なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

タイで働くのに必要なワークパミット(労働許可証)とは?ワークパミットの取得方法とワークパミットがなくてもできる仕事。

f:id:kawada1234:20180325191746j:plain

 

ワークパミットとは

日本人がタイで働くにはワークパミット(労働許可証)が必要です。

あと、ビザも必要です。

ワークパミットを取得すれば確実にビジネス用ビザがもらえるそうですが、逆にビジネス用ビザを取得したからといって、ワークパーミットをもらえるとは限らないそうです。

タイで仕事をしたいって人でワークパミットやビザってどうすればいいの?って思う人もいるでしょう。

僕はそう思いました。

タイで仕事を探そうと思っていた当初はワークパミットの事なんて知らなかったし、ビザに関しても何も考えていませんでした。

ワークパミットの取得方法

adeccoのエージェントにワークパミットやビザの事をきいたのですが、求人サイトに載っている会社に就職すればワークパミットは取得できるそうです。

f:id:kawada1234:20180325194451j:plain

f:id:kawada1234:20180325194507j:plain求人サイトをみても、大体こんな感じで福利厚生の欄にワークパミットやビザの事はかいています。

まれに書いてない求人もありますが、それは当たり前の事だから書いてないだけなのでしょうか。

求人サイトに載っている仕事はどの仕事もワークパミットは取得できます。

ワークパミットとビザの取得のために自分で用意しなければいけない必要書類等は、各自ご自身で採用された会社の方に聞いてください。

僕はそこまで到達してないのでわかりません。

求人サイトを使ってタイの就職を探している方は、ワークパミットの事に関してはそこまで考えなくてもいいと思います。

ちなみにワークパミットを取ってくれた会社を辞めたらその時点でワークパミットはなくなるそうです。

また、他の仕事、副業もできないそうです。

ワークパミットなしでも働けるの?

バンコクにはワークパミットなしでも働いている日本人もいます。

バンコクのあるアパートのエレベーターの中に貼ってあった電気関係のチラシに日本人従業員募集と書いてあったので、電話をかけてみました。

自分はワークパミットはないしビジネス用のビザでもないですが、それでもここで働けますか?と質問しました。

大丈夫ですよ、との事でした。

また、観光でバンコクで来た人やバンコクで働いていたけど辞めた人がバンコクの日本人やタイ人に仕事を紹介してもらって、ワークパミットなしで働いてる、なんて事もあるそうです。

ただ、そういう所で働いている人の給料はめっちゃ少ないです。

フリーペーパーやネットでも、バイト募集とか一日だけのバイト募集とかがありますが、そういうのはワークパミットは支給されないと思います。

ワークパミットなしで働いたのがばれたらどうなるの?

ワークパミットなしで働くのは違法だそうです。

ばれたら強制送還なんて事になるかもしれません。

また、違法な事をしているワークパミットなし労働者は立場が弱いので、経営側から足元を見られる事もあるみたいです。

働いた分の給料がもらえないけど泣き寝入りするしかない、なんて事もあるそうです。

でも、タイにいてワークパミットはないけどお金が欲しいから働きたいって人もいるでしょう。

ばれたら強制送還でしばらくタイに入国できなくなるってリスクと自分のメリットを天秤にかけて考えてください。

スポンサーリンク
 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク