なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

バンコクでスマホ関連の買い物、相談事ならMBKの日本語の上手なサントスさんのお店へ。

f:id:kawada1234:20180710141209j:plain

バンコクで使うスマホを買いたい。

スマホが壊れて使えなくなった、画面が割れた。

SIMカードが欲しい。

ポケットWIFIがほしい。

シムロックを解除したい。

外国にいてもこういうスマホ関連の事って、日本語で話を進めていけないと不安ですよね。

タイ、バンコクでのスマホ関係の事は全てMBKにあるサントスさんのお店へ行けば間違いありません。

日本に数年間住んでいたサントスさんは日本語がとても上手なので、きちんと日本語でこちらの質問に答えてくれたり、わかりやすい説明をしてくれます。

2020年1月、サントスさんのお店の場所が変わりました。

以前と同じMBKの4階にあるのですが、新しい場所を追記しました。

 

サントスさんのお店の行き方

f:id:kawada1234:20180710171621j:plain

2020年1月にサントスさんのお店の場所が変わったので新しい場所を説明します。

サントスさんのお店はバンコクの超巨大ショッピングモール、MBKの4階にあります。

MBKはBTSナショナルスタジアム駅と直結していますが、BTSサイアム駅からも歩いていく事ができます。

f:id:kawada1234:20180710171719j:plain

f:id:kawada1234:20200128195715j:plain

ものすごく広いMBKはエスカレーターもたくさんありますが、4階で降りたらすぐ横にお土産用のお菓子屋さんのあるエスカレーターがあります。

まずは4階のこのエスカレーターまでたどり着いてください。

エレベーターから降りて、お菓子屋さんを左に曲がります。

f:id:kawada1234:20200128200006j:plain

お菓子屋さんを左に曲がるとタイ風クレープ屋さんがあります。

近くを通るととてもいい匂いがします。

この道をまっすぐ歩きます。

f:id:kawada1234:20200128200058j:plain

ちなみにこちらが4階にあるタイ風クレープ。

様々な味があり、どれも10バーツという驚きの安さです。

甘い物好きな方には超おすすめです。

f:id:kawada1234:20200128200145j:plain

こちらはクレープ屋さんの前辺りから撮った写真です。

矢印の通り、まっすぐ進みます。

f:id:kawada1234:20200128200225j:plain

クレープ屋の通りをまっすぐ進んだら突き当りになるので、右に曲がります。

f:id:kawada1234:20200128200304j:plain

あとはそのまま少しまっすぐ歩くだけ。

MBKのサントスさん バンコクでおすすめのスマホ屋さん

サントスさんのお店に到着です。

バンコク MBKのおすすめのスマホショップのサントスさんのお店

似たような携帯ショップがたくさんあるMBKの4階ですが、迷ったらその辺のお店の人にこちらの画像を見せて、『サントスさんはどこ?』と聞くと教えてくれる事がおおいです。

また、MBKの4階のお店にはそれぞれ番号が振り分けられています。

サントスさんのお店の番号はA32になります。

お店の名前はChang-Noi-Phoneです。

 

ポケットWIFIのシムカードを買う

今回僕がサントスさんのお店に来たのはポケットWi-Fiのシムカードを買うためです。

以前もサントスさんのお店でポケットWi-Fiのシムカードを買ったのですが、それは期限が一か月で切れる物でした。

なので、一か月後にまた来てね、とサントスさんに言われました。

その時の記事です。

一か月後、ポケットWi-Fiのシムカードの期限が切れたのでまたサントスさんのお店に買いにきました。

f:id:kawada1234:20180710173015j:plain

今回は期限が1年間で、使えるデータ量も無制限のシムカードを買おうと思いました。

でも、カード払いはダメで現金払いのみでした。

財布をみたら1年間使えるシムカードを買うのに、お金がたりません。

なので仕方なく二か月間無制限で使えるシムカードを購入する事にしました。

f:id:kawada1234:20180710173325j:plain

お値段は2000バーツだったのですが、値引き交渉なんてしてないのに1800バーツにまけてくれました。

そしてミネラルウォーターのペットボトルも一本くれました。

ちなみにシムカードはどこで買っても値段は同じだそうです。

シムカードやスマホを買うのに必要な物

タイではシムカードやスマホを買う時、身分証明書が必要です。

僕たち日本人がタイでスマホ本体やシムカードを買うときはパスポートが必要になります。

この時もサントスさんにコピーを取るからパスポートを貸して、と言われました。

でも、僕はすっかり身分証明書が必要な事を忘れていて、パスポートは家に置いてきたままでした。

なので、日本の運転免許証でもいい?

と聞いて免許証を渡したら、確認してくると言ってどこかにいってしまいました。

数分後、戻ってきたサントスさんに免許証でもオッケーと言われ、無事にシムカードを購入する事ができました。

スマホ関連の事は何でもサントスさんのお店で。

海外に来てスマホが動かなくなったり、画面が割れて見れなくなったり、水没させて壊してしまったりしたらなかなかの絶望だと思います。

僕のタイ生活はグーグル翻訳、グーグルマップに大きく支えられています。

電話が使えなくなったら仕事にも支障がでます。

僕はまだ幸いにもスマホが壊れたなんて目にあってませんが、もしそうなったらバンコクではサントスさんのお店に行けば間違いありません。

f:id:kawada1234:20180710175132j:plain

サントスさんのお店には、お客さんからのメッセージがたくさん貼られています。

たくさんの日本人が、日本語が上手で人当たりのいいサントスさんに助けられてきたみたいです。

スマホ関連で困った事があったらサントスさんに助けてもらってください。

お店情報と地図

営業時間 10:00-22:00(基本的に年中無休)

住所 MBK Building 444 Payathai Road, Pathumwan Bangkok 10330 Thailand

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ