッチンの紹介

ラオス、ビエンチャンでリーズナブルでおいしいラオス料理を食べるのなら、世界中の観光客から人気の高いラオ・キッチンがおすすめです。

米粉で作られたラオスの麺料理のカオピヤックから定番のラオス料理のラープなど、ラオスに来たのなら食べておきたいラオス料理がそろっています。

観光客に人気のお店でもお値段はリーズナブルなので、日本人の感覚からしたら美味しい食べものをお腹いっぱい安く食べれてとてもお得に感じます。

タイの学生ビザを取るためにビエンチャンに来た僕は、美味しいラオス料理を食べたくなったのでラオ・キッチンに行ってきました。

 

ラオ・キッチンの場所と行き方

ラオ・キッチンはナンプ広場などがある一通の大通りから入った通りにあります。

タクシーやトゥクトゥクの運転手にラオ・キッチンと言えば多少発音が悪くても伝わります。

バイクや自転車をレンタルして行くのなら、この記事の一番下にあるグーグルマップを見ながら行けば簡単にたどり着けます。

ビエンチャンは狭いので、観光をするのなら自転車でも十分に楽しめます。

ビエンチャンでバイクをレンタルするのなら、パスポートを預けなくても借りれるこちらのお店がおすすめです。

僕はラオ・キッチンまでレンタルバイクで行きました。

f:id:kawada1234:20190522141333j:plain

グーグルマップを見ながらナンプ広場近くの道を進み、ラオ・キッチンに到着。

ラオ・キッチン お店の様子

f:id:kawada1234:20190522141506j:plain

お店の前にはスペシャルメニューの看板があります。

カオピヤックがスぺシャルメニューのようです。

f:id:kawada1234:20190522141559j:plain

夜、ラオ・キッチンの前を通った時は店内はいろんな国からの観光客で大混雑していました。

混んでいたら嫌だったので僕は14時頃にラオキッチンに行ったのですが、店内には数グループのお客さんがいます。

ラオ・キッチンのメニュー

f:id:kawada1234:20190522141805j:plain

メニューは全て英語とラオス語で書かれています。

Chicken、pork、beef、vegetable、tofuなど、料理名には使われている食材が入っているのでメニューを見るとどんな料理か想像しやすいです。

品数はかなりたくさんあり、値段は20000~30000キープになります。

30000キープでも日本円にすると380円。

日本人の感覚からするとかなり安い。

また、ビアラオなどのアルコール類もそろっています。

f:id:kawada1234:20190522142333j:plain

こちらは外の看板にもあったスペシャルメニュー。

カオピヤックと中国麺を使用した麺料理になります。

どちらも注文時に具材をチキンかポークから選びます。

ラオ・キッチン いただきます

f:id:kawada1234:20190522135044j:plain

僕が注文したのはスペシャルメニューのカオピヤック。

米粉を使ったラオスの麺料理です。

ビエンチャンではカオピヤックばかり食べているので他の料理にしようと思っていたのですが、今回もカオピヤックを注文してしまいました。

カオピヤックが美味しすぎてハマっています。

お値段は15000キープ、日本円で約190円になります。

f:id:kawada1234:20190522142848j:plain

澄んだスープはあっさりしていますが鶏の出汁が効いていて、単体で飲んでもとても美味しい。

二日酔いの日は毎回飲みたいスープです。

f:id:kawada1234:20190522143604j:plain

カオピヤック最大の特徴といえばこの麺!

米粉で作られた麺はものすごくモチモチしていてお餅のようです。

お店によってモチモチ具合が違いますが、どのお店で食べても美味しい。

当然ラオ・キッチンの麺もとても美味しいです。

モチモチとした食感がたまりません。

モチモチの麺にスープがとてもよく合います。

スープに入っているモヤシのシャキシャキ感と麺のモチモチ感の食感の組み合わせも最高です。

この食感を未体験の日本人はたくさんいると思いますが、是非一度体感してほしい。

あまりの美味しさ、食べやすさに気が付けばスープも全て飲んでしまいました。

こんなに美味しい料理が190円ほどで食べれるというのが嬉しすぎます。

大満足のお食事になりました。

ラオ・キッチン 営業情報と地図

住所(英語) 140/01, Unit 15, Rue Hengboun, Baan Anou, Vientiane,
電話番号 +856 21 254 332
営業時間 11:00~22:00 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ