なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

タイ、パタヤの巨大ウォーターパークで遊びつくす。カートゥーンネットワークアマゾン(Cartoon Network Amazon)

f:id:kawada1234:20180622194032j:plain

タイ、パタヤにある超巨大ウォーターパーク、カートゥーンネットワークアマゾン(Cartoon Network Amazone)に行ってきました。

子供から大人まで楽しめるたくさんのウォータースライダー、波の出る巨大プール、長い距離の流れるプールなど、150種類以上の水を使ったアトラクションがあります。

また、食べ物も充実していてお酒も飲めます。

家族連れ、友達同士、カップル、そして一人できても泳げない人でも、すべての年齢の人達が楽しめるウォーターパークです。

カートゥーンネットワークアマゾンの場所と行き方

カートゥーンネットワークアマゾンへはパタヤからタクシーで行く事になります。

タクシー配車アプリのglabを使えば行き先を説明する事もなく、ぼったくられる事もなく適正料金で行けるので便利です。

グラブの使い方は↓

www.bangkok-life-blog.com

 

 住所 888 Moo 8 Najomtien, Chonburi, Thailand 20250

営業時間 10:00~18:00

電話番号 (038) 237 707

ウェブサイト 

www.cartoonnetworkamazone.com

チケットの買い方と料金

f:id:kawada1234:20180509192554j:plain

こちらが駐車場です。

タクシーできたらこの辺りで降ろされるので、まずはチケットを買いに行きましょう。

f:id:kawada1234:20180509192728j:plain

チケットカウンターです。

開園直後の10時くらいの様子です。

開園直後はまだそんなに人はいませんが、お昼くらいから人はたくさん増えだします。

チケットは英語やタイ語がわからなくてもスムーズに購入する事ができます。

f:id:kawada1234:20180509193331j:plain

チケットは大人1290バーツ。

子供が990バーツです。

cabanaとは施設内にある専用のテントのようなものですが、ここで料金を払ってレンタルしなくても中で料金を払ってレンタルする事も可能です。

チケットはネットで前売り券を買うと安く購入できます。

f:id:kawada1234:20180509193533j:plain

チケットを購入するとリストバンドをもらえます。

画像の青いやつです。

これにお金をチャージしないと中で食べ物や飲み物を買う事ができません。

チャージも中でする事ができます。

また、この日はドリンク屋さんで使えるペプシ引換券をもらえました。

f:id:kawada1234:20180509193928j:plain

チケットを購入したらゲートを通って中へ入れます。

ここでリストバンドを係の人が巻いてくれます。

簡単な持ち物検査もされます。

周りの人を見ても持ち込みできないものはペットボトルくらいでした。

僕が持っていた水のペットボトルも持ち込みできず、ここのテーブルに置いていくことになりました。

帰りに返してもらえした。

プールグッズを買う

ゲートを通るとプールグッズの売ってるお店になっています。

f:id:kawada1234:20180510115103j:plain

水着、バスタオル、スマホの防水ケースなどが売られているので、手ぶらできてもここでプールグッズを全てそろえる事は可能です。

ただ、バスタオルは1980バーツ、防水ケースは350バーツと少々お高いです。

f:id:kawada1234:20180622193912j:plain

f:id:kawada1234:20180622193932j:plain

お店を出たらプールが広がっています。

f:id:kawada1234:20180510175948j:plain

お店をでて右側のこの建物にロッカーやトイレやシャワー室があります。

カバナを借りる場合はロッカーは必要ないと思います。

現金チャージとカバナの借り方

カートゥーンネットワークアマゾン内で食べ物や飲み物を買うときは、現金は使えません。

リストバンドに現金をチャージしておく必要があります。

f:id:kawada1234:20180510150206j:plain

画像のINFOMATIONと書いていあるカウンターでチャージする事ができます。

WELCOME CENTERと書いてある所でCABANAを借りる事ができます。

f:id:kawada1234:20180510145802j:plain

INFOMATIONカウンターの係の人にお金を渡せばリストバンドにチャージしてくれます。

使わなかったお金は帰る時、ここで返してもらえます。

f:id:kawada1234:20180510150545j:plain

カバナとはこのテントのような部屋です。

この部屋を借りた方が絶対に便利です。

f:id:kawada1234:20180510151204j:plain

WELCOME CENTER内でCABANAを借りる事ができます。

f:id:kawada1234:20180510151257j:plain

黒くぬりつぶされいるところはもう借りられているカバナです。

借りられてない所で好きな場所のカバナを選びます。

f:id:kawada1234:20180510151401j:plain

カバナ内には椅子とテーブル、空調があります。

空調設備がエアコンか扇風機かで値段が変わります。

f:id:kawada1234:20180510151630j:plain

バックや財布、スマホを置きっぱなしにして何度もカバナから長時間離れていましたが、物を盗まれるなんて事はありませんでした。

ここのお客さんは旅行者が多いです。

入場料を払ってきている人達です。

他人のカバナに入って物を盗るなんて発想を持つ人はほとんどいないと思われます。

なのでカバナを借りればロッカーを借りる必要はありません。

f:id:kawada1234:20180510173400j:plain

タイはとてもいい天気のいい一日だと思っていても突然激しい雨が1~2時間降ってくる事があります。

大雨で強風が吹き荒れるとタイとはいえ寒いです。

f:id:kawada1234:20180510173703j:plain

でも、カバナがあれば雨も風も防げます。

荷物も濡れる事はありません。

急な悪天候でもカバナの中でのんびりとお酒を飲んだり昼寝をして、天気が回復するのをまったりと待つ事ができます。

プールとアトラクション

カートゥーンネットワークアマゾンにはたくさんのアトラクションがありますが、全てお金を払わずに利用できます。

全てのアトラクションで好き放題遊びつくす事ができます。

f:id:kawada1234:20180510174045j:plain

こちらは小さな子供も楽しめるウォータースライダーです。

たくさんのコースがあります。

小さな子供だけでなく、大人もこのスライダーで楽しむことができます。

f:id:kawada1234:20180510174449j:plain

ものすごい勢いで泡がでてきたりもします。

f:id:kawada1234:20180510174747j:plain

この大きいプールでは、20分に一回くらいしばらく大きな波が発生します。

写真は開園直後にとったものでまだあまり人がいませんが、昼過ぎになるとかなりたくさんの人がこのプールで泳いでます。

f:id:kawada1234:20180510175028j:plain

ビーチバレーのネットもあります。

f:id:kawada1234:20180510175338j:plain

こちらはサーフィンができるアトラクションです。

このお姉さんはとても上手に乗っています。

f:id:kawada1234:20180510175419j:plain

でもほとんどの人は一瞬で転倒して後ろへ流されていきます。

僕も2秒ほどしか立っていられませんでした。

f:id:kawada1234:20180510181734j:plain

f:id:kawada1234:20180510181748j:plain

f:id:kawada1234:20180510181804j:plain

f:id:kawada1234:20180510183206j:plain

f:id:kawada1234:20180510181830j:plain

ウォータースライダーの種類はかなりたくさんあります。

緑のスライダーの角度を見てください。

実際に乗ったら滑るというより落ちるです。

f:id:kawada1234:20180510182003j:plain

緑のスライダーはこの中からスタートします。

係の人がスイッチを押すと床がパカっと開いて落ちていきます。

係の人は、カウント5でいくよ、5…4…3でスイッチを押したりしてきます。

油断させて落とすのにたくさんのパターンがあります。

f:id:kawada1234:20180510182849j:plain

アトラクションによってはゴムボートや浮き輪を使います。

ゴムボートなどは自分で運びます。

f:id:kawada1234:20180510182936j:plain

どのアトラクションで何を使うかは階段にかかっている旗に書かれています。

f:id:kawada1234:20180510183714j:plain

f:id:kawada1234:20180510183729j:plain

流れるプールがウォータースライダーの周りを囲んでいます。

食べ物と飲み物

食べ物や飲み物もかなり充実しています。

レストランやフードコート、バーなどが何店舗かあります。

f:id:kawada1234:20180510184353j:plain

僕はフードコートに行きました。

タイ料理、イタリアンや中華など様々なお店があります。

f:id:kawada1234:20180510184533j:plain

支払いはリストバンドでします。

必ずリストバンドにチャージしておきましょう。

f:id:kawada1234:20180510184616j:plain

僕はハンバーガーをを食べました。

こういう所の食べ物は粗末なものだろうと思っていたのですが、かなりしっかりした美味しいものでした。

バンズもとてお美味しかったです。

f:id:kawada1234:20180510185727j:plain

こちらはバーになります。

南国の暑い日中に水着になってプールサイドで飲むビールは最高です。

f:id:kawada1234:20180510185755j:plain

バーには灰皿もあります。

f:id:kawada1234:20180510185825j:plain

喫煙所もあります。

帰り方

f:id:kawada1234:20180510190024j:plain

出口にはタクシーサービスがあるので、帰りに困る事もありません。

犯罪者でもタトゥーがなければ入場できるのに、前科なしでもタトゥーが入ってたり、宗教上、文化上の理由でタトゥーが入ってる外国人旅行者でも追い返される、見た目で人を差別する行為がまかり通ってるどっかのクソみたいな国とは違って入場料さえ払えば誰でも入場する事ができます。

一日中楽しめるウォーターパークです。

パタヤに行く方は一度は行ってみてください。

スポンサーリンク
 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク