なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコクのルーフトップバー ルブアのスカイバーでオシャレでセレブな時間を

バンコク ルブアのスカイバーの紹介

バンコクでオシャレでロマンチックな夜を過ごしたいのなら、ルーフトップバーがおすすめです。

バンコクにはたくさんの高層ビルがありますが、その屋上がバーになっている所がたくさんあります。

日本と違いタイは地震が少ないのでオシャレなルーフトップバーがたくさんあるのですが、高層階から見るバンコクの夜景はとてもロマンチックで、また屋外なので解放感もありとても気分がいいものです。

たくさんあるルーフトップバーの中でも一番有名なのが五つ星ホテル、タワー クラブ アット ルブアの屋上にあるスカイバー。

64階、高さ247メートルに設置された世界一高い場所にあるルーフトップバーになります。

f:id:kawada1234:20181225172709j:plain

酔っ払い達の映画『ハングオーバー2』の舞台にもなりました。

ルブアのスカイバーに行く方は事前にハングオーバーを見ておくと、現地でよりテンションが上がります。

初めてのタイでのクリスマスを本気で過ごしたいと思った僕は、ルブアのスカイバーに行ってきました。

注意点として、ルブアはドレスコードが必要です。

サンダル、ハーフパンツ、ノースリーブなどを着ていると入る事ができません。

ドレスコードについては記事中に詳しく書いています。

 

ルブア スカイバーの場所と行き方

f:id:kawada1234:20181225173520j:plain

スカイバーのあるタワー クラブ アット ルブアはBTSサパーンタクシン駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

ただ、せっかく高級ホテルのスカイバーに行くのですから、かっこよくタクシーで乗り付けましょう。

タクシー配車アプリ、グラブを使えば言葉が通じなくてもボッタくられる事もなく、目的地まで簡単に到着できます。

グラブの使い方はこちら。

f:id:kawada1234:20181225173948j:plain

こちらがルブアのタクシーの乗降場になります。

帰りもこちらからタクシーに乗る事ができます。

f:id:kawada1234:20181225173953j:plain

ルブア!!

さすが五つ星ホテル。

高級感が漂っています。

f:id:kawada1234:20181225174001j:plain

そのまま入り口に入ります。

f:id:kawada1234:20181225174004j:plain

スカイバーへの行き方は受付で聞く事ができます。

f:id:kawada1234:20181225174009j:plain

ドレスを着ている人がいたらスカイバーに行く人の可能性大なので、僕はその人達の後をついて行きました。

エレベーターの前でホテルのスタッフがスカイバーはこちらです、と先導してくれます。

スタッフに付いてエレベーターに乗ると、スカイバーに到着です。

ルブアのスカイバーのドレスコード

f:id:kawada1234:20181225175726j:plain

ルブアのスカイバーはドレスコードが必要です。

ハーパンやTシャツ、ノースリーブ、サンダルはNGです。

男性は襟付きのシャツを着ていきましょう。

どんな格好で行けばわからないという方は、この画像に写っている人達の服装を参考にしてください。

f:id:kawada1234:20181225175715j:plain

f:id:kawada1234:20181225181206j:plain

本気のオシャレをしている方が多いです。

アメリカ人ラッパーのPVのパーティー会場にいる人達のような感じです。

こういう人達だらけの場にいると、自分もセレブになった気がしてきます。

f:id:kawada1234:20181225175830j:plain

シャツと長ズボンとスニーカーでいいだろうと思った僕はこんな格好で行きました。

なかなかの場違い感を感じましたが、こんな格好でもオッケーです。

 

ルブア スカイバー

f:id:kawada1234:20181225180637j:plain

スカイバーに入るとまずはドリンクを注文しないといけません。

一番安いドリンクはカクテルで2300バーツ、約7800円です。

ビールはありません。

この値段を見て、帰ろうかな、とも思ったのですが本気のクリスマスを過ごすためにカクテルを注文する事にしました。

f:id:kawada1234:20181225181517j:plain

こちらが僕が注文したモスコミュール。

アルコールはなかなか強めです。

欧米人に合わせた作りなのでしょうか。

これが2300バーツなのです。

ルブア スカイバーのカクテル

ドリンクを注文すると席に案内されます。

おつまみに豆とオリーブが出されます。

おつまみはなくなったら店員が勝手に補充してくれますが、2300バーツのカクテルをグイグイ飲む事はできません。

なので、おつまみも減りませんでした。

また、灰皿もあり、喫煙可能となっています。

f:id:kawada1234:20181225181252j:plain

バンドがムーディーな曲を演奏しています。

ドラムの人は、できる限り大きな音が出ないように叩いています。

f:id:kawada1234:20181225181342j:plain

ルブアのスカイバーの下はシロッコというレストランです。

シロッコでもたくさんの人が夜景を楽しんでいます。

f:id:kawada1234:20181225171458j:plain

スカイバーとシロッコは階段で自由に行き来が可能です。

ただ、この階段上では写真撮影は禁止されています。

階段上で写真を撮ろうとするとすぐにスタッフが来て、注意されます。

スカイバーには素敵なドームがあり、シロッコから見る事ができます。

f:id:kawada1234:20181225181408j:plain

ドームから視線を下げると、シロッコでお食事をしている人達の姿。

こんな所でお食事なんて、かなり満足度が高そうです。

ルブア スカイバーから見る夜景

f:id:kawada1234:20181225185253j:plain

f:id:kawada1234:20181225183153j:plain

247メートルの上空から見るバンコクの夜景はとても綺麗!

この日は月も綺麗に輝いていて、いつもよりも素敵度は高かったのでしょう。

f:id:kawada1234:20181225183238j:plain

チャオプラヤー川を走るフェリーの電飾、アジアンティークの巨大観覧車の電飾もとても綺麗でよく見えます。

f:id:kawada1234:20181225183310j:plain

f:id:kawada1234:20181225183317j:plain

こんなに素敵な夜景の見える中で演奏をするバンドの人達、とても気持ち良さげです。

バンコク ルブアのスカイバーから見る夜景

この日はクリスマスだからでしょう、チャオプラヤー川から花火が上がりました。

247メートル上空から美しい夜景と一緒に花火を見れるなんて、とてもラッキー!!

花火は長い時間、何発も上がりました。

本来なら階段で写真を撮るのは禁止のはずなのに、花火を撮るために多くの人が階段で写真を撮りだしました。

こんなに素敵な光景を夢中で撮っている人達を注意するのは野暮だとスタッフの人は思ってくれたのでしょうか。

花火を撮る時だけに限り、階段から写真を撮ってもスタッフの人は誰も注意しませんでした。

責任を負うのを嫌がる応用の効かないマニュアル人間が多く、無駄に真面目であろうとしたがる堅苦しい人達が増えてきたどこぞの国の人々にもこういう姿勢を見習ってほしいものです。

f:id:kawada1234:20181225183343j:plain

花火も終わり、バンドの演奏も終わりました。

僕はとっくにカクテルを飲み干しました。

2300バーツのカクテル、おかわりをする気にはならなかったので、スカイバーを後にしました。

高級感が漂う、オシャレで素敵なルブアのスカイバー。

バンコクで思いっきりオシャレをして贅沢な時間を過ごし、セレブ気分を味わいたいという方は是非。

ルブアのスカイバー お店情報と地図

住所(英語) 1055 State Tower Si Lom, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
住所(タイ語) 1055 State Tower ถนน สีลม แขวง สีลม เขต บางรัก กรุงเทพมหานคร 
電話番号 02 624 9999
営業時間 18:00~1:00 

 

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ