なんとなくバンコクに移住してみました

2018年に日本語しかわからないけどバンコクに移住してみました。バンコクへの移住方法や生活情報、タイや東南アジアの旅行情報を書いています。

おすすめの求人 在宅(国内・国外OK)orマレーシア勤務 メール・電話対応 未経験OK経験不当年齢制限なし 月給20万円以上 8時間週5勤務 詳しくは【こちらをクリック】

糖質制限4か月後もリバウンドしていない僕がダイエット後にやっている事

f:id:kawada1234:20211001204018j:plain

糖質制限をするとリバウンドをするという意見をたびたび見聞きしますが、糖質制限ダイエットを3か月行い体重を11キロ減らした僕はダイエットをやめて4か月たった今もリバウンドをしていません。

ただ、ダイエット後に糖質制限前と同じ生活スタイルや食生活をするのは少し怖かったので、いくつか注意した点ややってみた事もあります。

糖質制限ダイエットをしたいけどその後のリバウンドが怖いという方も多いと思いますが、糖質制限後にリバウンドしなかった僕がどんな事を行ったのかを説明します。

これから糖質制限後にリバウンドしないようにするにはどうすればいいかを知りたいという方は参考にしてください。

毎日お酒を飲みながらの糖質制限で、三か月で11キロ痩せた僕のダイエット方法はこちら。

 

糖質制限後の体重の推移と見た目の変化

f:id:kawada1234:20210812171852j:plain

糖質制限を始める前の僕の体重は84.2キロでした。身長170センチの僕にとってこの体重はなかなかの肥え具合です。

f:id:kawada1234:20210812172012j:plain

三か月間の糖質制限ダイエットで僕の体重は73.2キロになりました。たった3か月で11キロという、かなりのハイペースで体重を減らす事ができました。

f:id:kawada1234:20210812172201j:plain

3か月で見た目もこんな感じにすっきりと変わりました。

4月13日から糖質制限をやめたのですが、ダイエットをやめて以降3か月の体重の変化はこんな感じです。

f:id:kawada1234:20210812172706j:plain

基本73キロ台。時々74キロ台になっていますが、これは体の水分が増えているだけで脂肪は増えていません。

f:id:kawada1234:20211114101242j:plain

体形もダイエット後から変わらず、デブ感はないと思います。全くリバウンドしていなく、糖質制限ダイエットは大成功だったといえるでしょう。

最近女子中学生に僕のSNSのアイコンの画像がキモイという指摘を受けたので変更したのですが、そしたらたくさんの友達から痩せた事に対してのお褒めのコメントをいただきました。

お世辞でもきれいなお姉さんに見た目を誉められるのは嬉しい。40越えとなった今、外見を誉められることになるなんて思いもしませんでした。

 

リバウンドを防ぐためにやった事

糖質制限ダイエットってめんどくさかったりしんどかったりする部分もありますが、リバウンドをしてその努力が無駄になってしまうのは誰もが嫌だと思います。僕もそれがとても嫌でした。

なので、糖質制限後、リバウンドを防ぐために僕がやった事を説明します。

食事

糖質制限をやめた後の食事には少し気を使った部分があります。

ダイエット中の三か月間はほとんど糖質を接種していなかったので、突然食事をもとにもどして以前のように糖質を取ると体に負担がかかると思ったので、最初の一週間は朝と昼だけは糖質制限前の普通の食事をして、夜だけは糖質制限中に食べていた糖質なしの食事をとっていました。

朝はブラックコーヒーだけだったり、コーヒーとバナナ1本やコーヒーとサラダチキンという感じでした。

昼はラーメンやマック、チャーハン、脂っこいタイ料理など、普通の食事をしていました。

夜は肉野菜炒めと、ご飯代わりに豆腐を食べたりしていました。

また、糖質制限中はあすけんアプリを使って毎食の摂取カロリーや糖質量を記録していましたが、ダイエットをやめてからは記録をするのもやめました。ただ、糖質制限中は三か月間毎日記録をしていたので、だいたいですが自分が口に入れたもののカロリーや糖質量はわかるようになっていました。

ダイエットをやめて一週間後からは、夜も普通に食べたいものを食べる食生活に戻し、毎日毎食食べたいものを好きなだけ食べるようにしました。

お酒は糖質制限をやめた翌日から、糖質量を気にせず飲むようにしました。

つまみも食べたいものを食べていますが、脂っこいつまみはなるべく避けるようにしています。

肥満治療薬

f:id:kawada1234:20210812175435j:plain

今は食事には気を使わなくなり、カロリーを気にせず食べたい物を食べたい時に食べてはいますが、揚げ物や焼き肉などの脂っこい物を食べた後は肥満治療薬のゼニカルを服用しています。

f:id:kawada1234:20180820142135j:plain

ゼニカルは食べた油が体に吸収させるのを抑える効果のあるダイエット薬で、欧米では肥満治療薬としても使われています。

油物を食べた後にゼニカルを服用すれば単純に消費カロリーを抑える事ができるのでダイエット効果は抜群で、ゼニカルのすごさは何度も身をもって感じた事があります。お酒をのまず、適度に運動している人はゼニカルを飲んで消費カロリーを抑えるだけでもいい感じのダイエット効果があるでしょう。

僕がゼニカルだけでやせた体験記や、日本やタイでゼニカルを購入する方法はこちら。

運動

僕は自宅で仕事をしていて移動もバイクなので、普段はほとんど運動をしませんでした。一日の歩行数が1000歩以下なんて日もよくありました。僕が太った原因は運動不足というのもあると思うので糖質制限中は運動をしていましたが、ダイエットをやめてからも運動日を設けて運動を続けています。

僕の運動日は二日に一度で、ジョギング日と筋トレ日を交互にローテーションさせています。

ジョギング日は外を5キロちょい、50分ほどかけて走ります。

筋トレ日は、ジムで機材を使って30分ほど筋トレをし、その後30~40分ほどルームランナーで走って有酸素運動をしています。

ジョギング日も筋トレ日も、部屋から出る前に15分ほどストレッチや腹筋、スクワットをしています。

ただ、僕が糖質制限をやめてから一か月後くらいにタイではコロナ陽性者が爆増、ロックダウンになって様々な規制が設けられ、ジムも使えなくなりました。ジムが使えない期間は二日に一度ジョギングをする、というのを3か月ほど続けていましたが、最近またジムも使えるようになったのでジョギングと筋トレを交互に行っています。

f:id:kawada1234:20210812181840j:plain

ちなみに半年以上定期的に5キロ以上のジョギングを続けているので、走るのが若干早くなりました。

まとめ

まとめると僕の場合は糖質制限前の食事に戻しても、二日に一回の運動とゼニカルだけでリバウンドせずに体重をキープできています。

毎日たくさん歩いたり、体を動かしている人だったらゼニカルだけでも体重のキープはできるのではないでしょうか。

糖質制限後にリバウンドした人は、ダイエットを終えた後に生活習慣や食生活を元に戻したからというのが原因だと思われます。

僕の場合は運動不足が太った原因だと思うので、運動を取り入れるという風に生活習慣を変える事で体重をキープできているのでしょう。

ダイエットを考えている方は食べすぎだったり運動不足といった太った原因があるので、その原因を取り除く事を意識すれば糖質制限ダイエット後もリバウンドしないのではないでしょうか

ゼニカルを日本やタイで買う方法や、ゼニカルを服用しての効果についてはこちら。

僕が行っていた糖質制限ダイエットの方法についてはこちら。

ファスティング、プチ断食についてはこちら。

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ