なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。


チェンマイ 地元のお姉さんおすすめの大人気カオソーイ店【Jaikaw Kaosoy Resturant】

チェンマイ 大人気カオソーイ店Jaikaw Kaosoy Resturantの紹介

チェンマイの地元民に大人気のカオソーイレストラン、Jaikaw Kaosoy Resturant。

このお店はネットでも出てこないし、ガイドブックにも載ってません。

ガイドブックを読んだ事がないので多分ですが。

でも、食事時になると地元のお客さんで大盛況の超人気カオソーイレストランです。

僕がチェンマイに来た一番の理由は、バンコクに引っ越して来て初めて知ったカオソーイがあまりにも美味しくて、そのカオソーイの本場はチェンマイだと聞いたからです。

ガイドブックに載っている、たくさんの観光客と地元民で大盛況のカオソーイレストランはラーメン屋に例えたら一蘭でしょう。

でも僕は一蘭タイプのお店よりもガイドブックに載っていない、地元民に愛されているお店に行きたい。

という事で地元のお姉さんおすすめの大人気カオソーイレストラン、Jaikaw Kaosoy Resturantに行ってきました。

 

地元の人におすすめを聞く方法

日本語しか分からない僕ですが、今まで海外の旅行先で地元の人に美味しいお店を教えてもらってその結果ものすごく満足したという経験が何度もあります。

日本ででも初めて訪れた地で僕はよくその辺のおじさんにおすすめのお店を聞きます。

地元民がおすすめしてくれるお店に行けば全世界どこの国でもどの地域でも間違いはありません。

f:id:kawada1234:20190301200544j:plain

今回僕はこのようなアイテムを用意しました。

僕はバンコクの語学学校で英語をならっているのですが、先生はタイ人です。

英語で書いた事を先生にタイ語で翻訳してもらいました。

『僕は日本人です。あなたのおすすめのカオソーイレストランを教えてください』と書かれています。

タイ語が読める方には僕の本名がバレてしまいますが、タイ語のどの部分が僕の名前なのかわからないので加工しようがありません。

僕はよく一人でいろんな所に旅行しに行きますが、こういう翻訳アイテムを準備していく事が多いです。

チェンマイに着いて二日目、適当な時間に起きて近くのセブンイレブンに行ったらとても綺麗なお姉さんがいました。

そのお姉さんにおすすめを教えてくださいの紙を見せたら、『Jaikaw Kaosoy Resturantがおすすめだよ』と教えてくれました。

『よかったら一緒に食べに行かない?』と聞いてみたら、なんとオッケーの返事をいただきました。

お姉さんは車でセブンイレブンに来ていました。

お姉さんの車でJaikaw Kaosoy Resturantに行くという、なんともとてもラッキーな事になりました。

ちなみにカオソーイ、英語表記だとkhao soyが正しいようですが、グーグルマップではこのお店の表記はJaikaw Kaosoy Resturantになっています。

Jaikaw Kaosoy Resturantの場所と行き方

f:id:kawada1234:20190301201311j:plain

Jaikaw Kaosoy Resturantは、ほとんどの旅行者が宿泊しているホテルのあるエリアからピン川を越えていった先にあります。

ナイトバザールのある賑わっているエリアからは2キロほどの場所にあります。

この記事の最後に添付しているグーグルマップからグラブを開いてタクシーを呼んでいくのが一番簡単な行き方です。

グラブの使い方はこちら

お姉さんの車に乗って十分程で、Jaikaw Kaosoy Resturantの看板が見えてきました。

f:id:kawada1234:20190301202118j:plain

看板の近くには空き地があり、お姉さんはここに車を停めました。

f:id:kawada1234:20190301202159j:plain

看板が指している小道を歩きます。

なんだか地元感のある道で、外国なのに懐かしさを感じます。

f:id:kawada1234:20190301202507j:plain

お姉さんは民家に植えられている木に実がなっているのを発見して、『あれ見て!実がなっているのがわかるでしょ?』とテンションが上がっていました。

『子供の頃に学校の帰り道にある民家の木になっている実を取って食べていたら家主に見つかって怒られた事が何度もあるよ』という話をしたら『タイ人も同じだよ』と言われました。

人間はどこの国でも同じなんだな~と改めて感じます。

Jaikaw Kaosoy Resturant お店の様子

Jaikaw Kaosoy Resturant 外観

こちらがJaikaw Kaosoy Resturantの外観です。

オシャレなカフェのようです。

周りの景色も素敵だし、建物も素敵だし、僕は店のまわりをうろちょろして景色を楽しんでいました。

f:id:kawada1234:20190302191341j:plain

チェンマイ姉さんは先にお店に入って座っています。

座り方に品を感じます。

こんな素敵で品のあるお姉さんに連れてきてもらった上に一緒に食事をできるなんて、なんとも嬉しい限りです。

店内はかなり広く、この奥にもさらにたくさんのテーブルがあります。

『開店直後だからお客さんがまだ来てない、並ばずに入れてラッキー!』とお姉さんは言っていました。

f:id:kawada1234:20190302191539j:plain

店内はWi-Fi完備。

Wi-Fiのパスワードが書かれている板もオシャレです。

f:id:kawada1234:20190302191543j:plain

Wi-Fiのパスワードから視線を降ろすとテーブルがあります。

テーブルの上にはお持ち帰り用の物がたくさん置かれています。

f:id:kawada1234:20190302191721j:plain

カフェっぽい外観と店内ですが、飲み物が置かれたカウンターもあります。

このお店はカフェも兼ねているのでしょう。

Jaikaw Kaosoy Resturantのメニュー

f:id:kawada1234:20190304195619j:plain

メニューはたくさんありますが、全部タイ語のため僕は読めません。

f:id:kawada1234:20190304195740j:plain

ただ、メニューの上の方に写真付きのがいくつかあります。

カオソーイだけでなく、ガパオやタイ風チャーハンのカオパッドなどもあります。

お値段は40バーツから70バーツになります。

f:id:kawada1234:20190304200224j:plain

お姉さんは僕たちが注文したい物を紙に書いて店員さんに渡します。

 

Jaikaw Kaosoy Resturant いただきます

f:id:kawada1234:20190302192252j:plain

僕が注文したのはチキンのカオソーイ。

カオソーイにはチキンとポークがあるのですが、チェンマイ姉さんは『最初はチキンを食べた方がいいよ』と言ったのでチキンを注文しました。

ココナッツ入りのカレースープのいい匂いがします。

全てのカオソーイは運ばれてきた瞬間から匂いがとても美味しい。

僕は辛い物を食べる事ができないとお姉さんに伝えていたので、辛さ控えめのカオソーイです。

f:id:kawada1234:20190301194539j:plain

他で食べたカオソーイに比べたら、揚げ麺は薄くあっさりした色をしています。

いい油で揚げたのでしょう。

f:id:kawada1234:20190302192301j:plain

カオソーイには必ずライムと紫の玉ねぎと漬物の付け合わせが付いてきます。

僕は中盤にライムを絞り、玉ねぎと漬物を丼に投入して食べます。

f:id:kawada1234:20190302192320j:plain

こちらはお姉さんが注文した辛さノーマルタイプのチキンのカオソーイ。

見た目は僕のと変わりありません。

f:id:kawada1234:20190302192333j:plain

f:id:kawada1234:20190304200354j:plain

カオソーイ、とても美味しい!!

ココナッツミルク入りのまろやかなカレースープが麺によくあいます。

辛さ控えめカオソーイの辛さはカレー中辛以下です。

少し辛いですが、とても美味しく食べれます。

茹で麺とサクサクの揚げ麺の噛み心地もとてもいい。

f:id:kawada1234:20190302192340j:plain

チキンもとても美味しいです。

このチキン、とても柔らかくて箸で簡単にホロホロとほぐれます。

お姉さんはチキンのお肉を箸でほぐして食べています。

美味しいカレースープを吸い込んだチキン、とても美味しいので僕は箸で丸ごと掴んでかじりつきます。

f:id:kawada1234:20190302192348j:plain

お姉さんも『美味しい、美味しい』と食べています。

変顔すらも綺麗なお姉さんと一緒に食べているから、僕はカオソーイをより美味しく感じているのでしょう。

f:id:kawada1234:20190302192401j:plain

気が付いたらスープも全部飲んでいました。

大満足のカオソーイです。

食事中、お姉さんにチェンマイのおすすめスポットの写メを見せてもらいました。

f:id:kawada1234:20190304201211j:plain

この長い階段について色々きいたら、チェンマイのワット プラタート ドイカムというお寺だそうで、願いが叶う有名な仏像があり地元タイ人には大人気のスポットだそうです。

という事で、この日の僕はここに行ってみる事にします。

お姉さんに『一緒に行かない?』と聞いてみたらなんとオッケーとの返事をいただけました!

とても嬉しい!!

という事で食事を終えた僕はお姉さんの車でワット プラタート ドイカムに向かう事になりました。

チェンマイ姉さんと一緒に行ったワット プラタート ドイカムについてはこちら。

チェンマイでカオソーイを食べるのなら、地元民にも観光客にも大人気のこちらのカオソーイもおすすめです。

タイ・チェンマイの楽しみ方

チェンマイのお得な情報、楽しみ方、おすすめスポット、レストランなどについてはこちら。

Jaikaw Kaosoy Resturantのお店情報と地図

住所(英語) Jai Kaeo Soi 1 Kho, Tambon Wat Ket, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50000
住所(タイ語) ใจแก้ว ซอย 1 ข ตำบล วัดเกต อำเภอเมืองเชียงใหม่ เชียงใหม่ 50000

 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ