なんとなくバンコクに移住してみました

日本語しかわからないけどバンコクに移住してみて2年経過。バンコクの移住・生活情報やタイや東南アジアの旅行情報を書いています。

クラビのおすすめホテル プライベートビーチもあるクラビリゾートの紹介

クラビのホテル クラビリゾートの紹介

タイのビーチリゾートであるクラビのアオナンビーチ付近にはたくさんのホテルがありますが、おすすめのホテルはクラビリゾートになります。

たくさんの緑と野生の動物も見れる自然豊かでとても広い敷地のクラビリゾートは、2つのプールやジム、子供達の遊び場もあり、まるで小さな町の中にいるようです。

プライベートビーチもあるのでいつでも好きな時に簡単に静かなビーチに行く事ができます。

部屋は広く綺麗で大人でも横になれる大きなバスタブまでありとてもくつろげるクラビリゾート、宿泊したらとても良かったので紹介します。

また、お得に安く宿泊する方法もお伝えします。

クラビのホテルを探している方は参考にして下さい。

 

クラビリゾートの場所と行き方

クラビのアオナンビーチ沿いにあるクラビリゾート。

クラビ空港のバスのチケット窓口でアオナン行のバスに乗る際にホテル名を伝えると、バスはクラビリゾートまで行ってくれます。バスの料金は150バーツ。

150バーツでバスに乗ってクラビ空港からクラビリゾートまで直行で行く事ができます。

クラビリゾートの紹介

ロビー

とても広くたくさんの建物があるクラビリゾートですが、空港で乗ったバスはロビーのある建物の入り口で降ろしてくれました。

アオナン クラビリゾートのロビー

広いロビー、まずはチェックインの手続きをします。チェックインは14時からですが、僕が到着したのは10時頃でした。それでも部屋まで案内してくれました。

この日は雨期の平日の上にコロナのせいで外国人観光客がタイにこれず、お客さんがかなり少ないようだったので早い時間からでもチェックインできたのでしょう。

臨機応変な対応をしてくれるクラビリゾートに感謝です。

ロビーには観光カウンターもあり、そこでツアーチケットや帰りのタクシーの手配をしてもらう事ができます。

ホテルからタクシーでクラビ空港に行く料金は600バーツになります。

ロビー内にはたくさんのソファーがあります。僕は帰りのタクシーを待つ間や突然降ってきた雨が止むのを待つために1~2時間ほどこちらのソファーを利用させてもらいました。

ロビーでは自転車のレンタルも行っています。また、レンタル自転車の奥にはATMもあります。

f:id:kawada1234:20200816142702j:plain

こちらがクラビリゾートの敷地内の地図になります。とても広大でたくさんの建物や施設のあるクラビリゾート。

f:id:kawada1234:20200816142824j:plain

なので敷地内の移動はこちらのカートでします。部屋へ戻る時や部屋から出る時、レストランに行く時などは常にカートを利用しました。

部屋からは電話でカートを呼ぶことができるし、ロビーでもカートを呼ぶ事ができます。

部屋の様子

f:id:kawada1234:20200816170206j:plain

こちらは僕が泊まったヴィラタイプのラグジュアリー グランド ルーム。

元々一番安い料金のアパートのような建物のデラックス ガーデンビューで2泊、こちらのラグジュアリー グランド ルームで1泊と予約していたのですが、お客さんが少なかったからでしょう。料金はそのままで3泊ともラグジュアリー グランド ルームに泊まらせてもらえるというラッキーな事になりました。

臨機応変に対応してくれて素敵なサービスを提供してくれるクラビリゾートに大感謝です。

クラビ リゾート (Krabi Resort) の部屋

ラグジュアリー グランド ルームの部屋の広さは30平方メートル、約16畳という広さで三人まで泊まれます。ベッドはフカフカのキングベッド。

ベッドの足元にはフカフカソファーがあります。

部屋に入る時にスタッフにカードを二枚渡されます。一枚はキーカード。もう一枚は電気を使う時にさしこむカード。キーカードと電気のカードが別々なので、部屋の電気をつけっぱなしにして外出する事ができます。

デスクもあるしWi-Fiも自由に使えるのでパソコン作業も快適にできます。テレビは大きくタイ以外にも色んな国の番組を見る事ができますが、日本のテレビは見れません。

広いクローゼット内には傘が置かれているので、滞在中何度か雨が降った時に使わせてもらいました。

テレビ台の上にはミネラルウォーターやコーヒー、ケトルが置かれています。

台の下には冷蔵庫もあります。

とても広く景色のいいバルコニーでは部屋にいる時のほとんどの時間を過ごしました。

バルコニーの前にある木には野鳥が止まったりリスが走り回ったりします。夜になると虫の音がとてもいい感じに聞こえてきます。

広く綺麗なバスルーム。

トイレは水洗で、紙を流しても一度も詰まりませんでした。

バスタオル、タオル、シャンプー、ボディソープも準備されています。

歯ブラシやカミソリ、コンディショナーはないので自分で準備しておくか近くのセブンイレブンで購入しましょう。

バスルームには大きなバスタブがあります。大人が寝っ転がれるサイズのバスタブで、僕は毎日海や汗で体中をベトベトにして部屋に戻ってきたらお湯をためて長時間お風呂に入っていました。

寝っ転がって入れるお風呂、最高です。

プライベートビーチ

プライベートビーチにはビーチチェアが並べられています。

ビーチ近くにはバーがあり、飲みものや食べ物を注文したらビーチチェアまで持ってきてくれます。

雨期で遠くの方ではスコールが降っているせいでしょうか、海水はあまり綺麗ではなかったし波も大きかったのですが、波が発生するビーチが久しぶりだったので僕は海水浴を楽しめました。

海底は砂で石や岩はなく、泳ぎやすいです。

綺麗なビーチを求めている時はちょっと移動すればいくらでも綺麗なビーチがあります。

太陽の周りにかかる虹

雨が降ったり晴れたりしているせいでしょうか。太陽の周りに虹がかかっているという素敵な現象を見る事ができました。

朝食ビュッフェ

f:id:kawada1234:20200816182453j:plain

プライベートビーチの近くに朝食ビュッフェの会場があります。

料理はタイ料理と洋食といった感じでデザートやパンや野菜サラダの種類が豊富です。毎日変わるおかずもあります。

f:id:kawada1234:20200816182639j:plain

卵料理は出来立てアツアツ。頼めばその場でオムレツや目玉焼きを好きな卵の量で作ってくれます。 

f:id:kawada1234:20200816182719j:plain

豪華というわけではないですが悪いわけでもなく、毎日飽きる事なく美味しい朝食を楽しめました。

f:id:kawada1234:20200816182844j:plain

海を見ながら朝食を食べるとテンションがあがりワクワクしてきて、楽しい一日のスタートになります。

共用施設

f:id:kawada1234:20200816185155j:plain

たくさんの共用施設があるクラビリゾート。プールは二つあります。

こちらは普通のプール。

f:id:kawada1234:20200816185230j:plain

こちらはリゾート感満載のプールです。プールバーがあり、プールの中にある椅子に座って飲んだり食べたりする事ができます。

更にプール内には寝っ転がれる箇所や、ジャグジーがついている箇所もあります。

プールで泳いでお酒を飲んでジャグジーでマッサージしてと、長時間かなり楽しめました。

f:id:kawada1234:20200816185443j:plain

屋内にはキッズスペースがあるので、雨が降っても子供たちは楽しめます。

他にもジムやアーチェリーやミニゴルフなど、たくさんの共用施設があります。

f:id:kawada1234:20200816185603j:plain

緑いっぱいで広い敷地内は散歩も楽しめます。

f:id:kawada1234:20200816185640j:plain

こちらはプライベートビーチに行く時に通る道。魚がたくさんいる小さな池もあります。

f:id:kawada1234:20200816185723j:plain

池の近くでオオトカゲを発見。オオトカゲを見つけると日本人もタイ人も欧米人もやたらとテンションが上がります。

ロケーション

f:id:kawada1234:20200816191340j:plain

ロケーションは抜群によく、徒歩圏内にアイランドホッピングツアーなどの申し込みをするための旅行会社やレンタルバイク屋があります。

なのでクラビ観光の拠点としてはとても便利です。

セブンイレブンやたくさんのレストランも徒歩圏内にあるので、とても快適なクラビライフを送る事ができます。

また、ホテル入り口前には常にタクシーが停まって客待ちをしていました。

一泊の料金

f:id:kawada1234:20200816192458j:plain

時期と予約のタイミングで値段は変わりますが、アゴダでデラックス ガーデンビューの適当な日を二人一泊で調べると朝食付きで料金は3942円です。一人約2000円、かなり安いのではないでしょうか。

f:id:kawada1234:20200816192649j:plain

僕が泊まったラグジュアリー グランド ルームは二人1泊5913円。一人3000円以下ですが、確実に1泊3000円以上の満足度を得れます。

日本の同ランクのホテルと比べるとびっくりするほど安い料金です。

お得に安く泊まる方法

ホテルの予約はブッキングドットコムかアゴダを使うとお得です。僕は毎回二つのサイトで値段を比べて安い方で予約しています。

下のリンク先から料金を調べたり、予約したりする事ができます。

agoda クラビ リゾート (Krabi Resort)

【Booking.com】世界のホテル割引予約  

まだブッキングドットコムのアカウントがない方はこちらから登録すると、1800円のキャッシュバックが付きます。

¥1800キャッシュバック Booking.com

クラビのおすすめスポット

クラビのエメラルドプールについてはこちら。

クラビでレンタルバイクを借りる方法はこちら。

クラビへの行き方やお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストラン、ホテルなどのクラビの記事一覧はこちら。

クラビリゾート 営業情報と地図

住所(英語) 232 Moo2 Tambol Ao Nang, Amphur Muang Krabi 81000
住所(タイ語) 232 Moo2 Tambol ตำบล อ่าวนาง Amphur Muang กระบี่ 81000
電話番号 +6675637030

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ