なんとなくバンコクに移住してみました

英語もタイ語もわからない社会不適合者のアラフォーダメ人間のタイ・バンコクでの日々の生活のブログ。パクチー嫌い。辛いの食えない。

スポンサーリンク

ナコンパノムのナイトマーケットと屋台で働く素敵なお姉さん達。

ナコンパノム ナイトマーケット

タイ、ナコンパノムのメコン川沿いでは夕方過ぎからナイトマーケットが始まります。

ナコンパノムは大都市というわけではないので行く所がなかったりやる事がなかったりなんかもして、中途半端に時間を持て余してしまう事があります。

お腹もすいてないし欲しいものも特にありませんが、ナイトマーケットの雰囲気を味わってみたいので行ってみる事にしました。

f:id:kawada1234:20180803153347j:plain

メコン川沿いを歩いていくとナイトマーケットが行われている場所に着きます。

屋台をバイクで引いているおじちゃんがいました。

f:id:kawada1234:20180803153402j:plain

このナイトマーケットも食べ物の屋台も充実しています。

フルーツの屋台です。

タイではフルーツの屋台がたくさんありますが、フルーツを買ったときに渡される調味料の味が屋台によって違います。

基本は砂糖とチリソースをミックスしたものですが、それでも店それぞれ独自の配合をしている所が多いです。

f:id:kawada1234:20180803153416j:plain

春巻きの屋台です。

この春巻き、めっちゃでかくて気になったのですがお腹が空いてなかったのでおばちゃんの笑顔だけいいただきました。

f:id:kawada1234:20180803153428j:plain

美味しそうなパンです。

こちらも気にはなったのですがお腹が空いてなかったので買いませんでした。

f:id:kawada1234:20180803153442j:plain

f:id:kawada1234:20180803153456j:plain

屋台の準備をしている人達もいました。

まだ夕方なので完全なナイトマーケットの形にはなっていません。

f:id:kawada1234:20180803153510j:plain

f:id:kawada1234:20180803153521j:plain

チョコバナナからがっつりしたお肉まで、色んな食べ物があります。

f:id:kawada1234:20180803153532j:plain

学校帰りにぶらついている地元の学生もたくさんいました。

f:id:kawada1234:20180803153543j:plain

きっと学校帰りの学生に人気の屋台です。

f:id:kawada1234:20180803153304j:plain

綺麗な店員さんがいたので笑顔をいただきました。

f:id:kawada1234:20180803153615j:plain

こちらにも素敵なお姉さんがいました。

いい笑顔とピースをいただきました。

f:id:kawada1234:20180803153627j:plain

ここではメコン川を眺めながら食事ができるのでしょう。

でもまだ夕方なので準備中でした。

f:id:kawada1234:20180803153642j:plain

小学生くらいの子がお店のお手伝いをしていました。

なんて立派なのでしょう。

僕はおじさんになってもまだ働きたくありません。

f:id:kawada1234:20180803153655j:plain

 

f:id:kawada1234:20180803153813j:plain

f:id:kawada1234:20180803153832j:plain

f:id:kawada1234:20180803153849j:plain

どこのマーケットにもある、服や時計、バッグの屋台は当然ここのナイトマーケットにもあります。

放課後の学生が多いからでしょう、かわいい文房具の露店もありました。

f:id:kawada1234:20180803153907j:plain

何かの葉っぱが売られています。

この葉っぱが何か聞いてみたら、ひとまず紅茶ではないのはわかったのですがそれ以外の事は僕の英語力では理解できませんでした。

f:id:kawada1234:20180803153921j:plain

時計を売っている綺麗なお姉さんからも素敵な笑顔とピースをいただきました。

f:id:kawada1234:20180803153934j:plain

素敵なTシャツを着ているお姉さんを発見したので思わず撮ってしまいました。

タイで行った日本のキャラクターの知名度調査ではアラレちゃんの知名度は高かったですが、アラレちゃんのウンコまでこうして着られているというのは日本人として誇りに感じます。

www.bangkok-life-blog.com

f:id:kawada1234:20180803154032j:plain

車をそのままお店にしちゃってる靴屋さんです。

こういうタイプのお店は初めてみましたが、なんだかかっこいいです。

f:id:kawada1234:20180803154048j:plain

4人でバイクに乗ってマーケットの道を走っている人がいました。

こういうのを見るとタイ人のエネルギーの大きさを感じます。

なぜか見ただけで僕もエネルギーをもらえるような気になります。

東京の満員電車にいる、死んだ目をしたサラリーマンとは対極の存在のように思えます。

ナコンパノムのナイトマーケットで思ったのが、綺麗なお姉さんが多い事です。

そして僕のような怪しい東洋人にカメラを向けられても嫌な顔せず笑顔でピースをしてくれる人がたくさんいました。

買い物すらしてないのに。

根が親切なのでしょうね。

おかげで僕はナコンパノムのナイトマーケットをぶらついただけなのに、とても楽しめました。

ナコンパノムのナイトマーケットはこの地図の郵便局の辺りになります。

夕方過ぎにこの辺りを通ると露店がたくさん出ているのでわかると思います。

ナコンパノムでのおすすめ観光地やレストラン、空港などに関してはこちら。

www.bangkok-life-blog.com

スポンサーリンク
 

 

 ↓僕にメールを送るのはこちらから↓

 お問い合わせ

スポンサーリンク